屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 横浜市青葉区桂台にて屋根調査、塗装が無駄になってしまうコロニ.....

横浜市青葉区桂台にて屋根調査、塗装が無駄になってしまうコロニアルネオが葺かれておりました

更新日:2022年3月13日

 遠くから見る自宅の屋根が黄色くなっており、黒ずんでいる様に見えるとの事で横浜市青葉区桂台にお住まいのお客様より私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。

 まずは現地を確認しませんとどのようなメンテナンス、傷み具合か分かりませんので日程調整をさせて頂き現地調査にお伺いさせて頂きました。

 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、ソーシャルディスタンスやこまめな消毒、マスク着用の徹底に努めておりますのでご安心ください。

 

経年劣化で塗膜が傷み苔や黒カビが多く繁殖している状態

屋根全体に見え受けられる苔や黒カビ 天窓の様子

 

 屋根に上がらせて頂きました。すぐに分かりますのが写真の様に全体が黄色く見えるほどの汚れの繁殖です。スレートは防水性能をもっておりませんので塗料による塗膜により防水性能をもたせております。しかし、毎日外の過酷な環境下にあり紫外線や風雨に曝されておりますので必ず経年で塗膜が傷んでしまいます。そうしますと雨が降る度にスレート表面が雨水を吸い、特に日当たりが悪くなりがちな北面に汚れが繁殖しやすいのです。

 また天窓も取り付けられている屋根でもありました。天窓も屋根のメンテナンスをする際はどのような施工がよいか、しっかりとした判断が必要です。なぜなら天窓も永久に使えるものではなく、耐用年数があるからです。

 

使われていた屋根材はクボタのコロニアルネオと呼ばれるスレートでした

コロニアルネオ

 

 ズルズルと苔や黒カビの影響で滑りやすくなっている屋根を調査していると、感触がおかしい事に気付きます。屋根にあがり少し進んで全体を見渡した所、すぐに分かりました。

 クラックが多く縦横に発生している様子が確認できました。こちらは屋根の形状からもクボタが製造販売していたコロニアルネオと分かります。ノンアスベストのスレートに切り替わった初期に製造販売されていたスレートで、経年で必ずクラックがいたるところに発生し、そこからの雨水の浸入により知らない間に屋根裏で雨漏りが始まっている事が多い屋根材の一つです。

 実際屋根材がなくとも普段は目視できない、屋根材の下に隠れている防水紙が機能していれば基本は雨漏りしません。しかし、防水紙も釘で固定されている事が多い為、その釘頭まわりから雨水が伝わり、屋根裏に水が回ることがあります。室内天井に何も雨漏りの様子がなくとも、それは雨漏りと言えます。全てのお住まいがすぐに屋根工事が必要なわけではありません。しかし、いつかは雨漏りに繋がってしまうので、雨漏りする前に費用面が気になるのであれば予算を抑える事ができる屋根カバー工事。築年数なども考慮し屋根葺き替え工事も選択肢に入ります。

 

クラックや破損の様子 天窓廻りの劣化は雨漏りに繋がりやすい

 

 ノンアスベスト屋根材、今では改良を重ねた商品が販売されておりますので安心してお使いいただけます。しかし、この当時に製造されていたほとんどのスレートは何かしら問題を抱えている場合が多く、通常は塗装でのメンテナンスが基本のスレートですが塗装をしても無駄になってしまう事が殆どです。

 今回はコロニアルネオがどのような物か、また屋根の状態をご説明させて頂き屋根全体の改修工事のご提案をさせて頂きました。天窓もどのように納めるかきちんと説明ができる業者選びも必要です。屋根工事は予算を大きく見なければならなく、訪問業者や適当な御見積を提出してくる業者は避けましょう。

 記事内に記載されている金額は2022年03月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート(コロニアル、カラーベスト) 屋根工事 
スレート(コロニアル、カラーベスト) 屋根工事 
  【特徴】成形加工で表情を出し、焼付け塗装を行って色付けしたものです。瓦に比べ軽量です。新築時の塗装耐久性能は7~8年と言われています。【メンテナンス】外的要因によるズレ、割れ、浮きが生じる可能性があります。折部・留部の金属の板金は強風や台風で浮かされやすいのが特徴です。塗装が7~8年経…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2022/09/13 横浜市青葉区奈良でスレート屋根の破損を確認しました

      雨漏りを起こしたスレート屋根 横浜市青葉区奈良にお住まいのお客様より、ご自宅で雨漏りが起きてしまったので何が原因か調査してほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。リビングで雨漏りが起きており、リビングの真上には屋根があるため、屋根からの雨漏りを疑って屋根上の調査を行いました。&nb...続きを読む

      2022/09/1 横浜市青葉区市ケ尾町にて雨漏りが発生しているお住まいの調査に伺いました

      お住いの天井に染みが発生しています 横浜市青葉区市ケ尾町にて雨漏りが発生しているため調査をしてほしいとお問い合わせをいただき、調査に伺わせていただきました。まずお住いに上がらせていただき雨漏り箇所の確認を致しました。すると雨漏りしていると言われた箇所の天井に大きな染みが出来ていました。雨漏りが発生し...続きを読む

      2022/08/22 横浜市青葉区荏子田でモニエル瓦の屋根を調査しました

      モニエル瓦で葺かれた屋根 横浜市青葉区荏子田にお住まいのお客様より、瓦屋根に苔などが生えているので塗装を考えているとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。一般的に瓦と聞くと陶器瓦を思い浮かべる方が多いですが、今回はちょっと違った瓦となります。 小口が凸凹しているのがモニエル瓦の...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2022/09/16 横浜市港北区大倉山で古くなったスレート屋根を調査しました

      塗りたての屋根 横浜市港北区大倉山にお住まいのお客様より、別の業者さんで塗装したばかりなのにご所有のアパートの屋根から雨漏りが発生しているので調査をお願いしたいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。現地にお伺いすると、スレート葺きの屋根で塗装したばかりということもありとてもピカピカな状態...続きを読む

      2022/09/13 横浜市青葉区奈良でスレート屋根の破損を確認しました

      雨漏りを起こしたスレート屋根 横浜市青葉区奈良にお住まいのお客様より、ご自宅で雨漏りが起きてしまったので何が原因か調査してほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。リビングで雨漏りが起きており、リビングの真上には屋根があるため、屋根からの雨漏りを疑って屋根上の調査を行いました。&nb...続きを読む

      2022/09/1 横浜市青葉区市ケ尾町にて雨漏りが発生しているお住まいの調査に伺いました

      お住いの天井に染みが発生しています 横浜市青葉区市ケ尾町にて雨漏りが発生しているため調査をしてほしいとお問い合わせをいただき、調査に伺わせていただきました。まずお住いに上がらせていただき雨漏り箇所の確認を致しました。すると雨漏りしていると言われた箇所の天井に大きな染みが出来ていました。雨漏りが発生し...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約30年
      使用材料
      ケイミュー コロニアルグラッサ グラッサ・ブラック
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      40年以上
      使用材料
      ケイミュー コロニアルグラッサ グラスブラウン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる