屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 逗子市久木にて雨樋が正常に雨水を排出できない結果屋根材が傷ん.....

逗子市久木にて雨樋が正常に雨水を排出できない結果屋根材が傷んでしまっておりました

更新日:2019年12月6日

逗子市久木にお住まいのY様より、庭に雨が降っているわけでもない晴れの日、ポタポタと雨水が落ちてくるとの事で雨樋の調査依頼を頂きました。

まだこちらは築7年ほどで雨樋の劣化はあまり考えられません。原因は現地でしか分かりませんのでさっそく調査に伺いました。

 

片流れ急勾配

 

曲がり部分から雨水が滴り落ちてきており、内部を見ると雨水が大量に溜まっている

雨樋を下から見上げると雨水がしたたり落ちている 雨樋内部に雨水がたまりすぎて隙間から漏れてしまっている

 

Y様に雨が落ちているであろう箇所を教えてもらいその真上に設置されている軒樋と呼ばれる雨樋を下から見上げると雨水が雨樋の下側にしたたり落ちてきていました。

触ると指が常に濡れてしまうほどです。その内部がどうなっているか屋根にあがり調べた所、雨樋内部に相当量の雨水がたまってしまっており流れていませんでした。

通常雨樋は設置するときに竪樋に流れるように勾配が設けられておりますが、こちらの雨樋はほぼ水平に設置されているために雨水がたまってしまったのかもしれません。

また内部の底をよく見てみますと落ち葉などが多く見つかります。ゴミが溜まりすぎても雨水は正常に流れてくれなくなります。

 

近くに森があり雨樋に落ち葉やゴミが飛散してきやすい立地

すぐ近くに森があると自然と落ち葉やゴミが雨樋に入ってしまいしまいやすい環境 日当たりの悪い北側は軒樋に雨水が溜まっている影響で軒先だけ化粧スレートが傷んでしまっている

 

Y様にお話しを伺うと実は近くに森があるせいか(写真左)、落ち葉・枯れ葉が飛散してきやすく、清掃しないとすぐ雨があふれてしまうと数年前からお悩みだったとの事です。

調査の結果、ゴミが溜まりやすく雨水が流れずにたまっている時間が長かったせいで雨樋の勾配が取れなくなり結果オーバーフローを起こしていたのだと考えらえます。

今回は雨樋交換工事と、落ち葉除けネットの設置をご提案させて頂きました。

また気になる点として、写真右の軒先の化粧スレートが変色してしまっています。雨樋に雨水が多く溜まってしまっていたのでその影響で軒先が雨水を吸い込んでしまい変色していると思われます。晴れているのに常に湿っている状態ですので、雨樋を正常な状態に戻しませんと化粧スレートも早期に屋根工事が必要になってしまいます。

雨水を吸いすぎた化粧スレートは塗装でのメンテナンスができなくなる場合もございます。

屋根が雨樋によって劣化させられてしまい、大きな予算を組まなくてはならなくなる前にお住まいに異常を感じましたらすぐに点検を行って起き必要な工事をしておくといい思います。

雨樋も多くの種類がございます。雨樋に関するご相談も街の屋根やさんへお任せください。

 記事内に記載されている金額は2019年12月08日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング
 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。  高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。  寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重み…続きを読む
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!
 お住まいのご購入、そして住み続けるための維持管理、人間が生活していく上で基本となる「衣食住」はいずれもお金がかかります。 特に「住」、お家のことに関しては購入する際にかなりの金額を必要としますし、数十年に渡って維持していくのにも相当な費用がかかります。 また、お子様がいるご家庭では「学」にもお金が…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      逗子市のその他のブログ

      2022/03/4 逗子市新宿にて瓦が割れたというお住いの屋根を調査、部分的な補修と劣化した漆喰のメンテナンスをご提案

       逗子市新宿にてお住いのお客様より、「屋根の瓦が何枚か割れているようなので、メンテナンスをお願いしたい」とのお問い合わせを頂きました。日本瓦は耐久性が非常に高いイメージがあるかと思いますが、瓦屋根にも劣化によってメンテナンスが必要になる部位は必ず存在します。そういった点も含めまして、屋根全体の点検を...続きを読む

      2022/02/17 逗子市桜山にて塗膜が剥がれて錆の発生した金属屋根にはメンテナンスが必要でした

       逗子市桜山にお住いのお客様より、ご自宅の金属屋根の傷み具合を調べて欲しいとのお問い合わせを頂き、現地調査へとお伺い致しました。以前に塗装メンテナンスを行ったとのことでしたが、どうやらその時の塗膜が剥がれてきているようです。金属屋根で不安なのは錆びの発生ですので、まずは実際の現場を確認してみます。以...続きを読む

      2022/01/25 逗子市沼間ではセメント瓦屋根で雨漏りが発生、下地がかなり傷んでおりました

       逗子市沼間にて築40年程になるお住まいの屋根葺き替えをご検討されているお客様より、事前調査のご相談を頂きました。かなりの築年数が経っていることや、一部の部屋で雨漏りがしていることで、メンテナンスを考えるようになったとのことです。さっそく現地へお伺いさせていただきました。セメント瓦の劣化  お住いの...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      逗子市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15年
      使用材料
      スーパーガルテクト Sシェイドブラック

      その他の施工事例一覧→

      雨樋工事を行った現場ブログ

      2022/07/11 伊勢原市池端にて破損した雨樋と屋根の調査 塗膜剥がれは屋根の劣化が加速します

       伊勢原市池端にお住いのお客様より「雨樋が外れてしまった」とのご連絡があり現地調査へ伺いました。以前より破損があり、強風の際にはずれてしまったそうです。雨樋は、塩化ビニール素材のものが多く使用されています。塩ビと似ていますが、紫外線による劣化に対する処理を施し耐久性を高めてた「合成樹脂」も多くなって...続きを読む

      2022/06/18 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況  横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原因になってしまったり、土...続きを読む

      2022/04/24 横浜市港北区篠原町にて雨樋調査、庭先に落ちていた雨樋は一階の屋根上を這わせてあるはずの這樋でした

       最近の強風の影響か、庭先におそらく自宅の物と思われる雨樋が破損して落ちていた。外観を見渡す限りは外れている箇所は見当たらないが一度点検調査をしてほしいと、街の屋根やさんへご相談を頂きました。 築30年程経過しており、特に雨樋は交換などのメンテナンスはされた事がないようです。さっそく現地に伺いし点検...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋工事を行った施工事例

      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      Panasonicアイアン丸105

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる