自然災害が原因の雨漏りは火災保険を適用して修繕することができることがあります!正しい知識を持ち、お住まいを守りましょう!

HOME > ブログ > 自然災害が原因の雨漏りは火災保険を適用して修繕することができ.....

自然災害が原因の雨漏りは火災保険を適用して修繕することができることがあります!正しい知識を持ち、お住まいを守りましょう!

更新日:2023年07月11日

 雨漏りは放置すると被害が拡大する可能性があるため、早急に補修工事を行う必要があります。台風や豪雨など、自然災害が原因で起こった雨漏りは火災保険を利用して直すことができる場合もございますので、いざというときに役立つ知識として頭に入れておきましょう!また、雨養生についての知識を持つことは悪徳業者を見抜く力にも繋がります。本記事では雨漏りの放置のリスクと火災保険についてご紹介します!

台風や突風などの風災による被害は火災保険の対象になる場合がございます!

雨漏りの被害とリスク

 雨漏りは台風などの自然災害や経年劣化などの要因で起こりますが、放置すると被害が拡大する可能性があり、雨水が住まいに浸入している状態は早急に補修工事を行う必要があります。また、雨養生についての知識を持つことは悪徳業者を見抜く力にも繋がります。過去の台風被害では悪徳業者が多数存在し、高額な費用で契約を結び、ブルーシートを勝手にかけて高額請求するなどの被害が報告されています。慌てて悪質な業者に工事を依頼しないためにも、正しい知識を持つことが重要です。

雨漏りの放置はどうしてダメなの?

強風で屋根材が飛ばされる被害が!火災保険を適用した工事を行うことで元通りに直すことができます! 雨漏りの放置はせず、早めに専門業者に依頼をし見てもらいましょう!

 雨漏りの被害が軽いと感じても、放置して自然に改善されることはありません。室内天井からの雨漏りは、既に屋根から天井裏を通って雨水が侵入してきている状態です。このままの状態で放置してしまうと、天井裏にある屋根を支えている木材や断熱材を腐食してカビが繁殖し、家じゅうがカビ臭くなってしまうことに繋がります。最悪の場合、シロアリの被害にも遭う可能性が考えられます。また、放置した結果莫大な修理費用が掛かり、計画外の出費になってしまった!ということもあり得るのです。見えないところで雨漏りが進行し、専門業者に見てもらったら大規模な修繕が必要だと言われてしまうことは、本当によくある話なのです。しかし、早めの点検とメンテナンスを行うことで事前に防ぐことができますので、専門業者に見てもらうことをお勧めいたします。

 街の屋根やさんでは、無料点検を行っております。是非ご活用ください!

「火災」って書いてあるけど、雨漏りに火災保険って使えるの?

強風で飛散したケラバの破風板 台風で飛散した棟板金は保険を適用した工事で直すことが可能です!

 火災保険は火災だけでなく、落雷・風災・爆発・雹・雪災など、様々な自然災害によって受けた被害の原状回復にも利用できる保険です!最近では線状降水帯による雨漏りや浸水被害も多く報告されていますよね。この浸水による被害も、火災保険を適用して直すことができるのです。しかし、原状回復とは被害に遭う前の状態に戻すことであり、機能性の向上…例えば、「どうせ直すんだったら最新の屋根材を使いたい!」といったことはできません。

 台風で棟板金が飛散して、屋根材の隙間から雨水が侵入して雨漏りが起こっているようなとき、火災保険で補償されるのは「破損した部分(棟板金)の復旧工事のみ」です。ですので、他の部分…新しく雨樋や屋根材を交換するといった、機能性の向上は行うことができないのです。火災保険を活用する際には、「原状回復のみ」が対象であることを理解しておく必要があります。最新型に替える、というリフォームは行えませんが原状回復はできるため、とにかく雨漏りによる被害を食い止めたいときには非常に有効な手段です。

 また、保険活用リフォームに関するトラブルも増えている傾向にあります。本来火災保険は想像していなかった被害に対する手助けをするもので、火災保険を利用した屋根工事・リフォームは被害に見舞われた方の生活を取り戻すために行われるものです。だからこそ、工事を頼む業者が適切であるのかを見極めることが重要なのです。街の屋根やさんでは、今までに火災保険を適用した工事を数多く行ってまいりました。お住まいの状況や火災保険の利用方法含め、適切に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください!

まとめ

– 雨漏りは放置すると被害が拡大するため、早急な補修工事が必要
– 雨養生についての知識を持つことは悪徳業者を見抜く力に繋がる
– 火災保険は火災以外の被害の原状回復にも使えるが、機能性の向上はできない

 

 記事内に記載されている金額は2023年07月11日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

雨漏りを修理しないとどうなる?放置による6つの被害【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

【最新版】火災保険が適用される屋根工事
 近年では地球温暖化の影響もあり、自然災害が増加しています。そのせいで、自宅の屋根が壊れてしまい損害保険を使って修理するケースが増えてきました。  自宅を新築した時に必ず加入するのが「火災保険」です。なんとなく「火災保険は火事の被害の補償」だと思っている方が多いようですが、「火災や天災」はもちろ…続きを読む
保険活用リフォームのトラブルにご注意下さい!
 最近では、お客様から「火災保険を利用して修理したい」との相談が増えています。  火災保険は火災被害だけでなく、台風や雹などの自然災害による損害にも対応しています。  最近の異常気象に備え、台風や豪雨の際に是非とも活用していただきたいのが火災保険です。  ただし、このような火災保険が原因で、トラブ…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む
カーポートの建て直しが自己負担なしでできる条件・施工費用をご紹介
 このところ台風による甚大な被害が非常に目立ちましたね。記憶に新しい所では2019年9月の台風15号(令和元年房総半島台風)、同年10月の台風19号(令和元年東日本台風)、2018年8月の台風21号(平成30年台風第21号)が挙げられますが、いずれも被害総額が500億円を超え、令和元年東日本台風に至…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根補修工事を行った現場ブログ

      2024/06/4 模原市中央区清新でアスベスト入りスレートの経年劣化を点検しました

      スレート屋根の劣化具合を見てほしい 模原市中央区清新にお住まいのお客様より、そろそろ屋根のメンテナンスを考えているので、状態の確認と見積をお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/ 屋根にはアスベスト入りのスレートが使われていました 屋根にはアスベスト入り...続きを読む

      2024/02/26 ドローンを使った無料の屋根調査は街の屋根やさんにお任せください!

        技術の進歩により、ドローンを活用した屋根調査が多く行われるようになりました。安全で効率的な点検で、屋根の健康状態を的確に把握しましょう!  本記事ではドローンを活用した屋根調査のメリット・デメリットや気を付けなければならない「ドローン点検商法」についても解説!屋根のことでお悩...続きを読む

      2024/02/12 初めての屋根工事・屋根リフォーム相談!相談の仕方をご紹介

        皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜です(^^)/ 「屋根リフォームを検討しているけど、初めてでよくわからない」「何を伝えたらいいの?」「一度連絡したらしつこい営業をされそう」  初めての屋根工事をお考えの方へ、相談の仕方や伝え方、業者選びの注意点について詳しく解...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根補修工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根補修工事
      築年数
      10年
      使用材料
      ポリカ波 色:スモークブラウン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!