藤沢市大庭にて竪樋(たてどい)から水が漏れている原因を調査します | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

HOME > ブログ > 藤沢市大庭にて竪樋(たてどい)から水が漏れている原因を調査し.....

藤沢市大庭にて竪樋(たてどい)から水が漏れている原因を調査します

更新日:2020年06月07日

 本日は藤沢市大庭にお宅で、2階から降りてきている竪樋がはずれたようになってそこから雨が降るたび雨水が直接地面に流れ落ちるようになってしまっているとのことで、どんな様子か調査致しました。

 まだ築12年ほどとお伺いしておりますので、そこまで樋自体には不具合はでなそうですが、調査致しました。

 現在コロナウィルスの影響が続いており不安な毎日が続きますが、お伺いする街の屋根やさんのスタッフも出来る限りの対策を講じてお伺いさせて頂いております。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

 

なにかしらの原因で繋ぎ部品がなくなっていました

ズレた竪樋

 こちらはちょうど2階から降りてきた竪樋をエルボという部品を使って曲げて1階の外壁に取付てある竪樋に繋いでいる所です。

 樋についている金物は、通称「でんでん」と呼ばれる竪樋を外壁に固定するためにつけるものです。こちらのでんでんの上部が3~4センチ間が空いており、はずれた竪樋を見ると接着剤のあとも見られどうやらここに本来何かしら接合部かなにかの部品があったことがわかりますが、いつのまにかはずれ大雨の日などに音がするのでこの状態にお客様が気づかれたようです。通常普通の施工をしていればこの部分がずれて何かしら部品が飛ぶなどはあまり聞かないのですが色々調べてみます。

 

竪樋だけの交換も可能 抜けたデンデン

 

 まず、ちょっとでんでんがズレているので外し、外壁への取付部分を見てみます。通常取付てあるでんでんの外した跡だけ汚れてるならわかりますが、竪樋に10センチほど汚れが付いています。しかもこのでんでん、簡単に指でつかんで抜けてしまいます。

 でんでんが打ち込んであった部分はサイディング外壁のこちらのお宅のコーキング部に打ち込んでありました。これは本来柱や間柱など下地がしっかりあるところに固定するものなのでこれではでんでん自体が固定力が弱く動いてしまいます。

 

コーキングに打ち込むのがそもそもの間違い

デンデンが抜けてコーキングに穴が開いているように見えている 塩ビ管なので無理して曲げると割れてしまいます

 

 このようにコーキング部に打ち込んでありました。開いている穴の近辺のコーキングが割れてしまっているのがわかります。経年でどうしても割れたりやせ細ったりはする箇所なのである意味これは防げない事もあります。なので固定力が弱まる事もありこのような場所にでんでんを打ち込むのが本来ありえないのです。

 右の写真は地面に近い部分のでんでんの様子です。支えきれなくなり金具と竪樋が外れてしまっており、しかもでんでんが斜め下に引っ張られるように下がってしまっています。それを示すように竪樋の汚れも斜めについているのが見えます。どうやら本来はもっと上に引っ張られて固定されていたのがでんでんが支えきれなくなり樋自体が下に下がって、それに耐えきれなくなりでんでんが外れてしまったようです。でんでんは本来下地がしっかりしているところに打ち込み金具がついているものにビスを打って固定するのが本来の施工方法です。コーキングに打つと固定する力が弱くなり、抜けやすなってしまいます。

 

 今回は既にはずれてなくなってしまった間にはさむものがないため、この部分的な3mほどの竪樋をカットして調整し新たに取り付ける事になりました。またでんでんも打ち込み式ではなく下地がしっかりしているコーキング部以外の所にビス補強する雨樋工事のご提案をしてお客様にご提案しすぐご依頼を頂きました。

 本来されるべき正しい施工方法で工事しませんと、いずれこうなるという典型でした。なにかしら事情があったにせよ、決められた、施工マニュアルにものっている施工をしない業者もたくさんいますので、知識がないとこういう施工されても説明を求める事も難しいとは思いますが、しっかり工事を依頼するときはどんな工事をするのかの説明がしっかりしている業者を選びましょう。

 私達、街の屋根やさんでは雨樋も含め屋根まわりに関するお困りごとには全て対応しております。ご相談お悩みなどございましたらお問合せください。迅速丁寧に対応させて頂きます。

 

 記事内に記載されている金額は2020年06月07日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

【雨樋修理・交換】こんな場合は要注意!【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      藤沢市のその他のブログ

      2023/08/25 藤沢市用田にて穴が開いてしまった軒天の調査 付帯部の傷みが進んでいました

       藤沢市用田にて実施した屋根調査についてご報告します。軒天が剥がれてしまったということでご連絡をいただきました。軒天(のきてん)は、外壁からはみ出ている屋根の下(裏)側の部分で、軒裏(のきうら)とも呼ばれ、白く塗られていることが多いです。軒天は、屋根や外壁以外の部分を指す「付帯部(ふたいぶ)」の一つ...続きを読む

      2023/07/23 横浜市青葉区千草台にて雨漏りしているトップライトを調査、雨漏りはトップライトが原因ではなく劣化した化粧スレートでした

       横浜市青葉区千草台にお住まいのO様より「屋根裏部屋天井に開口して取り付けてあるトップライト近辺が染みている。」との事で雨漏りの原因特定の為に屋根点検調査のご依頼を頂きました。 O様邸は築後約20年程経過しているそうで、一度も屋根塗装などのメンテナンスはされていないとの事。化粧スレートは立地や環境に...続きを読む

      2023/05/18 藤沢市高倉にて築15年経過したお住いのスレート屋根の初点検!屋根塗装メンテナンスで屋根を長持ちさせましょう!

       藤沢市高倉にお住いのお客様より屋根点検のご依頼をいただきました。築15年が経過しており、今回が初の屋根点検だそうです。屋根の様子は離れたところから見ると少しは状態がわかるのですが、屋根に上がってさらにしっかりと調べるとなると高所ですのでとても危険です。屋根の点検は専門業者に依頼するようにしましょう...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      藤沢市のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      雨樋工事を行った現場ブログ

      2024/07/1 「雨樋から水が漏れて音がうるさい!」|雨樋からの雨漏りの原因・悪影響とは?

       雨樋は、屋根に降った雨水を適切に地面へと排水する大切な役割を担っています! その為、雨樋の劣化・異常が発生してしまいますと、雨水のスムーズな排水が出来ずに様々な悪影響を及ぼしてしまいます(>_<) 今回は、雨樋から雨漏りが生じてしまう原因やその悪影響をご説明いたします😊...続きを読む

      2024/04/17 大雨時に雨樋から雨水が溢れる!トラブル解消のための効果的なメンテナンス方法とは?

        「大雨が降ると、雨樋から雨水が溢れ出してしまう」 このようなことでお悩みの方、いらっしゃいませんか?本記事では雨樋が持つ役割の重要性や、状態別のメンテナンス方法、工事金額について詳しく解説します。 「お家の雨樋、今まさにそんな感じかもしれない!」という方、必見です!😊ɲ...続きを読む

      2024/03/14 川崎市川崎区鋼管通のお宅の後付け雪止め設置の見積もり依頼に伺いました

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は住宅の東面と北面に雪止めが付いておらず後付けの雪止め設置をした場合の見積もりが欲しいとご相談をいただき調査に来ました。  それでは早速調査開始です! ドローンで空撮した屋根  早速調査をして...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋工事を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!