屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 瓦が崩れると雨漏りの可能性が高くなります|川崎市麻生区

瓦が崩れると雨漏りの可能性が高くなります|川崎市麻生区

更新日:2018年3月11日

川崎市麻生区で屋根の調査をおこないました。昨年の台風直後に瓦がズレているのに気付かれたそうなのですが、なかなかお問合せのタイミングが無かったとの事でした。流石に直さないとまずいとご連絡を頂いたのですが、遠くからも見えるくらいに瓦がズレてしまっていて、雨漏りしていないのか心配になるくらいでした。お話を聞くと今のところ雨漏りしていない様ですが、そのままにしておく訳にはいきませんのでしっかり直さなければなりません。

瓦がズレて直ぐに雨漏りする訳ではありません

梅が綺麗に咲いていますが、そろそろ時期的には終わりですね。

こちらが遠くからも見えた瓦の状態です。壁際に積まれた瓦が崩れて屋根の上に乗っかていました。

土を土台にして瓦を積んでいき土が崩れない様に漆喰を詰めて納めます。雨押えという部分に水切りが無いので、雨が掛かると積んだ瓦の隙間から雨水が入り込んでしまい、内側から崩れる事になります。土の奥に隙間が空いているのがわかると思いますが、この中は室内の天井裏ですので、雨が吹き込んでしまえば直ぐに雨漏りしてしまいますので、早く直さないと被害が広がってしまいます。

壁際以外でも結構しっくいが崩れていました。大きな建物なので普段ほとんど見えない部分ですが、大分前から剥がれていた様で、土にコケがビッシリ生えていました。先程の瓦の積み直しと合わせて浮いたり剥がれたりした漆喰の詰め直しを一緒に行う事をお薦めします。川崎市麻生区の建物は瓦の補修と一緒に漆喰の詰め直しもおこないますが、瓦が崩れると直ぐにではないですが、雨漏りの可能性が高くなりますので、定期的なメンテナンスを行うと共に適切なメンテナンスをしていきましょう。

ご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936などお気軽にご相談・お問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2018年03月11日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市麻生区のその他のブログ

      2022/01/31 川崎市麻生区王禅寺東で棟板金の浮きを指摘された屋根を調査しました

      エコグラーニの屋根 川崎市麻生区王禅寺東にお住まいのお客様より、近所で工事をしていたという業者さんから棟板金が外れかけているから屋根を修理した方がいいと指摘を受けたので、状態を見てほしいとご相談をいただきました。 今回のお客様は弊社で約6年前に屋根カバー工事を担当させていただいたお客様で、そんなに早...続きを読む

      2021/09/6 川崎市麻生区早野 剥がれ始めた漆喰は軽度なうちにメンテナンスしましょう

       川崎市麻生区早野にお住まいのお客様より「漆喰が剥がれて落ちてきている」とのことで点検のご依頼をいただきました。私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルス感染予防のため、現地調査など訪問の際は手指の消毒をはじめ、マスクの着用・ソーシャルディスタンスを守り安全に配慮しております。 現在、zoomでの...続きを読む

      2021/07/26 川崎市麻生区百合丘で雨漏りしているマンションの調査をおこないました

       川崎市麻生区百合丘で雨漏りの調査をおこないました。マンションの3階部分でサッシの下の腰壁部分とサッシの上からあまもりしています。多少の雨では雨漏りしないそうですが、雨量が多いと必ず雨漏りしてしまうそうです。 建物は鉄筋コンクリート造で、外壁はタイル張り屋上は防水が施工されています。雨漏りの原因はど...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市麻生区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製棟板金0.35mm厚
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      築18年
      使用材料
      サーモアイSi

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる