屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 屋根の葺き替えでお悩みのオーナー様へ|横浜市旭区

屋根の葺き替えでお悩みのオーナー様へ|横浜市旭区

更新日:2018年5月28日

弊社でご対応しておりますのは戸建て住宅だけではございません。

集合住宅もご依頼頂き工事させて頂いております。本日は築40年 瓦棒屋根の葺き替え工事が始まりましたのでその様子をご紹介致します。

築40年経過だと、どのような状態になっているのか。職人が既存屋根を剥がしている所です。

いつ雨漏りしてもおかしくありません

瓦棒屋根とは、屋根の軒先に向かって一定間隔で打ち込んでいる木(桟)の事を瓦棒と言いますが、そこにトタンや金属板を固定して被せていく、昔はよく一般的に使われていた工法です。

シンプルな作りで雨や風には強いのですが、軒先から瓦棒が水を吸い上げたりして腐ってしまうのが弱点と言われております。

その腐った状態のまま築年数が経ちますと強風時に瓦棒に固定してある金属部、屋根一面がめくれてしまうという事がよくありました。

写真を見ていただければ一目瞭然ですが、瓦棒もその下にある防水紙も下地も、腐食や劣化がかなり進んでいたのがわかります。

内部の劣化も見受けられ、葺き替え以外に選択肢がない状態です。今までどのように建物を維持してきたか詳細はわかりませんが、やはり築年数が経ったらこうなる前にどんな屋根も一度点検をしましょう。街の屋根やさんでは点検調査は無料で承っておりますので、これを機に一度お考えになられてはいかがでしょうか。

資産価値を維持、上げるためにも定期的なメンテナンスは必要かと思います。そのためのお手伝いは街の屋根やさんにお任せください。

現場調査から、今後どうすればいいのかトータルサポートで建物に合う最適をご提案させて頂きます。ご連絡お待ちしております。

フリーダイヤル 0120-989-936 まで。

 

 

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2018年05月28日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市旭区のその他のブログ

      2022/10/1 横浜市旭区上白根にて棟板金の浮きを指摘された屋根の調査

       横浜市旭区上白根にお住いのお客様より「近くで工事をされていた方より棟板金が浮いていると指摘があったので見て欲しい」とのご依頼をいただきました。結果的に、棟板金の浮きは確認出来ませんでしたが、近いうちにメンテナンスが必要なサイン(症状)が出ていました。今回は、屋根の点検結果についてご報告いたします。...続きを読む

      2022/05/31 横浜市旭区三反田町にてニューコロニアルのスレート屋根を点検しました

      アスベスト入りのスレート屋根 横浜市旭区三反田町にお住まいのお客様より、屋根の工事を考えているのでどんな工事が適切か現状をみてアドバイスが欲しいとご相談をいただきました。現場にお伺いすると、屋根材にはクボタ(現:ケイミュー)製のニューコロニアルが使われていました。スレート屋根には昔はアスベストが含ま...続きを読む

      2022/05/15 横浜市旭区白根にてスレート屋根が破損、原因は脆弱なノンアスベストスレート材にありました

       横浜市旭区白根にお住まいのT様より、近所の人に屋根が落ちそうと言われてしまった。屋根に異常があるのかどうか一度点検調査をしてほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築15年程になり、まだ外装のリフォームはされていなかったそうです。さっそく現地に伺い調査をさせて頂きました。 街の屋根やさんでは新...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市旭区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築19年
      使用材料
      スーパーガルテクト 色:Sシェイドブルー
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる