屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 藤沢市石川にて土間に苔が多く発生した原因を調べる為折板屋根の.....

藤沢市石川にて土間に苔が多く発生した原因を調べる為折板屋根の調査を行いました

更新日:2020年2月3日

藤沢市石川にお住まいのU様より、数年前から土間に苔が生え始め最近特に気になるほどになってしまった為に原因を特定してほしいと調査のご依頼を頂きました。

お住まいの土間コンクリートや駐車場などには経年で苔が付着してしまう事がありますが、そのような類ではないようです。

現地に伺い原因特定の為に調査をさせて頂きました。

 

土間とお住まいの基礎に苔が多く繁殖してしまっています

日当たりが悪いところに苔が繁殖している 建物の基礎も苔で覆われてしまっている

 

まずは気になる所に案内してもらうと、すぐに緑色が目立つ土間とお住まいの基礎が目に入りました。

U様邸の雨樋は隠し樋になっており、表からは雨樋が見えず下水管に入るところの部分的に見えるだけの意匠性の高いお住まいです。部分的な竪樋も破損もしておらずきちんと下水管に繋がっている為にこれだけでは何も判断がつきません。苔が生えるには常にジメジメしている環境下にあるという事、それから考えますと屋根の上から想定外の雨水が落ちている可能性があります。

屋根に上がらせて頂き、きちんと雨水が雨樋を伝わって流れているかどうかを確認してみます。

 

折板屋根も表面塗膜が薄れてきておりメンテナンスが必要です

折板屋根の様子

 

屋根に上がらせて頂いた所です。雨樋が隠し樋、折板屋根という造りになっています。経年での塗膜の劣化や表面の錆が確認できた為に塗装でのメンテナンスの必要性はありますが、これらが原因で苔が発生しているわけではなりません。雨が降った時に雨水があふれてしまいそうな所は軒樋が考えられますので隠し樋になっている内部を見てみることにします。

 

軒樋に大量に落ち葉やヘドロが溜まっておりました

軒樋には大量のごみとヘドロが溜まってしまっていました オーバーフローする時は樋に汚れがあるときがほとんどです

 

今回の原因はこちらの隠し樋に溜まっている大量の落ち葉やごみ、ヘドロなどの汚れでしょう。

雨が降ると竪樋に流れなくなってしまい軒樋からあふれた雨水が、隠し樋の外側に設置されている金物との隙間から土間に落ちており、結果苔が繁殖しやすい環境になっていると思われます。

今回はまずは清掃と落ち葉除けネットのご提案を致しました。予算の都合もあると思われますが、築年数が経過していたら雨樋交換工事をすることも一つの手です。勾配がとれなくなった軒樋も雨水が溜まりやすくなり、同じように土間に苔が生えたり外壁に雨水が伝わってしまい外壁の修繕が必要になることもございます。

隠し樋は撤去し新しく雨樋を交換することも可能です。

雨樋工事も街の屋根やさんへお任せください。

 

 記事内に記載されている金額は2020年02月04日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
折板屋根の改修方法、塗装・屋根カバー・葺き替えを徹底比較
折板屋根の改修方法、塗装・屋根カバー・葺き替えを徹底比較
 「折板屋根」、一般の方々はあまり耳にしない言葉ではないでしょうか。しかし、その形状を聞けば、どなたもその存在を思い出すはずです。体育館や自転車置き場、バス停などの身近な建物に使われるこが多い屋根で、台形が連続した凸凹の金属屋根が折板屋根です。ご自宅の車庫や倉庫、カーポートが折板屋根という方も多いと…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      藤沢市のその他のブログ

      2022/08/31 藤沢市菖蒲沢にて落下したケラバ瓦を調査

       藤沢市菖蒲沢にお住いのお客様より「以前の強風で瓦が落下したため直したい」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。強風による被害の場合は、ご加入中の火災保険の適用対象になります。ただし、原状回復ための工事代が20万円以上が対象など、保険のタイプにより異なるため注意が必要です。台風などに備え、火災保...続きを読む

      2022/08/19 藤沢市羽鳥にて樹脂製貫板を用いた瓦棒屋根のメンテナンス

       藤沢市羽鳥にお住いのお客様より「棟板金が一部無くなっているようなので見てほしい」とのことで現地調査へ伺いました。屋根の状態やカバー工法による瓦棒屋根のリフォームについてご報告します。屋根の状態  棟板金の一部が無くなっていることを確認しました。写真の下の方に、朽ちて剥がれてしまった『貫板(ぬきいた...続きを読む

      2022/07/31 藤沢市村岡東にて方形屋根の棟板金交換を実施

       藤沢市村岡東にお住いのお客様より「棟板金が浮いていると指摘があったので心配」とのご相談をいただき、現地調査へ伺いました。点検結果をもとに屋根の現状をご説明、ご相談の結果、棟板金交換工事を行うこととなりました。今回は、屋根の形状と点検~工事についてご報告します。屋根の状態を確認 屋根材は化粧スレート...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      藤沢市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根補修工事
      築年数
      20年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト

      その他の施工事例一覧→

      その他の工事を行った現場ブログ

      2022/09/27 横浜市港北区鳥山町で屋根の不具合を指摘されたお住まいを調査してきました

      指摘を受けた屋根 横浜市港北区鳥山町にお住まいのお客様より、突然訪問してきた業者さんから、「太陽光パネルが外れそうになっているから屋根ごと修理したほうがいい」と指摘を受けたので、本当かどうか見てほしいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。 指摘を受けた太陽光パネルを調査  太陽...続きを読む

      2022/09/8 海老名市大谷南にて瓦の破損について調査 軽微な補修も早めが大切です

       海老名市大谷南にお住いのお客様より「瓦がズレているので見てほしい」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。瓦は、50年以上耐用年数があるものが多く、割れない限りメンテナンスがいらないというようなイメージが強いかもしれません。今回は、瓦特有の部分修理や、メンテナンスが必要な部分について、点検結果と...続きを読む

      2022/08/31 藤沢市菖蒲沢にて落下したケラバ瓦を調査

       藤沢市菖蒲沢にお住いのお客様より「以前の強風で瓦が落下したため直したい」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。強風による被害の場合は、ご加入中の火災保険の適用対象になります。ただし、原状回復ための工事代が20万円以上が対象など、保険のタイプにより異なるため注意が必要です。台風などに備え、火災保...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      その他の工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根新設
      築年数
      30年
      使用材料
      鎌倉製作所 特注ドーム型トップライト
      施工内容
      その他の工事
      築年数
      約40年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製板金0.35mm厚

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる