横浜市緑区中山で訪問業者から「棟板金の下の木材が見えている」と指摘を受けたお客様より調査のご依頼です

HOME > ブログ > 横浜市緑区中山で訪問業者から「棟板金の下の木材が見えている」.....

横浜市緑区中山で訪問業者から「棟板金の下の木材が見えている」と指摘を受けたお客様より調査のご依頼です

更新日:2022年09月21日

 横浜市緑区中山にて、訪問業者の方に無料で調査をすると言われ屋根の異常を指摘されたというお客様よりご相談をいただきました。指摘内容が疑わしかったために、インターネットで検索したところ私たち街の屋根やさんのホームページを見つけてくださったそうです。
 その訪問業者の方は偶然付近の工事をされていたそうで、無料調査のあと棟板金が捲れて内部の木材が見えている写真を提示していかれたということでした。実際に棟板金に問題があるのか、現地にお伺いし確認していきましょう。

スレート屋根を調査

 お客様のお住まいは築20年ほどで、これまでメンテナンスはしてこなかったということでした。使用されている屋根材はスレートと呼ばれるもので、使用塗料にもよるのですが新築であれば7~10年ほどでの塗装メンテナンスが推奨される屋根材です。そのため、棟板金に限らずなにかしらの問題が屋根に起こっている恐れがあります。

屋根は塗装が必要な状態でした

苔が繁殖 苔の発生は塗装のサイン

 

 お客様にご許可をいただき、スレート屋根に上っていきます。屋根を見渡すと全体的に苔が繁殖している様子が見受けられます。特に北側の面は日当たりに優れないため、より顕著に苔が発生していました。
 スレート屋根は本来塗装によって表面に塗膜を形成し、屋根材が雨水を吸い込まないように施されています。しかし経年によって塗膜が劣化していくと防水性が損なわれていき、このように苔が繁殖してしまうようになります。苔や藻によってご自宅の屋根が緑色や黄色に変色しているという場合は、塗膜が劣化しているサインですので塗装メンテナンスをご検討いただくことがおすすめです。

問題の棟板金の状態は?

木材が見えている箇所はありませんでした 棟板金に不自然な浮きが

 続いて、今回ご相談をいただくきっかけとなりました棟板金の状態を確認していきます。訪問業者の方からのご指摘では、棟板金が捲れあがり内部の木材が露出しているということでした。さらにその様子を写真に収め、ご提示されています。しかし、棟板金全てを確認させていただきましたが内部の木材が見えているような箇所はどこにも見られませんでした。つまり、訪問業者の方がご提示されたお写真は全く別のお住まいのものであったということが考えられます。
 また、棟板金の一部にて不自然に浮いている箇所がありました。訪問業者の方がバールのようなものでこじ開けようとしたのでしょうか。屋根の上はお客様ご自身でご確認いただくことが難しいため、そのことを悪用し虚偽の報告をしたり故意に破損させるような業者もいます。このような事態を防ぐためにも、調査をご検討される際は信頼できる業者の方にご依頼ください。

 棟板金には訪問業者に指摘されたような不具合はなかったとお客様にお伝えしご安心いただきました。その後お住まいのメンテナンスについてご質問をいただき、お話をさせていただいたところ棟板金の状態や屋根の汚れが気になるということでしたので、棟板金交換工事屋根塗装工事をご提案させていただき、街の屋根やさんにて工事を行っていただけることとなりました。

 私たち、街の屋根やさんでは訪問業者の方にご指摘を受けたというお客様からお問い合わせをいただくことも多いです。点検、お見積りは無料で実施しておりますのでお気軽にご相談ください。また、各工事の費用ですが棟板金の交換工事は1m当たり税込み6,050円、屋根塗装工事は税込184,800円から承っております。スタッフは新型コロナウイルス対策にも徹底して取り組んでおりますので、現地調査や工事をご依頼の際はご安心いただけますと幸いです。

 記事内に記載されている金額は2022年09月21日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
 前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れがつきづらくする」といった機能を追加できるようになりました。断熱塗料・遮熱塗料 夏の暑さと冬の寒さを軽減してくれる断熱塗料は夏の冷房と冬の暖房、二つの季節の光熱費を削減してく…続きを読む
棟板金の交換・修理について徹底解説|施工事例・費用もご紹介!
 毎年9月と10月になると、台風の影響により「棟板金の交換・修理」に関するお問い合わせを特に多く頂きます。  屋根の上で「異音が聞こえる」「屋根の頂上が浮いている」といった変化に不安を感じている方はいらっしゃいませんか?  台風以外でも、春一番や竜巻、木枯らしといった突発的な強風で…続きを読む
屋根修理の詐欺、訪問営業に注意!多発する詐欺や悪徳営業への対処法
 リフォーム業界における悲しい事実をお伝えしなければなりません。  屋根や外壁の修理だけでなく、リフォーム業界全体で詐欺やトラブルが増加しています。  たとえば、火災保険を利用したリフォームのトラブルは、国民生活センターに寄せられる相談件数が2010年から約20倍に増加しています。  台風や地震の…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市緑区のその他のブログ

      2024/03/3 横浜市緑区新治町にて築50年程経過しているお住まいで雨漏り発生、経年劣化でセメント瓦と防水紙が劣化しており葺き替え工事が必要でした

       横浜市緑区新治町にお住まいのK様より、以前より雨漏りがあったが放置してしまっていた。最近の雨で室内に大量に漏れるようになってしまったので修繕をしたいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。  お話を伺いますと、築50年程経過しているお住まいで屋根に関しては何も手をかけたことがないそうです。...続きを読む

      2024/02/29 横浜市緑区白山にて一階室内への雨漏りの原因は下屋根の雨仕舞と外壁のクラックからでした

       一階室内天井に何か染みがジワジワと増えて黒くなってしまったとの事がきっかけで、葉山町木古庭にお住まいのW様より雨漏り調査のご依頼を頂きました。築年数は30年程経っており、今まで屋根のメンテナンスをした覚えがないとの事でした。現地にお伺いすると屋根には和瓦が使われていました。 雨漏りしているお部屋の...続きを読む

      2024/01/23 横浜市緑区白山で表面の剥がれが気になる屋根を点検しました

      傷んだ屋根を調査して欲しい 横浜市緑区白山で、アンテナ工事をした際に屋根の劣化が酷いと業者に言われたことをきっかけに、状態確認をお願いしたいとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしてきました。 表面がパリパリに剥がれている状態でした  屋根は表面が剥がれている状態でした。これは表層剥離と...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市緑区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15~20年程
      使用材料
      ディートレーディング エコグラーニ エバーグリーン

      その他の施工事例一覧→

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/04/17 屋根塗装に遮熱塗料を使用して室温を快適に!遮熱塗料の効果を感じられないのはなぜ?

       毎年必ず来る夏の時期、室内の暑さにお困りの方も多いと思います(>_<) 冷房器具である程度対策は出来ても、電気代が高くなるのは困りの種ですよね😥 そこで、今回お勧めしたいのが遮熱塗料を使用した屋根塗装による暑さ対策です! 今回は、遮熱塗料の効果や注意点をご紹介致します(...続きを読む

      2024/04/14 屋根カバー工事や屋根葺き替え工事におススメのアスファルトシングルとは?その魅力を解説!

      アスファルトシングルってどんな屋根材?その魅力とは?  アスファルトシングルは、屋根材として使われる材料の一つで、アスファルトと繊維ガラスを組み合わせたものです。 ガラス繊維にコンクリートをしみ込ませたシートの表面に石粒が吹き付けられていて耐久性があり、雨漏りを防ぐ効果があります。 施工が...続きを読む

      2024/04/5 アスファルトシングルとは?メリット・デメリット・耐用年数や塗装メンテナンスの注意点をご紹介!

       突然ですが皆様、「アスファルトシングル」という屋根材をご存知でしょうか? 日本国内ではまだまだ採用されることが少ないですが、実は欧米では80%のお住まいで使用されている人気の屋根材です(^^)  今回は、アスファルトシングルの特徴・メリットと併せて、デメリットや耐用年数、塗装の注意点をご紹介いたし...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      約20年
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト チョコレート
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!