屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 川崎市中原区小杉陣屋町でサビて穴が空いたトタン屋根はガルバリ.....

川崎市中原区小杉陣屋町でサビて穴が空いたトタン屋根はガルバリウム鋼板で葺き替えます

更新日:2021年2月11日

 川崎市中原区小杉陣屋町で屋根の調査をおこないました。アパートのトタン屋根が大分劣化してきているという事で、そろそろメンテナンスをおこないたい、というお問合せをいただきました。

 今の所雨漏りしていませんが、雨漏りしてしまうと入居者の方へご迷惑をお掛けしてしまうという事で、屋根の傷み具合を確認し適切な方法のご提案をご希望されています。

 屋根はトタンの瓦棒葺きで、塗装工事でのメンテナンスをおこなった形跡があります。赤い仕上げ色で分かりにくいのですが、色が濃くなっている部分は全てサビです。金属屋根はサビが大敵で、サビが広がればトタンが腐食して穴が空き雨漏りしてしまう事になりますので、今状態ですと早急なメンテナンスが必要になります。

屋根の状態を調べます

アパートの屋根

 金属の屋根は通常のスレート屋根などと比べても、塗装工事でのメンテナンスをこまめにおこなう必要があります。比較的屋根の勾配が緩い屋根に使用されることが多いのが瓦棒葺き屋根で、勾配が緩いので雨水の流れもゆっくりになるため雨の影響を受けやすいと言えます。

穴が空いています トタンはサビが酷くなっています

 色が濃くなっているのがサビで、塗膜が劣化していてトタンにサビが広がっています。まだ小さいですが、トタンが腐食して穴が空いていましたので、雨漏りする前に直さなければなりません。

 ここまでサビが酷くなりトタンの腐食が進行していると塗装工事でのメンテナンスはお勧めできませんので、トタンを剥がしてガルバリウム鋼板製の屋根材への葺き替え工事をご提案します。

棟板金の貫板も腐食していました

棟板金がサビています 下地の貫板は腐食していました

 瓦棒葺き屋根は、455mm間隔で打ち付けた瓦棒の間に折り曲げたトタンを嵌め込んで固定していきます。棟板金はその瓦棒の上に取り付けますので、雨が降った際に跳ね返った雨水が裏側から下地の貫板を濡らしてしまいます。

 貫板は木製のものが使用されている事が殆どですので、上からは板金が被せてありますが、跳ね返りの雨水などによりスレート屋根などと比べても貫板の腐食は早くなってしまいます。 

 川崎市中原区小杉陣屋町で調査をおこなったアパートの屋根は、トタンの腐食が大分進行していますので、ガルバリウム鋼板での葺き替え工事をおこなう事になりました。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

 記事内に記載されている金額は2021年02月11日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

入居率を上げる魅力的な4つのポイント、<br>アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
入居率を上げる魅力的な4つのポイント、
アパート・マンション・ビルの屋根メンテナンスを行うメリット
 私たちはたくさんのアパート・マンション、ビルなどの屋根工事を手がけています。アパート・マンション、ビルはオーナー様の大切な資産ですかたメンテナンスサイクルを検討し、予算も組み、定期的にメンテナンスをされていらっしゃるオーナー様もたくさんおられます。  「定期的にメンテナンスを行なっていきたいが…続きを読む
古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか
古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか
 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきて…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説
 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト
耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。 そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。アルミと亜鉛で鉄を守ることで生まれた鋼…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市中原区のその他のブログ

      2021/08/3 川崎市中原区宮内で雹の被害を受けたスレート屋根をカバー工事で直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。 15年ほど前に瓦屋根からスレートに葺き替え工事をおこなったそうですが、屋根材に大分傷みがでていて彼方此方で割れが出ています。スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必須の屋根材ですので、塗装工事をおこなわないと撥水性が落ちてしまい反りやコケの付着など...続きを読む

      2021/05/4 川崎市中原区下小田中でコロニアルNEOは屋根カバー工事でメンテナンス

       川崎市中原区下小田中で屋根の調査をおこないました。築16年のスレート葺き屋根で、葺かれているのはコロニアルNEOです。ノンアスベストのスレート材で割れや欠けなどの不具合が出てしまう屋根材です。塗装工事をおこなっても割れや欠けを止める事が出来ませんので、塗装でのメンテナンスが出来ない屋根材です。 コ...続きを読む

      2021/04/13 川崎市中原区宮内で雨漏りで下がってしまった軒天を下地から直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。屋根の軒先には雨樋が吊ってあり屋根から流れてきた雨水を下に落とす様になっていますが、調査にお伺いした建物には雨樋がありませんでした。 元々取り付けてあったのですが強風によって雨樋が飛ばされてしまい、雨樋を吊る為の金物も一部しか残っていません。経年劣化に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市中原区のその他の施工事例

      施工内容
      雨樋交換
      築年数
      18年
      使用材料
      曲がり(雨樋)
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築23年
      使用材料
      スーパーガルテクト

      その他の施工事例一覧→

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2022/05/24 横浜市都筑区池辺町にて調査した屋根はグリシェイドNEOという屋根材が使われていました

       横浜市都筑区池辺町にて調査した屋根はグリシェイドNEOという屋根材が使われていました。スレート屋根と一括りにされることが多いですが、スレート屋根にもメーカーや製品の違いがあり、さまざまな種類のスレート屋根が存在します。スレートの屋根の種類で向いているメンテナンス、オススメできないメンテナンスなども...続きを読む

      2022/05/20 横浜市神奈川区六角橋にてスレート屋根の調査を行いました

       横浜市神奈川区六角橋にお住まいのお客様より、屋根の劣化が気になるので調査をお願いしたいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。別の業者さんにも見てもらったとのことですが、棟板金を踏んだ跡がありました。まともな業者さんなら踏まない部分です。 屋根を確認したところ、使われている屋根材はクボタ...続きを読む

      2022/05/9 横浜市港北区師岡町にてスレート屋根の点検をしました

       横浜市保土ケ谷区鎌谷町にお住まいのお客様より、築15年ほどの屋根の劣化が気になるので点検をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。早速屋根を拝見すると屋根材にコロニアルNEOが使われていました。コロニアルNEOはノンアスベスト屋根の先駆けの屋根材で、健康問題が解決された一方...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約32年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト 色:Sシェイドブルー
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      32年
      使用材料
      ケイミュー コロニアルクァッド 色:ミッドナイトブルー

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる