屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市栄区鍛冶ヶ谷にて庇が腐食し、雨漏りが発生しておりました.....

横浜市栄区鍛冶ヶ谷にて庇が腐食し、雨漏りが発生しておりました

更新日:2021年5月17日

 お家のメンテナンスといえば屋根や外壁を思い浮かべるかもしれませんが、実は窓や玄関上に設けられたも大事にしなければならない部分です。横浜市栄区鍛冶ヶ谷にお住いのH様より、「玄関の庇が崩れ落ちてきそうなので、一度見てほしい」とのご相談をいただき、現場へお伺いさせていただきました。築30年以上が経過しておりますが、玄関周りのメンテナンスは特にしていないとのことです。

竪樋付近が腐食した庇

雨水が浸入し腐食が発生

雨水が浸入してしまう笠木 雨漏りで腐食した庇内部

 調査を始めると、すぐに庇の腐食箇所が目に入りました。竪樋付近を中心に腐食が進み、ボロボロになってしまっています。原因を探るために脚立で庇の上側を調べてみますと、排水口に落ち葉や汚れが溜まっておりました。行き場を失った雨水が、画像に写っている「笠木」から庇内部へと侵入してしまったと考えられますので、雨漏りが原因であることがわかりました。

 雨樋は塩ビ製なので腐食はしておりませんが、その他は全て木材ですので、雨水を吸収しすぎると腐食や白カビが発生してしまいます。雨漏りによって庇の機能が失われてしまいますので、定期的なチェックをお勧めいたします。

庇も定期的なメンテナンスが必要です

雨水が浸入した庇の支柱部分 竪樋付近が腐食した庇の様子

 支柱内部の木材も確認してみますと、こちらも雨水を吸ってしまっています。この様な状態ですと、補修を行いましてもあまり意味がないかと思われましたので、新しく交換するとのご提案になりました。

 庇に雨水が浸水しているかどうかは気づきにくいため、症状が出た時にはすでに腐食が進行してしまっていることが多いです。屋根や外壁と同様に、庇にも早めの点検を行うことが大切になります。

 

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底し、点検や調査に伺っております。どんなに些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法
お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法
 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。  最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けて…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法
お家の意外と大事な部分、庇(霧除け)の役割とメンテナンス方法
 ちょっと前のお家だと必ずといっていいほど取り付けられている庇、屋根や外壁のようにお手入れの重要性がよく指摘される場所ではないのですが、雨漏りや庇の崩落などの不具合を見てきた経験からやはりメンテナンスは重要です。  最近のお家では固定資産税の影響やデザイン性や狭小地等の立地もあって庇を取り付けて…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市栄区のその他のブログ

      2021/11/29 横浜市栄区元大橋で築10年になるお住いの屋根を点検、塗装メンテナンスをご提案

       横浜市栄区元大橋にてお住いのお客様より、「築10年が過ぎるため、そろそろ屋根のメンテナンスをしておきたい」とのお問い合わせを頂きました。築10年を過ぎますと、経年劣化による症状がお住いの屋根や外壁に現れ始める時期です。ここでメンテナンスを行っておくと、屋根材や外壁素材を長持ちさせることへ繋がります...続きを読む

      2021/11/21 横浜市栄区長沼町にて太陽光パネルを設置する前に屋根の点検を実施

       横浜市栄区長沼町で太陽光パネルの設置をご検討中のお客様より、屋根点検のご依頼を承りました。太陽光パネルを設置する前に屋根のメンテナンスを行った方が良いと勧められたことが、街の屋根やさんへのお問い合わせのきっかけとなったそうです。さっそく現地へお伺いさせていただきました。化粧スレートの状態  屋根に...続きを読む

      2021/11/9 横浜市栄区若竹町にて塗膜の劣化したスレート屋根にサーモアイシリーズでの塗装をご提案

       横浜市栄区若竹町の築18年になるお住まいでは、屋根の塗膜が劣化して全体的に苔やカビの繁殖が目立つ状態でした。これまで屋根の大きなメンテナンスは行っておらず、屋根塗装をご検討しているとのお問い合わせを頂きました。現地にお伺いさせていただき、まずは屋根の状態を調査致します。塗膜が劣化した影響  屋根に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市栄区のその他の施工事例

      施工内容
      棟瓦取り直し
      築年数
      36年
      使用材料
      シルガード(黒)

      その他の施工事例一覧→

      その他の工事を行った現場ブログ

      2021/11/23 横須賀市根岸町にて風災害復旧でポリカ波板交換を行いました

       横須賀市根岸町にお住まいのお客様より、2年前の台風と先日の強風で破損した波板の点検依頼を承り、現地調査に伺いました。早いもので「令和元年房総半島台風(15号)」、「令和元年東日本台風(19号)」から2年が経過しました。以降、幸いにも台風による大きな被害は発生しておらず何よりです。今回は、破損した波...続きを読む

      2021/11/14 寿命を迎えた天窓の交換・撤去は、屋根メンテナンスと一緒の実施がおすすめ

       現在、天窓のある住宅の多くは、天窓の寿命(耐用年数)を迎えるころではないかと思います。「天窓」は、「トップライト」とも呼ばれています。私たち街の屋根やさんでは、天窓からの雨漏りについて点検のご依頼をいただくことも多いです。今回は、寿命を迎えた天窓などのメンテナンスについて簡単に解説します。私たち街...続きを読む

      2021/11/8 横浜市保土ケ谷区天王町でモニエル瓦の落下を確認しました

      廃盤品となっているモニエル瓦 横浜市保土ケ谷区天王町でモニエル瓦が地震で落ちてきてしまったとお問合せをいただき、現地を確認してきました。モニエル瓦はセメントで造られた瓦で、30年程前にオシャレな瓦として人気のあった製品になります。瓦なのに塗装のメンテナンスが必要であったり、焼き物の瓦と比べて安い代わ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      その他の工事を行った施工事例

      施工内容
      雨樋交換
      築年数
      30年以上
      使用材料
      住友ベークライト ブロンズマット
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト 色:Sシェイドモスグリーン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる