鎌倉市岩瀬にてトップライトが設置してある化粧スレートにクラックが多い理由はコロニアルNEOにありました | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

HOME > ブログ > 鎌倉市岩瀬にてトップライトが設置してある化粧スレートにクラッ.....

鎌倉市岩瀬にてトップライトが設置してある化粧スレートにクラックが多い理由はコロニアルNEOにありました

更新日:2020年05月10日

 鎌倉市岩瀬にお住まいのC様より築15年経過し初めての屋根リフォームを検討されているとの事がきっかけで屋根の調査依頼を頂きました。

 工事の種類は問わず、調査後に現状に合った工事をご希望されておりましたので、しっかりと見極めるために屋根に上がらせて頂きます。

 

急勾配な上に山谷が多い複雑な屋根の形状

急勾配で谷や棟が入り混じる複雑な形状の屋根 軒先は苔が生えて緑に染まっています

 

 屋根に上がると、切妻なら二面、寄棟だと四面の屋根が普通ですが、大屋根だけで十面体ある屋根でした。屋根にあがる直前に撮影した左の写真は、雨樋が設置してあるすぐ横の軒先の様子です。端部が緑色になっているのは全て苔です。

 化粧スレートは屋根材が重なる小口や端部に水が溜まると見えない屋根材の裏側で雨水の吸い込みが発生してしまい、傷みが苔やクラックなどで表面に時間差で現れる事がよくあります。

 

すぐに分かるコロニアルNEOの症状

以前塗装した業者がコロニアルNEOと知らずに塗装してしまってコーキングで埋めた跡 既にクラックが入りすぎて欠けてしまっている所もありました

 

 やけにクラックが多いと屋根に上がった瞬間から分かりましたが、こちらの化粧スレートはクボタが以前製造販売していたコロニアルNEOと呼ばれる商品です。アスベスト規制が入る前に販売されていたノンアスベストの先駆けの商品です。

 特徴として脆弱なノンアスベスト材を使用しているおかけで、数年たたずに屋根にクラックが縦横無尽に出てしまうのが特徴です。塗装してもすぐにクラックが入ってしまい、補修することも無駄になってしまう為に屋根工事が必要な化粧スレート屋根です。クラックが入り、そのまま気づかず年数が経過しますとそこから雨水が屋根材の裏に入り込みルーフィングや野地板を傷めさせて雨漏りに繋がることもあります。

 よく塗装専門の業者に塗装を任せてしまい数年後に雨漏りしたなどよくある話です。また今回のお住まいはそこに縁切り、タスペーサーの差し込みもない為に雨水の逃げ道がなく、屋根材が雨水を吸った影響もあり歩くとどこも割れそうな感触でした。

 

コロニアルNEOにトップライトという雨漏りに繋がりやすい状態

 

 今回のお住まいは北側に明り取りとしてトップライトが設置してありました。こちらもノーメンテナンスでは雨漏りに繋がります。枠とガラスの間からも雨水は入り込みますし、特に今回は屋根材がコロニアルNEO,さらに縁切りもまともにされていないので雨水が屋根材の裏に回り込んでしまった時にトップライト回りに集まり、そこから室内へ雨漏りすることもあります。

 水の流れは一定ではなく、思いもよらぬ所から雨漏りしていたなどがあります。屋根材にコロニアルNEOやトップライトが設置してある屋根は、築年数が10年経過していたら一度総点検する事をお勧め致します。今回はあまり必要ではなくなったトップライトを撤去し葺き替える工事のご提案となりました。

 私達、町の屋根やさんではトップライト・明り取りが設置してある屋根の施工実績も多くございます。雨漏りしていたら葺き替え工事、まだ雨漏りしていなかたったら屋根カバー工事で対応可能です。屋根工事のご提案もトップライトを絡めて複数できますので、屋根工事にお困りであれば一度街の屋根やさんへご相談ください。

 

 コロナウィルスによる緊急事態宣言により街の屋根やさんでも調査や現場対応には細心の注意を払いながら行わせて頂いております。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

 記事内に記載されている金額は2020年05月10日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

鎌倉市ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

その他の工事

お問い合わせ内容

鎌倉市にお住いのK様
 2022年頃、サンルームの劣化が見られ交換をご希望とのことで、既存ポリカ屋根の不陸調整を含めたサンルームの屋根の改修工事を行わせていただきました。
 このご縁から2023年頃に再びお問合せをいただき、ポリカ屋根交換工事を行わせていただきました!

関連動画をチェック!

【屋根葺き替え】屋根のお悩みを一新できる屋根葺き替え工事!【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      鎌倉市のその他のブログ

      2024/02/21 鎌倉市大町では意匠性の高いアーバニーが使用された屋根でしたが経年で大きくクラックが入ってしまい割れてしまっていました

       鎌倉市大町にお住まいのI様より、お隣の屋上からI様邸の屋根が何やら落ちそうになっていると教えてもらったとの事で、屋根の事に詳しくないので屋根に異常があるか点検調査をしてほしいとご相談を頂きました。  I様邸は築20年近く経過しておりますが、今までに屋根のメンテナンスをしたことがないとの事...続きを読む

      2023/12/15 貫板とは?~棟板金工事と貫板の劣化~

        こんにちは! 街の屋根やさんです(*'▽')  今回は屋根に設置されている「貫板(ぬきいた)」についての説明です! 貫板とは?  屋根工事においては棟板金の中に入っている板のことで、棟板金を固定するための下地材です。  現在では貫板に樹脂製の物を...続きを読む

      2023/12/9 鎌倉市稲村ケ崎のお宅せ雨漏りが・・・~コーキングの劣化・・・ウレタン防水のご案内~

        こんにちは! 街の屋根やさんです(*'▽')  今回は鎌倉市稲村ケ崎のS様邸で雨漏りがするので、補修のための見積もりをしたいと私達、街の屋根やさんにご相談を頂きました。  ご相談を受け、早速現地調査に向かわせてもらいました! 陸屋根のコーキング割れ&nbs...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      鎌倉市のその他の施工事例

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      20年以上
      使用材料
      タキロンシーアイ ポリカ折板 ミルク

      その他の施工事例一覧→

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2024/07/9 相模原市中央区淵野辺で劣化したアスベストスレートの点検を行いました

      スレートが傷んできているように感じる 相模原市中央区淵野辺にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを考えているので状態の確認と見積をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/  屋根を拝見すると苔の発生が顕著で、築25年程になるけれども屋根のメンテナンスは何...続きを読む

      2024/07/7 金属屋根における「ガルバリウム鋼板屋根材」の魅力とは?注意点・デメリットと併せてご紹介!

       日本国内で昔から使用されてきた屋根材と言えば「瓦」で、耐久性や重厚感のある景観が大きな魅力です! しかし、重量の大きさから耐震性への不安が大きく挙げられ、地震が多い日本では特にデメリットに感じる方も増えてきています。 そこで、近年増えてきているのが、金属屋根材「ガルバリウム鋼板屋根材」への葺き替え...続きを読む

      2024/06/25 相模原市南区新磯野でボロボロになったニチハのパミールの点検をしました

      屋根がボロボロなので点検をお願いしたい 相模原市南区新磯野にお住まいのお客様から、屋根の傷みが激しいので状態の確認と必要な工事の見積もりをお願いしたいとお声掛けをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  屋根を拝見すると、使われていたスレート屋根はニチハ製のパミールという屋根材でした。&...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17~18年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドグリーン
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!