屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか? 台風16号接近中、台風への備えは出来ていますか?

HOME > ブログ > 天井の結露でシミや水垂れにお困りの方へ

天井の結露でシミや水垂れにお困りの方へ

更新日:2021年4月29日

 天井から水が滴り落ちてきてびっくりしたという話を伺いました。この状況でふと頭をよぎるのは「雨漏りでは?」ということだと思います。急いで屋根工事会社に調査を依頼して、実はこの水滴は屋外からの浸水ではなく、屋内で発生した結露が原因だということです。最近のお住まいは高気密・高断熱で屋外への隙間がほとんどない構造になっているため、外気の影響を受けにくく夏場や寒い時期でも快適にお過ごしいただける作りです。しかし、気密性が高いということは、屋内の水分や熱気を外に逃がす対策がしっかりとれていないと、湿気や熱気がこもり過ごしにくくなるのです。その延長線に結露による天井のシミや水垂れです。このページでは結露によるお住まいの問題と、結露対策についてご紹介いたします。

 

天井の結露

結露によるお住まいの問題

 冬場、窓の近くが結露でビショビショになっている経験はないでしょうか?特に屋内と外での気温差が大きいと結露もひどくなるため冬場によく見られる現象です。
 お住まいの多くは木造ですので、御存知の通り木は水分に弱く、濡れた状態が長く続くと変色したり最終的には腐食してしまいます。ここまでいかなくとも、水分によってクロスや天井板などを汚したりしますので、結露をそのままにしておくことは危険といえるでしょう。
 木部の問題以外に、結露がもたらす問題としてカビや苔の発生原因にもなることです。ふと気がつくとかび臭い、調べてみると天井や壁の裏側にカビが繁殖していたというケースもございます。

水分で木部が腐食している 窓際の木部が結露で変色している

 

結露による人体への影響

 お住まいが傷んでしまうという問題も大事ですが、人体にも実は巡り巡って悪い影響があるのが結露です。前項でお話した通り結露はカビの発生原因になります。カビといっても、普段の生活でも食品にカビが生えているのは誰でも見たことがあると思いますので、それほど問題視されにくいことです。しかし、カビは目に見えない小さな胞子を空気中に撒き散らし、ホコリなどに付着するとそこでさらに繁殖します。この空気中の胞子を体に吸い込むとアレルギー性鼻炎や気管支炎などを引き起こすのです。ちなみにこういったカビ以外に、建材などに使われる化学物質による健康被害をシックハウス症候群といい、アレルギー性鼻炎や気管支炎以外にも倦怠感や頭痛、めまいなども症状として現れます。

結露による人体への悪影響 カビなどを吸い込むと気管支炎などを引き起こす

 

結露とはなんだろう

 それでは結露への対策の前に、そもそも結露が発生するメカニズムをお話します。冬場の窓際などに結露によって水滴がついている現象ですが、これは屋内の湿気を含んだ空気が、窓に触れて冷やされたことによって結露が発生します。
 空気には水分を含むことができる限界値があり、それを飽和水蒸気量といいます。飽和水蒸気量は空気の温度が下がると、飽和水蒸気量も少なくなるため、温かい空気が冷やされ飽和水蒸気量を超えた水分は水滴となります。これが結露のメカニズムです。ですので、そもそも空気中の水分量が少なければ結露は起こりにくくなりますので、冬場にストーブで部屋を温めるだけでしたら部屋の空気はストーブの熱で乾燥します。しかし、多くの場合はストーブと同時に加湿器などで部屋の加湿もすることになるため、結露しやすいというわけです。

天井のカビ 部屋のホコリにカビなどが付着すると繁殖しやすい

 

天井や窓際の結露対策

 お部屋の結露対策としては、部屋の一箇所に空気がこもらないようにすることが重要です。そのためにシーリングファンなどの導入が考えられます。高い場所に温かい空気がこもることから、シーリングファンは天井に設置されていますよね?ようは空気が溜まりやすい場所をファンで拡散させ、部屋全体を温める効果があるため、お部屋の快適性も向上します。

お住まいの結露対策

 結露はお住まいの気密性が高いことと、換気性能の低さによって引き起こされるケースが多いです。すなわちお住いの換気性能を向上させることで、結露の対策にもなるということです。お住まいの湿気や熱気は外に逃げにくいのが高気密なお住まいの特徴ですが、では湿気や熱気はどこに溜まりやすいのでしょうか?これは温かい空気の比重が軽くなることに関係し、お部屋の天井、二階のお部屋、さらには家の中で一番高い場所である小屋裏に集まりやすい性質があります。
 一番湿気が溜まりやすい場所である小屋裏換気をすることによって、結露の対策に加え、夏場の部屋の温度上昇も抑えることができる対策となるのです。

換気棟 妻換気

 小屋裏換気には一つは棟に取り付ける棟換気があります。棟は屋根の中でも一番高い箇所にあるため、非常に換気効率が高い換気方法です。換気棟以外にも妻に取り付ける妻換気、軒先につける軒先換気なども併用することでより高い換気効率を実現し、結露の対策になります。
小屋裏の換気をする上で重要なのは外気の入口と小屋裏からの空気の出口です。そのため換気口は対面で二箇所以上取り付けると換気効率が高くなります。
 私達、街の屋根やさんではもともと換気棟がついていない屋根への設置工事を多く承っております。換気効率を高めるためのご提案や、必要な工事のお見積書なども無料で作成させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根の内部の構造ってどうなっているの?
屋根の内部の構造ってどうなっているの?
 建物を守る屋根、普段目にすることのない部分ですが常に風雨にさらされ過酷な環境から大切な建物を守っています。  また屋根の形にも様々な形があります。一般に見られる2面の屋根、4面以上の多面体の屋根、とんがった急勾配の屋根や真っ平らな屋根など、形を見ただけでも色々あります。  一般的には屋根は斜めにな…続きを読む
窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟
窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟
 屋根の一番高い部分にある棟、ここに通気機能を持たせ、湿気や熱気を排出できるようにしたものが換気棟です。暖かい空気は上昇するという自然現象を利用したものですので、電気代などのランニングコストをかけずに快適生活を実現できます。棟板金交換や屋根塗装などのメンテナンス、屋根葺き替えや屋根カバー工法など屋根…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる