屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 保土ケ谷区初音ケ丘でパミール材の断面(小口)が剥がれ白くなっ.....

保土ケ谷区初音ケ丘でパミール材の断面(小口)が剥がれ白くなっていたお住まいを調査。調査は無料で承っています!

更新日:2022年5月6日

 横浜市保土ケ谷区初音ケ丘にお住まいのお客様より屋根の点検をしてほしいとご依頼をいただきました。お話をお伺いすると、訪問業者の方から屋根が傷んでいると指摘を受け、屋根工事の経験が豊富な業者を探していた際に街の屋根やさんのホームぺージを見つけてくださったそうです。実際に現地にてお住まいの屋根を拝見し、本当に損傷があるのか、どういう対応が必要なのか、調査を実施し確かめてまいります。

パミールを調査

 現地調査のため、お客様のお住まいへお伺いしました。お客様より屋根に上るご許可をいただき、梯子をかけて屋根へ上っていきます。お住まいに使われていた屋根材はスレートというものでしたが、その種類はすぐに見分けがつきました。ニチハのパミールというスレート屋根材です。パミールは非常に特徴的であり、専門業者であればすぐに判断をすることができます。というのも、パミールには屋根材の下部が崩れたように剥離を起こすという特徴があるからです。

剥離や変色が発生

剥離したことで白く めくれあがっています

 横葺きという、各屋根材を地上と水平方向に取り付ける手法がとられていますが、ほぼ全ての屋根材で下部が剥がれ、白みがかってしまっています。パミールは固定している釘が錆びている場合、負荷をかけると屋根材が落下してしまう恐れがあるため確認できる範囲で調査を続けていきます。
 屋根材を詳しく見ていくと、左側の写真のように白く剥離している箇所や、雨水によって黒く変色している箇所が確認できました。また、表面にはいくつか穴が開いている箇所もあります。

小口が開き苔が発生

小口が開いています 複数箇所で確認

 屋根材の断面部を「小口」というのですが、小口が大きく開いてしまっていました。内部は緑がかっており、苔が繁殖していることもわかります。スレート材は吸水性が高いため、本来であれば塗装によってコーティングをして防水性を確保しているのですが、パミールは表面が剥がれてしまうという特性から塗装での対応をすることができません。そのため今回は屋根カバー工法という、既存の屋根の上から防水紙と新規屋根材を設置する手法をご提案させていただきました。街の屋根やさんでは無料で点検やお見積りの作成を行っておりますので、ご安心くださいますと幸いです。

 私達街の屋根やさんでは60㎡ほどの屋根の場合、屋根カバー工法を税込み767,800円(足場代込み)から承っております。施工事例として工事中の様子も多数ご紹介しておりますので、よろしければ是非ご覧ください。新型コロナウイルス対策としてオンラインでのお打ち合わせにも対応しておりますので、ご希望の方はお気軽にお声がけください。スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております!

 記事内に記載されている金額は2022年05月06日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。  実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。…続きを読む
ニチハパミールの屋根は塗装工事ができない!?今後のメンテナンスで知っておきたい解決策とは?
ニチハパミールの屋根は塗装工事ができない!?今後のメンテナンスで知っておきたい解決策とは?
 ニチハの「パミール」は、普通のスレート屋根材と比較してみてもかなり短い期間で屋根としての機能が失われる屋根材です。その劣化症状は特徴的で、まるでミルフィーユのような層が露出した剥がれ方…。全国各地で、パミールの屋根材によるトラブルが頻出しています。そんな状態を見たら、今後のメンテナンスに不安を感じ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      保土ケ谷区のその他のブログ

      2015/11/7 横浜市保土ケ谷区で屋根葺き替え工事のご提案です

      横浜市保土ヶ谷区で屋根の調査をおこないました。トタン屋根で今まで一度もメンテナンスをした事が無いので大分ひどいのでは、というお問合せでした。ハシゴを架けて早速調査を開始です。 瓦棒葺きの屋根はサビだらけです。一度もメンテナンスをおこなっていないという事でしたが、一度塗装工事をしている様です。多分塗装...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工法を行った現場ブログ

      2022/10/7 藤沢市長後にて点検を行ったスレート屋根には、強度に問題のあるコロニアルNEOが使用されていました

       藤沢市長後にてお住いのお客様より、屋根のメンテナンスを検討しているとのご相談をいただきました。早速調査にお伺いしてみると、屋根には破損や欠けといった症状が点在している状態であり、何か対策が必要な状況です。屋根材にはスレートが用いられていましたが、種類によって必要な工事も異なりますので、しっかりと調...続きを読む

      2022/10/5 横浜市保土ヶ谷区坂本町にて築20年のお住いにアスベスト含有のスレート屋根材が葺かれていました

      フルベスト20と呼ばれる屋根材が葺かれていました    横浜市保土ヶ谷区坂本町にて築20年のスレート屋根が葺かれているお住まいの現地調査を行いました。現地に到着し屋根材を確認しますとフルベスト20と呼ばれるスレート屋根材が葺かれていました。フルベスト20とはアスベストが含有されて...続きを読む

      2022/10/2 横浜市戸塚区上矢部町にて築30年のスレート屋根が劣化していました

      スレート屋根材の端部が白く変色している    横浜市戸塚区上矢部町にて築30年のお住まいの現地調査を行いました。屋根調査の際は梯子をかけ、屋根に上り調査を行います。調査を開始すると全体的にスレート屋根材の端部が白く変色していました。スレート屋根の性質として横殴りの雨や毛細管現象な...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工法を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      16年
      使用材料
      オークリッジスーパー 色:オニキスブラック
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築約25年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドチャコール

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる