昔ながらの茅葺き屋根を徹底解明!茅葺き屋根の特徴やトタンでのカバー工事実例紹介

HOME > ブログ > 昔ながらの茅葺き屋根を徹底解明!茅葺き屋根の特徴やトタンでの.....

昔ながらの茅葺き屋根を徹底解明!茅葺き屋根の特徴やトタンでのカバー工事実例紹介

更新日:2023年11月16日

 茅葺き屋根茅を屋根材として葺いた屋根を言います。

 今ではほとんど見る機会がなく、寺社仏閣といった100年以上も前の重要文化財に指定されるような建物ばかりだと思います。

 もともと、日本古来の屋根工法である茅葺きですが、長い時間をかけて現在のような瓦、トタンなどの金属、さらにはスレートというかたちで現在に至っています。

 最近では茅葺き屋根の古民家を改装し、おしゃれなカフェショップ旅館住居のように快適に過ごせるような古民家再生がブームになっていますよね(#^^#)

 茅葺き屋根のメリット、デメリットはもちろん、茅葺き屋根の上からトタンでカバーをした工事についてご紹介いたします。

茅葺き屋根

 

茅葺き屋根とは

 茅葺きというからには茅が屋根に使われていると思われますが、実は茅という植物はなく屋根材に使われる植物の総称として茅という言葉が使われています。

 この茅にはすすき葦(アシ)チガヤなどがあり、これらを使った屋根が茅葺き屋根というわけです!

 とても歴史がある屋根葺き工法で、古くは縄文や弥生時代から茅葺きの原点があったと言われます。

 屋根の形には現在にも通じるものがあり、寄棟や切妻、入母屋といった現在の屋根にも使われる形状が茅葺き屋根にも使われています。

 茅葺き屋根で有名な建築として白川郷がありますが、あの合掌造りは切妻屋根が基本になっています。

茅葺き屋根に使われるすすき 茅葺き屋根の白川郷

 

茅葺き屋根のメリット

 古くから長く日本に根ざしていた茅葺き屋根ですが、使われてきたにはやはり多くのメリットがあります(#^^#)

 一つは通気性の良さです!
 建物に大敵な湿気を茅葺き屋根は逃しやすいので、結露を起こしにくくカビの発生や木部の傷みなどが少なく、結果として建物が長持ちします。

 また、吸音性も高いため降雨や風などの騒音も少ないことや、断熱性も高いことから夏場など屋根からの温度上昇も少なく過ごしやすいというメリットもあります。

 そして、一番の特徴としてインパクトのある大きな屋根です!

 茅葺き屋根は天井が高くとっており、屋根裏のスペースも広いです。

 昔は屋根裏のスペースで農機具をしまったり、作業をするといった使い方をされていました。

 

結露はお住まいにとって大敵 茅葺き屋根の大きな小屋裏は物置や作業小屋として使われる

茅葺き屋根のデメリット

 すでに現代では一般住宅に使われていないことから、施工できる業者が少ないことが挙げられます。

 また、全て手作業になることからメンテナンスコストがかかるというデメリットがあります。

 そして、茅が使われていいるため燃えやすいということが最大のデメリットで、家事になると鎮火させるのも困難なため大火事になりやすいと言えます(>_<)

 最近の住宅に使われる建材は難燃性の高いものが多く、住宅火災時にも被害が大きくならないようになっています。

茅葺き屋根は火災に弱い 不燃材料認定の屋根材ROOGA

 

茅葺き屋根にトタンをかぶせた工法

 もともと茅葺き屋根だったお住まいですが、その上からトタンで茅部分をカバーしてしまう工法があります。

 古くからある農家のお住まいなどで、住みやすくリフォームし屋根も同時に施工するといった感じです。

茅葺き屋根にトタンでカバー 茅葺き屋根をトタンでカバー 完工後

 こちらの写真は台風の影響でトタンをカバーしていた茅葺き屋根のトタンが剥がれたため、新たに波板トタンで復旧工事をした様子です。

 使われていたトタンも古くなっていたため、下地の復旧にあわせて新しいトタンを設置しております。

 茅葺き屋根は前項でもお話しましたとおり、施工できる業者が限られることからメンテナンスが大変ですので茅葺きからトタンなどの金属屋根でカバーするケースが多いです。
 最近では、トタンよりも耐用年数の長いガルバリウム鋼鈑を使った工事も多く、一度工事しておけば30年以上は安心できます(*^-^*)

 

〇トタンで覆った中の茅はどうなるの?
 茅葺き屋根をトタンでカバーしたとして、中の茅は中に封じ込められてどうなってしまうのでしょう。

 実はトタンで覆ったことで水分が内部に入ってこなければ何十年と腐らずそのままの状態を維持できます。

 しかし、トタンが剥がれたり穴あきなどが発生した状態が長く続けば、茅は早ければ3年から10年ほどで腐食してしまい、補修が必要になります。

 

〇トタンで茅葺き屋根を覆う利点は?
 もともと茅葺き屋根が有しているメリットとして、遮音性や断熱性はそのままトタン屋根にも引き継がれます。

 その上で屋根材はトタンなので、茅葺き屋根のメンテナンスからは開放されるためその後かかってくる維持費は削減できます。

〇茅葺き屋根をトタンで覆った後のメンテナンスは?
 トタンに限らず金属屋根材は塗装によるメンテナンスをすることで、材を長持ちさせることができます。

 その場合は一般的なお住まい同様足場の仮設を行います。

 屋根が大きく傾斜もあるため、必要であれば屋根足場を設置する場合もあります。

 屋根塗装においては高圧洗浄で汚れや異物を除去し、下塗りにシーラーを塗布、その後中塗りと上塗りの重ね塗りで仕上げます。

 街の屋根やさんでは屋根材の状況や建物全体を見た上で、最適な工事のご提案をさせていただきます。

 茅葺き屋根をトタンでカバーした特殊な建物においても、お気軽にご相談ください。

金属屋根の塗装 高圧洗浄 金属屋根の塗装 上塗り

 記事内に記載されている金額は2023年11月16日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか
 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきています。…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/04/17 屋根塗装に遮熱塗料を使用して室温を快適に!遮熱塗料の効果を感じられないのはなぜ?

       毎年必ず来る夏の時期、室内の暑さにお困りの方も多いと思います(>_<) 冷房器具である程度対策は出来ても、電気代が高くなるのは困りの種ですよね😥 そこで、今回お勧めしたいのが遮熱塗料を使用した屋根塗装による暑さ対策です! 今回は、遮熱塗料の効果や注意点をご紹介致します(...続きを読む

      2024/04/14 屋根カバー工事や屋根葺き替え工事におススメのアスファルトシングルとは?その魅力を解説!

      アスファルトシングルってどんな屋根材?その魅力とは?  アスファルトシングルは、屋根材として使われる材料の一つで、アスファルトと繊維ガラスを組み合わせたものです。 ガラス繊維にコンクリートをしみ込ませたシートの表面に石粒が吹き付けられていて耐久性があり、雨漏りを防ぐ効果があります。 施工が...続きを読む

      2024/04/5 アスファルトシングルとは?メリット・デメリット・耐用年数や塗装メンテナンスの注意点をご紹介!

       突然ですが皆様、「アスファルトシングル」という屋根材をご存知でしょうか? 日本国内ではまだまだ採用されることが少ないですが、実は欧米では80%のお住まいで使用されている人気の屋根材です(^^)  今回は、アスファルトシングルの特徴・メリットと併せて、デメリットや耐用年数、塗装の注意点をご紹介いたし...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      約20年
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト チョコレート
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!