屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 川崎市中原区でヒビ割れたスレートをカバー工事でメンテナンス

川崎市中原区でヒビ割れたスレートをカバー工事でメンテナンス

更新日:2017年3月17日

川崎市中原区で屋根のメンテナンスを検討されているお客様です。築18年で初めてのメンテナンスをされるという事で、屋根の傷み具合が非常に気になる様子でした。

屋根の上の状態はなかなかご自身でみるのは難しいと思いますので、調査はプロにお任せ下さい。

こちらが現在のスレート屋根です。ヒビ割れだらけなのが分かりますか?全て谷のすぐ横のスレートが割れています。スレートはセメントが原料の薄い板ですので、下地が平らでないと直ぐに割れてしまいます。谷部分の納まりは、丁度スレートの下に隠れる部分で水返しという折り返しがありますので、その分板金に厚みがついてしまうためにスレートが斜めになって、野地板との間に隙間が空いてしまった事が割れた原因だと考えられます。簡単に言えば新築時の施工の問題です。築20年ですとそろそろ防水紙の傷みが出始める頃という事と、野地板に全く傷みが出ていない事から、今回のメンテナンスは上から金属屋根を被せるカバー工事のご提案をさせて頂きました。他の現場でカバー工事をご提案した状況を何件かご紹介します。

こちらは経年劣化で反りが出てきたところに、強風によって隙間から風が入り込んで割れてしまった状況です。全体的に反りが出ているので、塗装をしても同じ様に割れてしまう可能性が高いのでカバー工事をオススメしました。

こちらは、全体を見たときには表面の塗膜が劣化しているかな、という程度に見えたのですが近くでみると全然違っていました。

スレートの表面がミルフィーユの様に薄く剥がれてしまっていました。屋根全体がこの状態です。これは、ニチハというメーカーのパミールという屋根材で、全国的にこの症状が出ていて問題になっている製品です。こちらも塗装をしても全く改善される症状ではありませんので、カバー工事をおこないました。

先ほどもお伝えしました様に、スレートは下地が平らでないと割れてしまうので使用する事が出来ませんので、使える屋根材は限られてきます。こちらの屋根材は、ガルバリウム鋼板の裏側に断熱材が貼り付けてある屋根材です。横葺きと言われる施工方法になるので、葺き上がりの感じは質感が違いますがスレートのように横に筋が通っている仕上がりになります。

こちらは、ガルバリウム鋼板と殆ど成分が一緒にジンカリウム鋼板に着色した自然石を吹きつけた屋根材です。ガルバリウム鋼板製の屋根材よりは凹凸が大きいので、屋根にボリュームが出ると思います。よく使う2種類の屋根材をご紹介しましたが、各メーカーが色々な屋根材を出しており、それぞれに特徴があります。また、金属屋根以外でも、アスファルトを染み込ませた下地に自然石を吹き付けたアスファルトシングルなどもあります。金属屋根やアスファルトシングルはカバー工事だけでなく葺き替え工事にも使えますので、屋根のメンテナンスの時には結構選択肢があるとおもいますので、ご希望にあった屋根材をお選び頂けると思います。川崎市中原区のお客様も、今回のメンテナンスはカバー工事をおこなう事になりました。傷んだスレートからカバー工事で屋根のことを心配しなくて済みますので、安心ですね。

屋根カバー工事や葺き替え工事についてご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2017年05月08日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市中原区のその他のブログ

      2021/08/3 川崎市中原区宮内で雹の被害を受けたスレート屋根をカバー工事で直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。 15年ほど前に瓦屋根からスレートに葺き替え工事をおこなったそうですが、屋根材に大分傷みがでていて彼方此方で割れが出ています。スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必須の屋根材ですので、塗装工事をおこなわないと撥水性が落ちてしまい反りやコケの付着など...続きを読む

      2021/05/4 川崎市中原区下小田中でコロニアルNEOは屋根カバー工事でメンテナンス

       川崎市中原区下小田中で屋根の調査をおこないました。築16年のスレート葺き屋根で、葺かれているのはコロニアルNEOです。ノンアスベストのスレート材で割れや欠けなどの不具合が出てしまう屋根材です。塗装工事をおこなっても割れや欠けを止める事が出来ませんので、塗装でのメンテナンスが出来ない屋根材です。 コ...続きを読む

      2021/04/13 川崎市中原区宮内で雨漏りで下がってしまった軒天を下地から直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。屋根の軒先には雨樋が吊ってあり屋根から流れてきた雨水を下に落とす様になっていますが、調査にお伺いした建物には雨樋がありませんでした。 元々取り付けてあったのですが強風によって雨樋が飛ばされてしまい、雨樋を吊る為の金物も一部しか残っていません。経年劣化に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市中原区のその他の施工事例

      施工内容
      雨樋交換
      築年数
      18年
      使用材料
      曲がり(雨樋)
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築23年
      使用材料
      スーパーガルテクト

      その他の施工事例一覧→

      屋根カバー工事を行った現場ブログ

      2020/02/15 寒川町岡田にて苔やカビが多く生えた化粧スレートを確認、塗装でのメンテナンスが厳しい状態です

      寒川町岡田にお住まいのO様より、屋根に関してご相談がございました。築16年ほど経過し、普段目に入る外壁の経年劣化での汚れと共に屋根の状態が気になるとの事でした。さすがに屋根にあがるのは無理なので、弊社に屋根の点検調査依頼を頂きました。まだ引っ越す予定などはなく、長い目で見たときに心配がなくなるような...続きを読む

      2020/02/14 藤沢市円行にて化粧スレート葺き屋根を調査、コロニアルネオには多数のクラック、縁切り不足で雨漏りが心配な状態でした

      藤沢市円行にお住まいのC様より、以前化粧スレート屋根にひび割れが多く出ていた為に塗装のリフォームをしたが、ここ連続して台風が来ていた為に屋根の状態が気になるとの事で、一度屋根点検を行ってほしいとお問い合わせを頂きました。築15年ほど経過しており、次回のリフォーム時にもそのまま塗装でのメンテナンスで問...続きを読む

      2020/02/1 寒川町宮山にて太陽光パネルが設置されていた化粧スレート葺き屋根は塗膜が剥がれ雨漏りが心配な状態でした

      寒川町宮山にお住まいのN様より、近所で工事をしているという業者に屋根の傷みを指摘されたが、本当なのかどうか訪問業者だけではわからない為に一度屋根全体を点検してほしいとご相談がございました。築25年以上は経過しており今までに屋根塗装工事をしたかどうかは不明との事です。今後どれくらいお住まいになるかも含...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      14年
      使用材料
      アイジー工業 スーパーガルテクト
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      20年
      使用材料
      屋根:ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる