横浜市港南区最戸にて太陽光パネル周辺の屋根スレート材の割れの原因 | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

HOME > ブログ > 横浜市港南区最戸にて太陽光パネル周辺の屋根スレート材の割れの.....

横浜市港南区最戸にて太陽光パネル周辺の屋根スレート材の割れの原因

更新日:2019年07月22日

本日は横浜市港南区最戸K様宅にて行いました、屋根調査の様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、近くで工事を行っていると言う業者さんより、屋根材の割れの不具合を指摘されたことによります。

K様宅屋根の様子

K様宅屋根の様子

今回調査のご依頼をいただいたのは、12年程前に増築した太陽光パネルが載った屋根です。太陽光パネルのメリットは、発電するときにCO2を出さないことが魅力の一つです。空気を汚さず、騒音もなく、発電の電気を自家消費すれば、電気代の節約につながります。しかし、屋根やさんからの目線になりますと、屋根の上にモノを載せるのはおすすめできません。屋根が重くなるほか、固定するために穴を開けることがほとんどで、その穴から雨漏りが起こるリスクが高いのも事実です。

太陽光パネル周辺のスレート材の割れ

太陽光パネル周辺のスレート材のひび 太陽光パネル周辺のスレート材の割れ

特に後付けで載せる場合、載せるまでの作業で屋根材の割れを誘発するリスクが伴います。載せた時にできたひびや割れかは定かではございませんが、載せたことによりできたひびや割れの可能性が高いと考えられます。屋根も経年で劣化しますので、ひびや割れが見られるのは傷んだところからです。重いものが載せられた箇所は傷みが出やすいことも考えられます。

その他のスレート材の破損 棟板金の釘浮き

その他でもスレート材の割れの原因にはスレート材自体の強度に問題があるケースもございます。2004年以前に建てられたお宅の屋根材(スレート材)には、大半はアスベストが含有されております。アスベストが使用されている分、スレート材の強度が保たれておりましたが、ノンアスベストの製品が出回るようになった当初のスレート材には数々の不具合が社会問題化しています。強度が保たれていないことにより、スレート材の表面が剥がれやすくなっていたり、ひびや割れが起きやすくなったりと、改良されるまでの間のスレート材が使用されているお宅では屋根の不具合のご相談を多くいただきます。屋根材のひびや割れに関してはシール材などを使用して補修を行い、塗装により撥水効果をもたらし、割れのリスクを軽減するメンテナンスが必要です。スレート材の表面が剥離するような塗装が困難な場合は葺き替えカバー工事を選択するしかございません。

太陽光パネルが載せられた屋根

幸いK様宅の屋根は補修を行い塗装ができる状態でもありますので、今後傷みが拡がる前に対策(メンテナンス)を行うことをご提案いたします。因みに太陽光パネルが載せられた下への補修や塗装が困難な場合は、パネル廻りまでの処置になります。パネル下の屋根を手当てする場合はパネルの脱着工事が必要になるケースもございます。太陽光パネルを載せる場合は、先々のメンテナンスや載せることによって起こるリスクも考慮に入れた上で検討することが大切です。

 

 記事内に記載されている金額は2019年07月22日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

ベランダ・バルコニー屋根補修は外装と併せて【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
【必見】太陽光パネルが設置してある屋根に塗装は可能?太陽光パネルを設置した屋根を塗装する際の注意点とは?
 近年、電気料金の節約や売電による収入を見込んで、太陽光パネルを屋根に設置するお住まいも増えてきました。導入するにあたって初期費用はかかりますが、運用が長ければ回収もできます。“副収入”に期待して今後ますます太陽光パネルを設置する住宅も増えるでしょう。 ただ、太陽光パネルの設置場所は「屋根の上」。屋…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市港南区のその他のブログ

      2024/02/15 横浜市港南区港南にセキスイかわらUからの葺き替えを検討中の調査に来ました

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は”かわらU”を葺き替え検討中のお客様の見積もり依頼で横浜市港南区港南に調査に来ました!  それでは早速調査開始です! そもそもかわらUって??  そもそも”かわらU”という商品は屋根の上から...続きを読む

      2024/01/12 陸屋根のお宅の雨漏り調査に横浜市港北区上大岡東まで調査に伺いました!

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は港北区上大岡東にお住いのY様より、雨漏りを修理した際の見積もりが欲しいとご連絡を頂きまして調査にまいりました!  それでは早速調査開始です(*'▽') 調査開始!  こちらのお宅は2階と3階...続きを読む

      2023/09/30 横浜市港南区大久保にてスレート屋根調査、雨漏りが軒先の鼻隠し板を腐食させてしまっておりました

       築30年近く経過し、一度もメンテナンスされていないという横浜市港南区大久保にお住まいのS様より、屋根に関してご相談を頂きました。普段はご両親がお住まいになられているS様のご実家でして、ご依頼されたS様は離れた所にお住まいになられております。月に何度かご実家に訪れるようです。その時に庭先に何やら屋根...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市港南区のその他の施工事例

      施工内容
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製棟板金0.35mm厚
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      20年以上
      使用材料
      ケイミュー コロニアルグラッサ グラッサ・ブラック

      その他の施工事例一覧→

      屋根補修工事を行った現場ブログ

      2024/02/12 初めての屋根工事・屋根リフォーム相談!相談の仕方をご紹介

        皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜です(^^)/ 「屋根リフォームを検討しているけど、初めてでよくわからない」「何を伝えたらいいの?」「一度連絡したらしつこい営業をされそう」  初めての屋根工事をお考えの方へ、相談の仕方や伝え方、業者選びの注意点について詳しく解...続きを読む

      2024/02/9 カーポートやサンルームなど、ポリカーボネートを使った屋根のメンテナンス方法とは?

       皆様、こんにちは!街の屋根やさん横浜店です(^^)/  ポリカーボネートは割れにくいプラスチックであり、サンルームやベランダ、車庫の屋根などに使用される素材です。 実際、ご自宅のカーポートにポリカを使っているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?  本記事ではポリカー...続きを読む

      2024/01/28 横浜市戸塚区品濃町にて瓦屋根調査、飛散物が瓦を割ってしまい防水紙が丸見えの状態でした

       横浜市戸塚区品濃町にお住まいのY様より、強風が続いたとある日から数日後に敷地内に自宅の屋根に使われているかもしれない瓦屋根の欠片が落ちていた。もし本当に自宅の屋根が破損していたら心配との事で、私たち街の屋根やさんへ屋根点検調査のご相談を頂きました。平屋造りで築30年程経過しているとの事でした。さっ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根補修工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根補修工事
      築年数
      10年
      使用材料
      ポリカ波 色:スモークブラウン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!