「下屋」の種類と役割を完全網羅!メリットとデメリットを基本解説

HOME > ブログ > 「下屋」の種類と役割を完全網羅!メリットとデメリットを基本解.....

「下屋」の種類と役割を完全網羅!メリットとデメリットを基本解説

更新日:2023年05月10日

 「下屋」は、「さしかけ」とも呼ばれ2階建ての建物において2階部分の無い1階部分の屋根の役割を果たしています。
 しかし、「下屋」のメリット・デメリットや詳しい知識を持っている方は少ないと思います。
 そこで、本記事では『下屋』について、その基本的な説明や役割、メリットやデメリット、点検・メンテナンスなどをご紹介致します。正しい知識を身につけ、お住まいのの安全を守るために、ぜひ参考にしてください。

お住まいの下屋

『下屋』の基本的な説明と役割について

 2階部分が無い1階部分を覆う下屋は、外部からの雨水や風を遮ると同時に、外観にも重要な役割を果たしています。
 また、2階部分にあたる大屋根の負荷を分散する役割も持っています。

『下屋』の設置場所について

お住まいを上から見た際の下屋 玄関部分の下屋

 下屋は、建物の1階部分を覆うため、玄関やベランダ、テラスなど、屋根が必要な場所に設置されます。また、下屋にはさまざまな種類があり、場所によって使われる材料や形状も異なります。下屋の設置場所によって、選ぶべき下屋の種類も異なるため、事前に設置場所を考慮した適切な下屋を選ぶことが必要です。

『下屋』のメリットとデメリット

『下屋』のメリットについて

 『下屋』の設置には、以下のようなメリットがあります。

  • ・1階部分の壁面や外構を雨や風から守ることができるため、建物の劣化を防止することができます。
  • ・1階部分に出入りする際の雨や雪から守ることができ、快適な生活空間を作ることができます。
  • ・外壁や屋根材の色を統一することで、建物全体のデザイン性を高めることができます。

『下屋』のデメリットについて

 『下屋』の設置には、以下のようなデメリットがあります。

  • ・下屋を設置する事で工事費が高くなり、面積が大きくなるほど高額になります。
  • ・下屋と外壁の取り合い部分が増える為、雨漏りの発生リスクが高い箇所がお住まいに増えてしまいます。

『下屋』の点検・メンテナンスについて

 次に、下屋の点検・メンテナンスについて解説致します。

『下屋』の汚れや苔の清掃方法について

下屋に繫殖した苔の清掃 高圧洗浄による下屋の清掃

 下屋の汚れや繁殖したは、高圧洗浄などが主な掃除方法となります。ただし、下屋と言っても地面から高さがあり清掃には危険が伴う為、専門業者に依頼する事をオススメ致します。

『下屋』の定期的な点検方法について

 下屋は外部からの風雨や紫外線にさらされることによって、腐食や劣化が進行することがあります。定期的な点検を行うことで、下屋の腐食・劣化が広がる前に対応する事が大切です。危険が伴い専門知識も必要な為、こちらも専門業者へ依頼をする事が好ましいです。

『下屋』の修理方法について

 下屋には、板金交換塗装メンテナンス、部分葺き替えコーキング補修など様々な修理方法があります。修理方法は下屋の材質や状態によって異なりますので、まずは信頼できる施工業者に下屋の状態を相談しましょう。

まとめ

  • ・『下屋』とは、2階建ての建物において2階部分が無い1階部分の屋根であり、雨や日差しを遮る役割がある。
  • ・『下屋』を設置することで、1階部分の建物や家具を雨や日差しから守ることができる。
  • ・『下屋』のメリットとしては、1階部分の外壁などを雨や日差しから守ることができることや、外観の美しさを保てることが挙げられる。
  • ・『下屋』のデメリットとしては、設置にかかる費用が高いことや、雨漏りの発生リスクが増えることが挙げられる。
  • ・『下屋』の点検・修理は危険が伴い専門的な知識も必要な為、専門業者に依頼することが望ましい。

 「下屋」の異常・お困り事がございましたらぜひ、私達、街の屋根やさんまでご相談下さい。
 点検からお見積りまで無料にて承っておりますのでご安心ください!

 記事内に記載されている金額は2023年05月10日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨漏り発生箇所ランキング2位! 差し掛け屋根で雨漏りが起きる原因と補修方法
 屋根リフォームをご検討された際に「我が家の屋根はどんな形状をしているのかな?」「屋根形状によって雨漏りのリスクも補修費用も違うのかな?」と考えられた事がありませんか?もちろん住宅を建てられる際にも屋根の形状は考慮されたかと思いますが、リフォームや雨漏り時の補修費用や施工方法も屋根の形状が大きく関係…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/02/22 屋根塗装・補修に必要な足場の仮設|相場や節約方法まで詳しくご紹介!

       屋根の塗装や補修工事は保護機能・美観の回復に繋がり、屋根の寿命を延ばす為にも非常に大切です! しかし、屋根リフォームの工事費用は決して安い金額ではありません(>_<) また、その中でも意外に大きな割合となるのが「足場の仮設」費用であり、工事内容によっては総額の2割を占める場合もあります...続きを読む

      2024/02/20 屋根塗装による防水性回復の重要性!塗装は見た目を良くする為だけではありません!

       こんにちは!街の屋根やさん横浜支店です(^^)/ お住まいの屋根をふと見上げた際、塗膜の劣化進行による色褪せ・剥離が気になられた事から塗装メンテナンスをご検討される方も多いと思います(#^^#) 屋根の塗装メンテナンスを行う事で景観も回復され、新築の様な屋根に生まれ変わらせることができます...続きを読む

      2024/02/19 吹き付けとはどんな塗装?メリット、デメリットについてご紹介!

        こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です(^^)/  吹き付け塗装ってどんなもの?という疑問をお持ちの方へ…メリット・デメリットを解説します(*^_^*) 吹き付け塗装とは? 吹き付け塗装は建築や工業分野で頻繁に使われる塗装技術のひとつです。   ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ファインSi (インディアンレッド)、ファインパーフェクトベスト(赤さび)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!