屋根塗装・補修に必要な足場の仮設|相場や節約方法まで詳しくご紹介!

HOME > ブログ > 屋根塗装・補修に必要な足場の仮設|相場や節約方法まで詳しくご.....

屋根塗装・補修に必要な足場の仮設|相場や節約方法まで詳しくご紹介!

更新日:2024年02月22日

 屋根の塗装や補修工事は保護機能・美観の回復に繋がり、屋根の寿命を延ばす為にも非常に大切です!
 しかし、屋根リフォームの工事費用は決して安い金額ではありません(>_<)

 また、その中でも意外に大きな割合となるのが「足場の仮設」費用であり、工事内容によっては総額の2割を占める場合もあります。

 今回は、屋根塗装・補修工事における足場の必要性と併せて、相場や節約方法を解説いたします(^^)/

屋根塗装・補修に必要な足場の仮設

屋根塗装・補修工事における足場の必要性

足場の仮設

 まず、前提として労働安全衛生規則では、「2m以上の高さで作業を行う場合に足場の仮設が必要」と定められています!
 そのため、一般的な住宅で屋根工事が行われるほとんどの場合において、足場の仮設が必要となります。

 足場の仮設は、高所作業における安全性確保のために非常に重要です。
 事故を防ぐために安定した足元を確保し、作業員が安全に作業を行える環境を整えます(#^.^#)

 また、足場の仮設は安全面に限らず、施工効率・品質の向上にも繋がります!

 上記の様に、足場仮設は屋根塗装・補修工事において重要な役割を果たします。
 法律で定められていることも理由の一つですが、足場は作業員の安全確保や作業性の向上、さらに品質向上の為にも非常に大切です!

足場の相場・節約方法

 足場の仮設方法には種類があり、さらにお住まいや工事方法によっても規模・費用は変わってきます。
 ですが、一般的なお住まいで足場が仮設される場合、クサビ足場(ビケ足場)と呼ばれる方法が最も使用され、その費用の相場は700~1000円/1㎡であることから1度の足場仮設・解体費用は15万円~20万円程度と言えます。

 安い金額ではありませんよね(>_<)

 しかし、前述の通り屋根補修・塗装工事を行う場合にはほとんどのケースで足場の仮設が必要となりますので、少しでも節約したいと考えられる方が多いと思われます。
 そこでおすすめなのが、足場が必要となるお住まいのメンテナンスを同時に施工されることです(#^.^#)

屋根塗装 外壁塗装

 足場の仮設は屋根のメンテナンスに限らず、外壁塗装雨樋の補修・交換工事にも必要となります。
 その為、一つの足場で複数の工事をまとめて行うことで、足場の仮設費用を節約することが可能です!

 工事規模は大きくなることから瞬間的な支出は大きくなりますが、足場の仮設費用の相場が15万円以上と考えますと非常に大きな節約効果が得られます!

 また、屋根塗装・外壁塗装を同時に施工することは屋根と外壁の塗装頻度を同期することにも繋がりますので、将来的なメンテナンスの予定が立てやすくなることもメリットです😀

 

 お住まいの足場が必要なメンテナンスをお考えであれば、ぜひご検討ください!

屋根・外壁の同時メンテナンスも街の屋根やさんにお任せください!

 今回は、屋根塗装に必須ともいえる「足場の仮設」についてご紹介させていただきました!
 足場の仮設は法律に定められることもありますが、作業者の安全性・施工性や品質向上において非常に大切です(#^.^#)

 しかし、足場の仮設費用の相場は15万円~20万円であり、工事規模・仮設方法・お住いの状態によってさらに大きくなる可能性もあります(>_<)

 そこで、屋根塗装と併せて外壁塗装や雨樋の補修・交換工事などを同時に施工することで、足場の仮設費用を節約することがおすすめです!
 節約効果だけではなく、将来的なメンテナンススケジュールも立てやすくなるメリットにも繋がりますので是非ご検討ください。

 私達、街の屋根やさんは屋根の塗装・補修工事に限らず、外壁や雨樋の工事にも対応可能です!
 点検からお見積りの作成・ご相談まで無料にて承っておりますので、ご安心ください😊

 お住まいのお困り事・ご不安がございましたらお気軽にご相談下さい(^^)/

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2024年02月22日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

【スレート・ガルバリウム・瓦】屋根塗装が必要な理由【プロが解説!街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
 前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れがつきづらくする」といった機能を追加できるようになりました。断熱塗料・遮熱塗料 夏の暑さと冬の寒さを軽減してくれる断熱塗料は夏の冷房と冬の暖房、二つの季節の光熱費を削減してく…続きを読む
1回分の足場代費用が節約できる?足場のお得な有効活用方法
【動画で確認「一度の足場で二度おいしい工事」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「一度の足場で二度おいしい工事」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいと…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      外壁塗装を行った現場ブログ

      2024/04/13 窯業系サイディング外壁に塗装工事が必要な理由|窯業系サイディングはメンテナンスフリーではありません!

       日本国内で最も普及している外壁材といえばサイディングであり、その種類の中でも「窯業系サイディング」は最も使用されている外壁材です! 耐久性に優れ、軽量であることから耐震性が高いことも地震の多い日本の環境にマッチした外壁材と言えます。  しかし、窯業系サイディング外壁は定期的に塗装メンテナンスが必要...続きを読む

      2024/03/26 モルタル外壁に塗装が必要な理由|ひび割れの補修方法やDIYがおすすめ出来ない理由とは?

       現在、外壁材としてもっとも普及しているのは「窯業系サイディング」ですが、1980年代ごろまで主流だったのが「モルタル外壁」です! その為、現在でもモルタル外壁が使用されているお住まいは多く見られます(#^^#) 意匠性の高さが魅力のモルタル外壁ですが、定期的に塗装メンテナンスが必要なことに注意が必...続きを読む

      2024/03/21 屋根の苔対策に塗装メンテナンスが有効な理由と苔が生えてしまう原因とは?

       スレートは現在、日本国内で最も使用されている屋根材です。 安価で新築時にコストを抑えられることや、軽量で耐震性に優れることから広く普及しました😀 しかし、スレートの大きなデメリットとして、苔が繁殖されやすいという特徴が挙げられます。 その為、街を歩いていると屋根全体に苔が広がってい...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      外壁塗装を行った施工事例

      施工内容
      外壁塗装
      築年数
      築34年
      使用材料
      カチコテSP,ケンエースG-Ⅱ,ダイノックシート

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!