モニエル瓦とセメント瓦の違いって?見分け方や塗装時の注意ポイントを紹介!

HOME > ブログ > モニエル瓦とセメント瓦の違いって?見分け方や塗装時の注意ポイ.....

モニエル瓦とセメント瓦の違いって?見分け方や塗装時の注意ポイントを紹介!

更新日:2023年12月25日

 

 皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です😄✨

 

 「原材料にコンクリートが使われた瓦にも、種類がある!」ということをご存知でしょうか?

 

 本日は、モニエル瓦とセメント瓦の違いについて解説します!

 

モニエル瓦とセメント瓦の違いって?

 モニエル瓦は、輸入品の瓦屋根で、1970~1980年代に人気を集めた屋根材です。主にヨーロッパで広く普及しており、色のバリエーションも豊かな特徴があります。モニエル瓦はコンクリートでできており、日本モニエルという会社が代理店として取り扱っていましたが、現在は生産されていません

 特にモニエル瓦は中古品しか手に入らないため、使用する場合はこまめなメンテナンスが必要です!

 

モニエル瓦

 

 セメント瓦は、セメントやコンクリートを成型し、着色した瓦のことです!粘土瓦とは異なり、スレートに近い性質を持っています。セメント瓦は塗装が必要な屋根材であり、塗装をしないと耐久年数が短くなるリスクがあります🥺💦

 

セメント瓦

 

見分け方

 外観が似ていますが、瓦の切り口や断面図で見分けることができます!

 セメント瓦の小口は平らで滑らかな仕上がりですが、モニエル瓦の小口は凹凸があります。

 

 

 また、モニエル瓦の裏側には「M」のロゴマークの刻印があります!

 

モニエル瓦の裏側にはロゴマークの刻印があります

 

 セメント瓦とモニエル瓦の塗装方法も異なるという点に注意が必要です!

 

モニエル瓦だったら、塗装には注意が必要!

 セメント瓦は、言ってみればセメントを主成分とした瓦です。モニエル瓦も基本的な成分において大きな違いはありませんが、注目すべきなのはそれぞれの表面仕上げです。

 

 セメント瓦に塗装する際は、通常の手順を踏んで行えば問題ありません。
 しっかりと洗浄を行い、適切な下塗り材を使用し、その後中塗りと上塗りを施すことで、吸水を始めたセメント瓦の防水性を回復させることが可能です!

 

セメント瓦表面の汚れは高圧洗浄で洗い流します!

 

 ただし、もしも屋根に使用されているのがセメント瓦ではなくてモニエル瓦である場合、注意が必要です。セメント瓦と勘違いして誤った塗装を行ってしまうと、すぐにはがれるなどの施工不良が生じてしまいます!😭

 

スラリー層

 

モニエル瓦表面のスラリー層

 モニエル瓦の表面には、「スラリー層」と呼ばれる厚い着色層が施されています。これにより、セメント瓦と比較して塗膜が長持ちするとされていました。しかし、ここで注意が必要になります。

 このスラリー層は厄介な存在であり、何度か上から塗り替えを行っても、結局は塗膜がスラリー層と共に剥がれてしまうという問題が生じることがあるのです!

 

 >>セメント瓦とモニエル瓦のメンテナンスについて、詳しくはコチラ!

 

 街の屋根やさんでは無料点検を行っております。

 「家の瓦はどっちかな?

 と気になったら、是非街の屋根やさんの無料点検をご活用ください!👍✨

 

 >>無料点検について、詳しくはコチラ!

 

瓦塗装の業者選びは慎重に!

モニエル瓦 小口がデコボコなモニエル瓦

 

 ご自宅の瓦がセメント瓦ではなく、実はモニエル瓦かもしれません。

 そのため、モニエル瓦だけでなく、セメント瓦にも塗装を検討する場合は、事前に専門業者と綿密に相談することが肝要です。点検やお見積り提示時に、瓦の種類を確実に確認してくれたか、またどのような塗装手法を提案してくれるのかを確認してください。

 

 また、塗装業者のウェブサイトなどでセメント瓦やモニエル瓦の塗装実績を確認するのも重要なポイントです!

 

セメント瓦 セメント瓦屋根の塗装メンテナンス

モニエル瓦とセメント瓦の塗装も街の屋根やさんにお任せください!

 屋根や外壁は、風雨や紫外線などの自然の影響を受けやすく、適切な塗装が必要です。しかしモニエル瓦とセメント瓦の塗装においては、プロの技術と経験が不可欠です!

 そのため、モニエル瓦とセメント瓦の塗装は、街の屋根やさんにお任せしていただけると安心です!👍✨

 専門知識を持ったスタッフが適切なメンテナンスプランをを提案し、現地調査や見積もり段階から丁寧な対応を心掛けています。

 モニエル瓦とセメント瓦の塗装なら、街の屋根やさんにお任せください!😄✨

 

お問合せはこちら

 

 記事内に記載されている金額は2023年12月25日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

セメント瓦とモニエル瓦、塗り替えを必要とする瓦の最適なメンテナンス方法
 セメント瓦やモニエル瓦は、定期的な塗装が不可欠な屋根材なのをご存知ですか?  1980年代から1990年代にかけて広く普及したセメント瓦とモニエル瓦は、30年から40年ほどの耐用年数を持ち、2024年現在、屋根リフォームのニーズが高まっています。  この記事では、セメント瓦やモニエル瓦の手入れ方…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 最近では台風や地震が頻繁に発生し、瓦屋根に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?  重くて堅固な瓦が地に落ちると、まず間違いなくその着地点の物を傷つけ、破壊してしまいます。 自分の敷地内であればまだしも、お隣に被害を及ぼしてしまった場合、問題が複雑化します。  頑丈で重い屋根材故に、適切…続きを読む
瓦の種類はたくさん!粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦など瓦の種類や見分け方、メンテナンス方法について詳しく解説!
 日本の伝統的な屋根材と言えば「瓦」。昔から馴染みがある屋根材で、瓦と聞いただけでイメージが頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。 しかし、ひとくちに「瓦」と言っても、神社などの建築で使われる和風な瓦から、外国を彷彿させるような洋風な瓦までさまざまあります。色や形状などの見た目はもちろん、材質や…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/02/22 屋根塗装・補修に必要な足場の仮設|相場や節約方法まで詳しくご紹介!

       屋根の塗装や補修工事は保護機能・美観の回復に繋がり、屋根の寿命を延ばす為にも非常に大切です! しかし、屋根リフォームの工事費用は決して安い金額ではありません(>_<) また、その中でも意外に大きな割合となるのが「足場の仮設」費用であり、工事内容によっては総額の2割を占める場合もあります...続きを読む

      2024/02/20 屋根塗装による防水性回復の重要性!塗装は見た目を良くする為だけではありません!

       こんにちは!街の屋根やさん横浜支店です(^^)/ お住まいの屋根をふと見上げた際、塗膜の劣化進行による色褪せ・剥離が気になられた事から塗装メンテナンスをご検討される方も多いと思います(#^^#) 屋根の塗装メンテナンスを行う事で景観も回復され、新築の様な屋根に生まれ変わらせることができます...続きを読む

      2024/02/19 吹き付けとはどんな塗装?メリット、デメリットについてご紹介!

        こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です(^^)/  吹き付け塗装ってどんなもの?という疑問をお持ちの方へ…メリット・デメリットを解説します(*^_^*) 吹き付け塗装とは? 吹き付け塗装は建築や工業分野で頻繁に使われる塗装技術のひとつです。   ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ファインSi (インディアンレッド)、ファインパーフェクトベスト(赤さび)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!