屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 太陽光発電における最適な屋根材とメンテナンスについて

太陽光発電における最適な屋根材とメンテナンスについて

更新日:2021年5月27日

 太陽光発電は10年ほど前からご自宅に設置する方が増えており、屋根にパネルを設置することから自宅の屋根にも設置はできるのだろうか?と疑問を感じている方がこのページをご覧になっているのではないでしょうか。屋根と一言で言っても使われている材は様々で、大きく分類すると瓦、スレート、金属の屋根材といったものがあります。これらの屋根材において、太陽光発電パネルの設置に向いているものや逆に不向きなものがあるのかこのページでお話したいと思います。

 

屋根材による太陽光発電パネルの設置の向き不向き

・スレート
 スレートは薄型の屋根材を一括に言いますが、その中でも天然スレートと化粧スレートに分類されます。天然スレートは天然石の粘板岩を薄く加工し屋根材としたもので、価格が高いことや屋根の上に乗ると割れやすいなど取り扱いに難があるため、あまり多くのお住まいに使われているものではありません。しかしその反面天然スレートには独特の景観美があることから、こだわりのあるお住まいに使用されるケースもあります。天然スレートに対して、化粧スレートはセメントと繊維を混ぜて作られた屋根材で、その中でも広く普及したケイミュー株式会社が販売するコロニアルという商品名でも呼ばれています。価格を抑えることができる反面、定期的な塗装によるメンテナンスが必要になることや20数年で屋根材の寿命を迎えることから屋根材の交換も将来的には視野に入れる必要があります。
天然スレートも化粧スレートもどちらも屋根に設置した時に凹凸がそこまでないことから、取り付けに関しては相性が良さそうですが、注意しなければならないのは屋根材の劣化具合です。特に化粧スレートは塗装時期が到来するタイミングであれば、太陽光パネル設置に合わせて屋根塗装も行っておくことが理想です。また、天然スレートに関しては割れやすいため、取り付け業者に敬遠される可能性があるため現地を確認して可否を判断する必要があります。

スレート屋根 スレート屋根には塗装が定期的に必要になります

 

・金属屋根材
 ガルバリウム鋼板が主流となった現在において金属屋根材は長寿命な屋根材というイメージがありますが、一昔前はトタンが使われていたため長持ちしないという印象を持っている方も多いのではないでしょうか。ガルバリウム鋼鈑の屋根材は20年から30年の耐用年数があり、定期的な塗装などのメンテナンスをしていけば50年でも持つといわれています。サビに強く長持ち、さらに太陽光パネル設置にも大きな支障はないため施工もスムーズに進むでしょう。そしてスレートや瓦といった屋根材と比較した時に、金属屋根材は軽量であることも大きな利点です。太陽光パネルを設置すれば当然パネルの重量が屋根にかかりますので、建物の躯体がそれに十分耐えうる必要があります。注意が必要なのは軽量な屋根材ということから、それに合わせた耐久性になっていると、太陽光パネルの重量に耐えられない可能性もあるため、事前に設置業者に確認しておくことが必要です。

金属屋根(ガルバリウム鋼鈑) トタン屋根は錆びやすいので塗装を定期的に行いメンテナンスが必要

・瓦
 瓦は大きく分類すると粘土瓦とセメント・モニエル瓦にわけられ、一般的に瓦というと粘土瓦のほうが思い浮かぶのではないでしょうか。粘土を窯で焼いた屋根材で、陶器瓦とも言われます。釉薬を使う釉薬瓦と使わない無釉薬などの細かい違いはありますが粘土瓦の一番の特徴は耐久性が高いことが挙げられます。50年はゆうに持つ耐久性と、その間塗装などのメンテナンスが不要ということから長く使えて手間もかからないという大きな利点が瓦にはあります。太陽光パネルは設置した後の屋根のメンテナンスについても考えておく必要がありますが、瓦については屋根材の劣化に大きく悩む必要はなくなります。太陽光パネルの設置についてですが、スレートや金属よりも表面の凹凸がありますが、特に問題なく設置自体は可能です。注意すべきは瓦のデメリットである重量です。他の屋根材と比較してスレートの3倍ほど、金属に至っては10倍ほど瓦のほうが重いです。その重い屋根の上にさらに太陽光パネルが設置されるため、屋根の重量に耐えうる躯体が必要になるため、事前の調査が何よりも重要です。

瓦屋根 モニエル瓦は塗装が必要

太陽光パネル設置後の屋根材のメンテナンス

 太陽光パネルが設置した後でもスレートや金属屋根材は塗装などのメンテナンスが必要になります。当然太陽光パネルが設置していることから、直接紫外線が当たりにくく風雨の影響も前よりも少なくなりますが、塗膜の劣化は年数が経てば避けられないことです。この場合の対応ですが、太陽光パネルを設置したままでの塗装と、パネルを一旦取り外すケースがあります。この判断として、街の屋根やさんでは1度であればつけたままでの屋根塗装は可能で、着脱にかかる費用20万円以上は浮かせることができます。しかし2度目以降となりますと屋根材の劣化だけでなく下地などにも問題が出てくる可能性もあるため一旦太陽光パネルを取り外してのメンテナンスをおすすめします。
街の屋根やさんではお住まいの状況に合わせた工事のご提案が可能ですので、太陽光パネルの取り付け前の調査やメンテナンスについてもお気軽にご相談ください。

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
 前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れがつきづらくする」といった機能を追加できるようになりました。断熱塗料・遮熱塗料 夏の暑さと冬の寒さを軽減してくれる断熱塗料は夏の冷房と冬の暖房、二つの季節の光熱費を削減してく…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング
 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。  高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。  寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重み…続きを読む
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!
 お住まいのご購入、そして住み続けるための維持管理、人間が生活していく上で基本となる「衣食住」はいずれもお金がかかります。 特に「住」、お家のことに関しては購入する際にかなりの金額を必要としますし、数十年に渡って維持していくのにも相当な費用がかかります。 また、お子様がいるご家庭では「学」にもお金が…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる