スレート屋根の汚れが気になる方へ|横浜市瀬谷区 | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

HOME > ブログ > スレート屋根の汚れが気になる方へ|横浜市瀬谷区

スレート屋根の汚れが気になる方へ|横浜市瀬谷区

更新日:2018年06月29日

本日はは築年数がかなり経ったお宅のスレート屋根の汚れが気になるとのことがきっかけでお問合せ頂き、調査にお伺いいたしました。

スレートはよく「コロニアル」「カラーベスト」等と呼ばれ、現在一番普及されている屋根材になります。

新築時も特に指定をしなければほぼこのスレートで葺いてあると思います。以前はアスベストが使われておりましたが、2004年以降は環境問題の点から使われなくなっております。

よく使われる理由としましては、シンプルな見た目・カラーも豊富・日本瓦などに比べると軽く加工がしやすい・比較的工事価格が安いなどが挙げられます。

ではさっそく見ていきます。

築年数が経ちますと、紫外線や環境によりスレート表面の塗膜がダメージを受けてしまい色褪せなどが発生致します。同時にスレートの保護機能も低下致します。

結果このように汚れが付着したり、コケが生えたりなどの症状が見られます。全体がこのような状態ですと調査のために屋根に上がった私たちも気を付けませんと、スレート屋根材を痛めてしまいますので注意して毎回調査しております。実際歩くとズルズルな状態です。

軒先から棟、屋根の一番高いところを見てみますと、スレートの塗膜が保護機能を失っているのもあり、雨水を弾かず吸ってしまって反りが出ている箇所も見受けられます。

また、塗装をするときにタスペーサーと呼ばれるものをスレートとスレートの間に入れ込み、雨水の通り道を作りますが、このお宅は使われていなく、同じ雨水の流れ道を作る縁切りと呼ばれる作業もしていたかどうか不明です。

屋根材の裏には防水紙(ルーフィング)がありますので、何かしら屋根材表面に不具合が起きてもすぐには雨漏りに繋がることはありませんが、補修せずにいると思わぬところから雨水が伝わり、小屋裏や軒先などから侵入し、雨染みがいつのまにか天井に出てきた、なども御座います。

右の写真のように、雨水を吸ってしまい、寒暖で収縮膨張を繰り返しクラック(ひび割れ)が出てしまうこともあります。このような症状が出たら塗装をするサインです。

もちろん補修をした後に、再塗装で塗膜を復活させてあげましょう。

一度点検をして屋根の状態を把握しておくのがお勧めです。何かあった時に慌てずに済みますし、選択肢が増えていい結果に繋がります。

普段屋根に上がる事はなく、遠目からたまに見る程度だと思いますが、所々痛みが必ず出ているのが私たち専門業者が屋根に上がると分かります。

建物の寿命を延ばすという観点からしても、屋根材の保護の役目を担う塗膜の劣化は気になる所です。築年数が10年は経ったら一度点検をしてみては如何でしょうか。

街の屋根やさんでは点検調査は無料です。お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-989-936

 

 

 記事内に記載されている金額は2018年06月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

横浜市瀬谷区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    防水工事

  • 工事種類

    その他塗装

関連動画をチェック!

防水紙(ルーフィング)は雨漏り防止の要【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市瀬谷区のその他のブログ

      2024/06/12 横浜市瀬谷区本郷へ飛散した棟板金の調査に伺いました。

        こんにちは!  今回は「強風によって棟板金が飛散してしまったから火災保険を使って修理がしたい」とご連絡をいただき、横浜市瀬谷区本郷へ調査に伺いました!  火災保険の適用には”被害箇所の写真”と”修理見積もり”が必要となりますが、私達街の屋根やさんでは保険会社へ提出す...続きを読む

      2024/03/25 横浜市瀬谷区相沢でコロニアルNEOのメンテナンスを考えているお客様の調査に伺いました

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は「屋根のメンテナンスを考えているから、メンテナンス方法の提案と見積もりが欲しい」とご連絡をいただき、横浜市瀬谷区相沢へ調査に伺いました!  それでは早速調査開始です( `ー´)ノ! 割れたコロニアルN...続きを読む

      2023/12/27 横浜市瀬谷区二ツ橋にお住いの客様から棟板金点検以来のご相談

        こんにちは。街の屋根やさんです(*'▽')  今回は、訪問業者に棟板金が浮いているとの指摘を受け不安になってしまった瀬谷区二ツ橋にお住いのM様より屋根の調査の依頼をいただき、調査に参りました!  本当に迷惑な話ではありますが棟板金が浮いているから調査のために屋根に上...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市瀬谷区のその他の施工事例

      施工内容
      築年数
      20年以上
      使用材料
      ネオアルカディアAC120F

      その他の施工事例一覧→

      防水工事を行った現場ブログ

      2024/07/8 陸屋根防水の重要性|シート防水が陸屋根防水に適している理由とは?

       一昔前、「陸屋根」はビル・病院というイメージが強かったですが、現在では一般住宅にも多く採用されています。 「日当たりが良い生活スペース」を得られる事は大きなメリットであり、一般的な屋根形状と比較してデザインに個性を演出する事が大きな魅力です(#^^#) しかし、陸屋根を採用される上で切っても切れな...続きを読む

      2024/07/7 塗膜防水とは?「ウレタン防水」「FRP防水」について詳しく解説!

      塗膜防水とは  塗膜防水とは、建物の屋上(陸屋根)やバルコニー・ベランダなどに防水性を持たせるために使用される防水方法の一つです。主に液体状の防水材を塗布し、乾燥・硬化させることで防水層を形成します。 液体状態で塗布するため、複雑な形状や凹凸のある面にも均一に塗布できるのが特徴です...続きを読む

      2024/07/2 相模原市緑区下九沢で雨漏りを起こしたバルコニーのシート防水を点検しました

      バルコニーの下の部屋で雨漏りを起こしている 相模原市緑区下九沢にお住まいのお客様より、バルコニー下の部屋で雨漏りを起こしており、いくつかの業者に見てもらったが原因がわからないので調査をお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。   雨漏りの原因は本当に様...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      防水工事を行った施工事例

      施工内容
      防水工事
      築年数
      20年以上
      使用材料
      ロンシール工業 サラセーヌEZ

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!