横浜市南区末吉町で室内に雨漏り発生、原因は傷んでしまった扉まわりの木材にありました

HOME > ブログ > 横浜市南区末吉町で室内に雨漏り発生、原因は傷んでしまった扉ま.....

横浜市南区末吉町で室内に雨漏り発生、原因は傷んでしまった扉まわりの木材にありました

更新日:2021年06月13日

 雨漏りが発生すると屋根からではないかと疑いたくなる方が多いようですが、雨漏りは建物外部のどこからでも発生する可能性があります。私達、街の屋根やさんでは、原因不明の雨漏りに対して、調査結果が屋根では無かったとしてもその先も対応することが可能ですのでご安心ください。今回は横浜市南区末吉町にありますビルをご所有のオーナー様より、「雨漏りが発生している」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。湿度がとても高い時期になりましたが、それでも新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数や重症者数が増えて続けております。街の屋根やさんでは、これまでと同様こまめな消毒やうがい、マスクの着用、ソーシャルディスタンスなどの対策をとり続けて参ります。

 

雨漏りの原因が屋根じゃなくても対応可能

 

雨漏りの原因は屋根からとは限りません

雨漏りの原因は屋根とは限らない 扉を内側から見ると怪しい隙間

 「以前から雨漏りはしていた」と横浜市南区末吉町にあるビルをご所有のオーナー様は仰っておりました。これまでも他業者に頼んだことはあるが、雨漏りが止まることが無かったそうです。まずは室内側の雨漏り地点を確認してみました。テナントさんが入られていない改装前の状態でしたが、板に雨水が滴った形跡が確かに見られました。真上には屋上へ続く階段があり、その上には屋根が造られているため、他業者さんはその屋根を補修したそうです。しかし雨漏りは止まらなかったそうです。

 

扉まわりに使用されている木材が腐食して穴が開ておりました

扉の枠に木材が使用されている 木材の表面に打たれているコーキング材が劣化して雨水が木材に浸透

 雨漏りは発生していて雨漏りを止めるための工事を行うときに、原因がハッキリとしていないときは極力工事を急ぐことはやめましょう。工事を行う前に散水試験を行っていれば、原因が屋根以外なのか、屋根以外のあるのかが判明出来たと思いますが、散水試験を行わずに屋根を工事したそうです。屋上へ続く扉の枠を見てみると、アルミ製の扉に対してはアルミ製の枠が設置されていること殆どですが、なぜか枠だけ木製で造られておりました。木材の表面にコーキング材を塗って防水していたようですが、コーキング材が劣化して木材が露出しており。雨水を吸って腐食しておりました。コーキングに出来た穴に指を入れてみると、すでに木材は無く空洞になっておりました。扉を室内側から見てみると外部の光が漏れる箇所もありました。実はこの扉のん真下は、染みの出来ている板のある位置だったのです。雨漏りの原因となっているは扉まわりも関係していることが判明いたしました。散水試験を行うことでそれ以外の原因の有無も見えてきます。私達、街の屋根やさんでは、原因不明の雨漏りに対して、調査結果が屋根では無かったとしてもその先も対応することが可能です。原因不明の雨漏りでお困り・お悩みなときは、街の屋根やさんにお任せください。

 

 

 記事内に記載されている金額は2021年06月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

横浜市南区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

  • 工事種類

    その他の工事

  • 工事種類

    棟板金交換

関連動画をチェック!

雨漏りを修理しないとどうなる?放置による6つの被害【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市南区のその他のブログ

      2024/02/13 横浜市南区南太田で雪によって落ちてしまった瓦を点検

      雪の被害で瓦が取れてしまった 横浜市南区南太田にお住まいのお客様より、2/5~2/6に降った雪の影響で瓦が落ちてしまったとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  数年ぶりの積もる雪でしたが、似たように雪の被害に遭われた方からのお問い合わせを多数いただいております。&nbs...続きを読む

      2024/01/25 横浜市南区大岡のお宅の天窓からの雨漏り点検に伺いました

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は天窓から雨漏りがあるので修理の見積もりをしてほしいと依頼を受け、横浜市南区大岡にあるお宅の調査に来ました。  それでは早速調査開始です! 調査開始!  屋根に上らせてもらい、見てみるとスレー...続きを読む

      2023/12/2 横浜市南区大岡にて強風が吹いた翌日庭先に落ちていた金属の板、強風の影響を受けやすい屋根の棟板金はいずれ交換が必要です

       横浜市南区大岡にお住まいのN様より、強風が吹いた翌日に庭先に屋根の一部と思われる金属の板が落ちていたが自宅の物かどうかも分からない為一度点検してほしいとご相談を頂きました。  調査前にお電話で状況をお伺いしていますと、どうやらN様のお住まいは築20年程経過しているが屋根のメンテナンスはし...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市南区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      雨漏り修理を行った現場ブログ

      2024/04/21 雨漏りの原因がわからない!?散水試験や赤外線カメラを使った雨漏り原因の追究なら街の屋根やさんにお任せください!

       「これって雨漏りかな?」「雨漏り調査をお願いしたが、原因がわからないと言われてしまった」「工事をしてもらったのに全然雨漏りが直らない!」  こんな経験はありませんか?せっかくの雨漏り修理を無駄にはしたくないですよね😖 本記事では雨漏りが起こっていると判断できるサ...続きを読む

      2024/04/18 陸屋根(屋上)は雨漏りが起きやすい!?雨漏り対策とメンテナンスのポイントを解説!

      陸屋根(りくやね)とは  陸屋根は建物の屋根の種類の一つで、斜面のある屋根と異なり、勾配の無い平坦な面を持つ特徴があります。 ビルなどでよく見られ、屋上と言われるとビルやマンションなどの建物を想像する方もいらっしゃるのではないでしょうか?  屋上のスペースを活用できるということか...続きを読む

      2024/04/11 笠木とは?ベランダ・バルコニーの中でも雨漏りリスクが高い場所です!

       ベランダ・バルコニーの外周には、落下防止や排水性向上のために立ち上がり壁である「パラペット」が設置されることが一般的です! その上部に被せるように設置されているのが「笠木」と言われる部材です(^^)  今回は笠木の特徴・役割と併せて、笠木の雨漏りリスクが高い理由を詳しくご紹介いたします!笠木とは?...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨漏り修理を行った施工事例

      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      20年以上
      使用材料
      ネオアルカディアAC120F

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!