屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 川崎市高津区|波板トタン屋根・補修工事の様子

川崎市高津区|波板トタン屋根・補修工事の様子

更新日:2018年3月24日

本日は川崎市高津区のA様宅で行われた「波板トタン屋根補修工事」の様子をお伝えいたします。こちらの屋根は風の影響を受け、バタバタと音がすることにより、騒音緩和の為の補修(修理)を行う事になります。もともと設置してあった屋根に増築を行い、後付けで付けられた部分になります。

波板トタン屋根

築も古く、4,5年後には建て替えも考えているとの事で、今回は簡易的に騒音の緩和の為の補強を行います。騒音の原因は既存波板の劣化と、それを支える下地の腐食によるものです。後付けされた部分の下地にはアルミではなく、木が使用されております。経年劣化・腐食により、釘が抜けてしまい、その部分が風にあおられ、バタバタと音をたててしまう様です。

木の補強 板金製トタン

問題の波板を確認すると、簡単に割れてしまうほど劣化しておりました。また、下地の木部分も腐食し、一部が崩れている状況です。本来は下地を造り直し、全面を張り替えるのが理想ですが、今回は予算を抑え、簡易的な補修とのご要望もございますので、腐食した木部の補強を行った上で、問題部分の波板を板金製へと交換し、強度を測る事にいたします。

ビス打ち 留め具設置

既存の塩ビやポリカーボネート製のトタンと比べれば、金属製(ガルバリウム鋼板)は多少の重みも加わり、風への強度は増します。他の既存の部分でも留め具が外れかかっているところや、トタンが浮いているところがありますので、そこは留め具を増やし、補強を行いました。

留め具補強 補修官僚

築も古く、元のベランダ自体も大分劣化しているのが伺えます。築が経つと様々なところから不具合が発生するのは仕方ありません。しかし、定期的にメンテナンスを行うなど、事前に対策を取っておくことは必要です。今回のA様宅では屋根の葺き替えや外壁塗装などのメンテナンスは行ってきたそうですが、ベランダ自体にはあまり手をかけずにきたそうです。先々での建て替えを考慮に入れれば、今回の補修(補強)で一時的に騒音(トタンの浮き)は抑えられるでしょう。しかし、これから先も長く住む予定があるのなら、ベランダ自体の交換を考えるなど、見直す必要があると判断できます。

街の屋根やさんでは、屋根の部分的な修理や補修なども行っております。今回のA様も要望通りの仕上がりに、とても満足されておりました。些細な事でも、屋根に関して気になる事がございましたら(フリーダイヤル0120-989-936まで)お気軽にご相談ください。調査・お見積りは無料です。

 

 記事内に記載されている金額は2018年08月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか
古くなったトタン屋根に最適なメンテナンスは塗装か屋根カバー工法か葺き替えか
 安くて丈夫、施工もしやすいということから普及がはじまったトタン屋根。ガルバリウムが主流になってきたこともありお住まいを新築する際には使われることも少なくなった建材ですが、今でもトタンが使われているという建物や倉庫は意外と目にしますよね。現在のトタン屋根はそのほとんどが大分、古くなってきて…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市高津区のその他のブログ

      2021/09/10 川崎市高津区千年新町で棟板金が浮いていると指摘を受け屋根の調査、火災保険についても知りたい

       川崎市高津区千年新町で築14年になるお住まいの現地調査を行いました。10年前に屋根塗装工事を行っているようですが、今回は訪問業者から指摘を受けた棟板金の状態を確認したいとの事です。火災保険についても詳しく知りたいとおっしゃっていましたので、今回は調査の様子と火災保険についてご紹介いたします。屋根の...続きを読む

      2021/06/21 川崎市高津区二子で雨漏りしているアスファルトシングル葺き屋根を直します

       川崎市高津区二子で雨漏りの原因調査をおこないました。 小屋裏が点検口から確認出来るのですが、棟部分に雨漏りのケイ先が有ります。黒くなっているのが雨漏りのあとで、水を吸って下地にカビが生えている状態です。 この状態では室内側から雨漏りを止める事は出来ませんので、屋根の原因箇所を特定し適切な雨漏り修理...続きを読む

      2021/04/27 川崎市高津区久地で反りが酷いスレート屋根には屋根カバー工事をお勧めします

       川崎市高津区久地で屋根の調査をおこないました。築20年を超えて初めてのメンテナンスを検討されている建物です。スレート屋根は塗装工事が必要な屋根材で、塗装する事で長持ちさせる事が出来ます。 スレート屋根は塗装工事より長持ちさせる事は出来ますが、塗装工事で効果が期待できるのはスレートの表面だけです。ス...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市高津区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      築22年
      使用材料
      ガルバリウム製棟包み

      その他の施工事例一覧→

      その他の工事を行った現場ブログ

      2022/07/20 藤沢市大庭にて飛び込み業者さんから指摘された棟板金を増し打ちにて補強しました

       藤沢市大庭にお住いのお客様より「通りすがりの業者さんから、棟板金が1mくらいの幅で浮いていると指摘があった。心配なので見て欲しい」とのご依頼をいただき現地調査へ伺いました。屋根は金属屋根で、金属の棟板金が設置されています。ゲリラ豪雨や昨年発生した線状降水帯による大雨、台風シーズンも控えているため、...続きを読む

      2022/07/8 横浜市港北区藤塚で風災の被害に遭った瓦屋根を調査しました

      オシャレな瓦屋根 横浜市港北区藤塚にお住まいのお客様から、先日の強風でご近所様から飛来物があり瓦が割れてしまったとお問合せをいただきました。瓦屋根と聞いていたのでよくある和瓦の屋根を想像していましたが、現場にお伺いすると南欧風デザインのオシャレな瓦が使われていました。通常の瓦は㎡当たりの重さが60k...続きを読む

      2022/07/4 平塚市東真土にて軒天調査 鳥獣被害に遭う前に早めの対処が必要です

       平塚市東真土にお住いのお客様より「軒天が剥がれてきた」とのご相談をいただき現地調査へ伺いました。軒天は、白く塗られていることが多く、塗装により防水性を維持しています。経年により塗装が剥がれてくると、次第に水分を含みやすくなり剥がれ等が発生します。長く放置していると、隙間が出来たり、更に穴あきや落下...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      その他の工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根新設
      築年数
      30年
      使用材料
      鎌倉製作所 特注ドーム型トップライト
      施工内容
      その他の工事
      築年数
      約40年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製板金0.35mm厚

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる