屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市青葉区で強風で剥がれてしまった棟板金を火災保険で直しま.....

横浜市青葉区で強風で剥がれてしまった棟板金を火災保険で直します

更新日:2017年3月29日

横浜市青葉区で屋根の調査をおこないました。強風で屋根の頂上にある金属製の『棟板金』が剥がれてしまったという事でお問い合わせを頂きました。

確かに剥がれていますね。一本分が剥がれていて、屋根の上で斜めになっていました。今にも落っこちそうです。

棟板金は、写真の様に屋根の上に貫板(ぬきいた)という木を固定して、その上に板金を被せ横から釘で固定して納めます。貫板の色が若干変わっってきていますが、腐ったりはしていません。剥がれてからそれ程経過していないと思われます。棟板金が飛んでしまうとどうなるのでしょうか?雨漏り!と思うかもしれませんが、下に敷いてある防水紙(ルーフィング)が切れたり劣化したりしていなければ、直ぐに雨漏りするわけではありません。しかし、スレート屋根の場合は防水紙の劣化を見て確かめる方法がありませんので、築年数によっては気付かないうちに破損してしるかもしれませんので、棟板金が無い状態をそのまま放置してしまう事は出来ません。

下地の貫板を良く見てみると、釘の跡があるのですが、右の写真の指先にある様な筋が表面についています。これは、釘を横から打って貫板に固定しているつもりで上に抜けてしまった状態を現しています。これでは固定されていないのと同じですので、全部この様になっている訳ではありませんが、強風に煽られて剥がれてしまうのも納得です。

このままにしておけませんので、仮で固定します。大分歪んでしまっていますので、貫板に被せて上から踏んで押し付けます。その状態で釘ではなくビス(ネジ)で固定していきます。

ビスでしたら、抜けてくる心配が殆どありませんので、まず風で煽られることも無いでしょう。他もチェックしましたが、右の写真の様に結構浮いているところがありましたので、ここもこのままにしておくと飛んでしまう恐れがあります。今回は、棟板金の交換工事が必要になりますが、原因が強風なので火災保険が適用されます。『風』なのに火災保険?と思われるかもしれませんが、火災保険には自然災害の被害に対しても出る場合があります(ご加入の保険内容によって変わりますので、保険証券で確認してみてください)。雪・雹(ひょう)・風によって建物が被害を受けた場合、それを元に戻す為の費用を火災保険賄える事があります。強風の場合、瞬間最大風速20m以上の風によって受けた被害は対象となります。但し、保険の申請期限は被害を受けた自然災害から3年以内という決まりがありますので、気付かれた時には早めに保険会社へ連絡をしましょう。横浜市青葉区のこちらのお客様は、強風で棟板金は飛んでしまったので火災保険の風災で直す予定です。

棟板金や火災保険についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問い合わせください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか? 台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受ける…続きを読む
保険活用リフォームのトラブルにご注意下さい!
保険活用リフォームのトラブルにご注意下さい!
 「火災保険にご加入されていますか?実は火災保険は火災による被害だけでなく、台風や雹などの自然災害で破損してしまった場合の補修も申請できるんですよ。」とご説明させていただいていた頃もありましたが、現在はお客様の方から「火災保険で修理したい」とご相談をいただくようになりました。 &…続きを読む
【最新版】火災保険が適用される屋根工事
【最新版】火災保険が適用される屋根工事
 近年では地球温暖化の影響もあり、自然災害が増加しています。そのせいで、自宅の屋根が壊れてしまい損害保険を使って修理するケースが増えてきました。  自宅を新築した時に必ず加入するのが「火災保険」です。なんとなく「火災保険は火事の被害の補償」だと思っている方が多いようですが、「火災や天災」はもちろ…続きを読む
雹災害、火災保険で修理します
雹災害、火災保険で修理します
雹によって屋根や外壁が壊れてしまった! 傷がついてしまった!! 凹んでしまった!!! 大事なお家の一大事、火災保険で直せます2017年7月18日、東京23区内から首都圏周辺にかけて雹が降りました。降雹があった地域のお家は被害がないように見えても、ダメージを受けている可能性があります。特に屋根などの見…続きを読む
カーポートの建て直しが自己負担なしでできる条件・施工費用をご紹介
カーポートの建て直しが自己負担なしでできる条件・施工費用をご紹介
 このところ台風による甚大な被害が非常に目立ちましたね。記憶に新しい所では2019年9月の台風15号(令和元年房総半島台風)、同年10月の台風19号(令和元年東日本台風)、2018年8月の台風21号(平成30年台風第21号)が挙げられますが、いずれも被害総額が500億円を超え、令和元年東日本台風に至…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2021/10/20 横浜市青葉区美しが丘にて築30年経過した屋根に葺かれていたモニエル瓦の点検調査、既に手に入らないモニエル瓦ですのでこの機会に屋根葺き替え工事をご提案致しました

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのK様より、長年ご両親がお住まいだったお住まいの屋根がどうなっているか分からない。一度点検をし必要な工事があれば提案してほしいと私たち、街の屋根やさんへご相談を頂きました。さっそく現地にお伺いし屋根の状態を見させて頂く事に致します。 新型コロナウィルス感染拡大防止のた...続きを読む

      2021/07/18 横浜市青葉区美しが丘西にてモニエル瓦の点検調査、現在手に入らない為強風によりズレたモニエル瓦が落下してしまう前に簡易補修致しました

       横浜市青葉区美しが丘西にお住まいのT様より、近所で工事をしていて気になったという業者から屋根瓦がずれているんじゃないかと指摘をされ心配になられて、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。築10年以上は経っているとの事でしたが、屋根に関しては瓦という事から特になにもしなくていいと思われていたそうで...続きを読む

      2021/07/12 横浜市青葉区あざみ野でマンションの防水補修工事

       横浜市青葉区あざみ野で防水工事の調査をおこないました。 マンションの1角でキュービクルなどが設置されているスペースがあります。そこに接地して合った器材をどかした際に床の防水をめくってしまったそうで、部分的な補修の御依頼です。 防水はウレタン塗膜防水が施工されているのですが、元々設置されていたものの...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      施工内容
      破風板板金巻き工事
      築年数
      21年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板 色:艶消しホワイト

      その他の施工事例一覧→

      棟板金交換を行った現場ブログ

      2022/01/16 横浜市金沢区富岡西で縁切り不足によって傷んでしまったスレートの塗膜を蘇らせるため屋根塗装をご提案

       横浜市金沢区富岡西にお住いのお客様は、訪問業者に「屋根の板金が浮いている」と指摘をされ、私たち街の屋根やさんにご相談を頂きました。数年前に屋根塗装を行っており、その際に屋根全体を点検していた為、最初は訪問業者からの指摘も気にされていなかったようですが、日に日に気になり始めたそうです。 屋根は地上か...続きを読む

      2022/01/14 横浜市港南区大久保にて大棟の棟板金浮きについて調査しました

       横浜市港南区大久保にお住まいのお客様より「屋根の一番上の部分が浮いているようだ」とのご連絡をいただき、現地調査へ伺いました。強風後に気付かれたとのことでしたので、ご加入の火災保険に風災害が含まれていらっしゃる場合は、火災保険適用での復旧が可能です。 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策...続きを読む

      2021/12/25 鎌倉市岩瀬では棟板金が飛散し、軒先で留まっている状態でした

       鎌倉市岩瀬にお住まいのお客様より、しばらくメンテナンスを行っていない屋根の点検をお願いしたいとのお問い合わせを頂きました。お住まいは築30年が経過しており、メンテナンスは築10年程の時に塗装工事を行ったきりとのことです。棟板金が飛散  さっそく調査にお伺いし、梯子を掛けて屋根に上がってみます。する...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      棟板金交換を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年
      使用材料
      サーモアイSi、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる