屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 雨樋の外れ・破損はすぐに直しましょう|横浜市金沢区

雨樋の外れ・破損はすぐに直しましょう|横浜市金沢区

更新日:2018年5月26日

 「雨樋が外れた!」との問い合わせは特に台風などの強風時に多くいただきます。雨樋はお住まいの付帯部の中でも高い位置にあることで、風の影響を受けやすい部位の一つです。雨樋が外れる原因は様々ですが、おそらくこのページをご覧になっている方は、外れてしまってどう対応したらいいのかということでお悩みになっているのではないでしょうか。このページでは雨樋が外れてしまった時の対処法や、どのような工事が必要か、また雨樋が外れる原因と日頃の注意点などをご紹介いたします。

雨樋 外れ

雨樋が外れた場合にすべきこと

・修理業者に連絡
 雨樋が外れてしまった場合、まずは修理業者への連絡をするようにしましょう。場合によっては雨樋が完全にはずれておらず、二階あたりでブラブラしているといったケースでは、ご自分でなんとか外したり固定を試みるというケースもありますが、あまりおすすめはできません。強風時は風が収まったと思っても突然の突風がふく場合もあり、脚立やはしごで高所作業することは大変危険です。
街の屋根やさんでは雨樋が外れた場合、可能な限り早く現地にお伺いし対処させていただいております。

・自然災害による場合は火災保険を確認
 台風で雨樋が壊れてしまった場合は、火災保険を適用できれば工事の費用を負担しなくてもいいケースがあります。実は火災保険は火災だけでなく台風、雪害、雹、地震などの自然災害で破損した箇所の工事に使うことができるため、雨樋が破損した場合も火災保険が使えるか保険会社に連絡するようにしましょう。私達街の屋根やさんでは火災保険を使った工事を多く行っておりますので、保険申請に必要なお見積りは被害状況の写真など手続きのお手伝いをさせていただいております。

破損した雨樋 コーナー部分が破損した雨樋

雨樋の役割

 雨樋が外れてしまったといっても、実際にお住まいにとってどのような不具合が生じるのでしょうか。雨樋の役割は屋根に落ちた雨水をスムーズに地上に排水することです。もし雨樋が詰まっていたり外れてしまい機能しなくなったとすると、屋根からの雨水は直接地上に落ち、騒音や地面に穴をあけるなどの問題が発生します。また、軒天や壁面を雨水が流れることで汚れたり、軒天に関しては木部を腐食させるといった問題に発展します。

落ち葉が詰まっている雨樋 雨樋から雨水がオーバーフローしている

 

雨樋における工事の種類

 まず雨樋が外れた場合ですが、取付金具が外れただけであれば金具の交換やビスなどを新しくすることで元の状態に戻すことができます。しかし多くの場合は外れた後に風などで煽られ割れたりするケースがほとんどです。そうなると雨樋を新しいものに交換になりますが、雨樋は複数のパーツで構成されているので部分的な交換も可能です。しかし、年数が経っている雨樋の場合はすでに生産されていないこともあり、入手できないとなると雨樋全体の交換が必要になります。
 他にも雨樋に葉っぱやゴミなどが詰まることもあります。軽度な詰まりであれば清掃などで改善できますが、縦樋にひどい詰まりがある時は一旦外して清掃することもあります。

雨樋工事の縦樋取り付け 雨樋取付工事 金具設置

 

雨樋工事に足場は必要か?

 雨樋は高い位置に設置されているため、平屋や1階の部分であっても足場の仮設は殆どの場合必要になります。足場を設置することで安全かつスピーディーに作業を行うことができます。しかし足場の設置にも10数万円かかることを考えると、雨樋工事だけでなく同時に外壁塗装や屋根塗装なども合わせて行いといったケースも多いです。
 雨樋が壊れるのは多くの場合経年によって固定力が弱まっていたり、雨樋自体が劣化しているため、それだけ年数が経っていると他の箇所にも傷みがでていることが多いためです。

雨樋工事の足場仮設 雨樋工事の足場仮設

 

雨樋を健全に保つためのメンテナンス

 雨樋は常に紫外線や風雨にさらされる環境にあるため、どうしても劣化します。しかし、定期的に塗装をすることで表面を保護でき長持ちさせることができます。
 また、雨樋を固定する金具にも緩みがないかチェックしたり、詰まりを定期的に清掃してあげることも大事です。近くに大きな樹木があるお住まいでは落葉の季節に雨樋が毎度詰まってしまうといった場合は、雨樋に落ち葉よけネットを設置することも有効です。
 他にも軒樋は集水器に向かって傾斜をつけていますが、この傾斜がゆるいと集水器に水が流れず軒樋に滞留してしまっていると軒樋が傷む原因になります。
 街の屋根やさんでは雨樋はもちろん、お住い全体の点検を無料にて承っております。長年お住まいのメンテナンスをしていない方や気になる箇所があるといった場合はお気軽にご連絡ください。

 

雨樋の外れ・破損の補修の様子

 本日は雨樋補修の前の仮養生の様子をお伝えいたします。

 横浜市金沢区のN様宅では、雨樋補修は致しますが、火災保険を活用する為に認定が下りるまですぐに工事着工ができない現状があります。

 この日は丁度保険会社が現場を確認しに来るという事でしたので、立会いに同席し、現状報告。その後仮養生をしておく事にしました。

【今、お客様のためにできる事】

 この物件を購入し住まわれて7年目。雨樋の不具合が起きてから、実際どのような理由でかは分かりませんが近隣から苦情が寄せられたり、風が強い夜中では支持金具から外れた雨樋が動く音で起きてしまうといった精神的苦痛があるとお話しされておりました。今できる事で少しでも和らげる事ができればと、作業を行わせて頂きました。

 銅線を用いて外れている雨樋を支持金具に結び付けて固定し、風が吹いても音がしないように仮養生を行いました。

 梯子をかける際にも、雨樋に負荷が掛からぬように気を付けて作業します。破損している「曲がり」の部分は交換しなくてはならないため養生はできませんが、現状できるお客様のお悩みの解決を最優先します。

 写真手前部分に見えるのが銅線を使い固定した部分になります。本格的に工事を行うまではこれで仮養生としました。

 現状の夜中に雨樋が動く音で起きてしまうといった事はないように致しました。

 様々な理由ですぐに工事を行えないケースもあると思います。どうしたらいいのか、どこに頼めばいいのかとお探しであればお気軽に街の屋根やさんにご連絡ください。

物事の大小に関わらず、親身になって対応させて頂きます。

 記事内に記載されている金額は2021年05月19日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください
雨樋工事でお家を雨水から守る!雨樋の修理・交換、お任せください
 戸建てやマンション、ビルなどどんな建物にも必ず取り付けられている雨樋(あまどい)。ほとんどの方が雨樋という名前やどの部分が雨樋なのかご存じですよね。  ただ「雨樋がなかったらどうなるんだろう?」と考えたことってありますか?あまりに当たり前のように取り付けられているためその役割や必要性を考えたことも…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市金沢区のその他のブログ

      2022/09/11 横浜市金沢区西柴にて端部が白く変色したスレート屋根を調査。屋根カバー工事をご提案

       横浜市金沢区西柴にて、お客様よりスレート屋根のリフォームを検討しているとお問い合わせをいただき、調査のため現地へお伺いしました。 お住まいは築20年になるそうですが、これまで外装のメンテナンスをされたことはないとのことです。ただ、そろそろ雨漏りが起きてしまうのではないかと心配になり、屋根工事を考え...続きを読む

      2022/09/10 横浜市金沢区柴町にて築10年のお住いの現地調査、築10年でも劣化が見られました

      スレート屋根のお住いの調査 横浜市金沢区柴町にてスレート屋根の調査を行いました。築10年のお住まいで外観はとてもきれいでした。しかし、屋根の調査を行うと様々な劣化状況を確認することが出来ました。築年数10年ですと塗膜や棟板金の劣化が始まるタイミングですので気になる方は専門業者に点検してもらうことをお...続きを読む

      2022/07/31 横浜市金沢区釜利谷西にて雨漏りの発生しているとお問い合わせをいただき調査に伺いました

      築30年以上経過しているスレート屋根の調査 横浜市金沢区釜利谷西にて雨漏りが発生しているので調査をしてほしいとお問い合わせをいただきました。築年数が30年以上経過しているとのことで、2年ほど前に塗装メンテナンスを行ったそうです。今回はお住いの屋根に梯子を掛けさせていただき屋根に上り調査をさせていただ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市金沢区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17年
      使用材料
      IG工業:スーパーガルテクト 
      色:Sシェイドブラック
      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      7年
      使用材料
      ヨネキン ガルバリウム鋼板 色:ブラウン

      その他の施工事例一覧→

      雨樋工事を行った現場ブログ

      2022/09/24 横浜市港北区富士塚にてセメント瓦の調査を行いました

      調査したお住いの屋根材がセメント瓦でした 横浜市港北区富士塚にてセメント瓦の屋根材が葺かれているお住まいの現地調査を行いました。セメント瓦とはその名の通りセメントで形成されている瓦のことを言います。瓦と名前についていますがどちらかというとスレートに近い性質を持っている屋根材となっています。そのため塗...続きを読む

      2022/07/11 伊勢原市池端にて破損した雨樋と屋根の調査 塗膜剥がれは屋根の劣化が加速します

       伊勢原市池端にお住いのお客様より「雨樋が外れてしまった」とのご連絡があり現地調査へ伺いました。以前より破損があり、強風の際にはずれてしまったそうです。雨樋は、塩化ビニール素材のものが多く使用されています。塩ビと似ていますが、紫外線による劣化に対する処理を施し耐久性を高めてた「合成樹脂」も多くなって...続きを読む

      2022/06/18 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況  横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原因になってしまったり、土...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋工事を行った施工事例

      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      20年以上
      使用材料
      セキスイ Σ90

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる