屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 施工時に決めておきたい屋根瓦の色と遮熱効果・印象について

施工時に決めておきたい屋根瓦の色と遮熱効果・印象について

更新日:2021年5月28日

 色によって遮熱効果が違うというのは服の色によって暑さが違う等、生活の中でも感じられるかもしれません。屋根塗装時に暑さ対策としてホワイトに近い色が勧められるのも理にかなっています。しかし古くから親しまれている屋根瓦は塗装で簡単に色を変えることはできません。そのため施工時には尚更どの色が適しているかを考えていくのも今後の生活に役立ちそうですね。

屋根瓦の色

屋根瓦のカラーバリエーション

グリーンの瓦 オレンジのS瓦

 屋根瓦と一言で言っても様々です。今回は粘土を焼成する陶器瓦をメインにお話しますが、青や赤、オレンジ、グレーといったように屋根瓦にもカラーバリエーションが豊富です。グレーも全く変化が見られないものと、徐々に色ムラが生じる瓦がありますが、これは瓦を製造する工程で異なります。

赤い瓦 青緑瓦

 人気の色は地域や施工時期によって異なりました。例えば瓦の産地でもある石川県は、瓦の裏側にも釉薬がかけられていて耐久性に優れた黒瓦、加賀市は北前船で伝わった赤い瓦が施工されていることが多いようです。青緑(せいろく)と呼ばれる鮮やかな青い瓦は、30~40年前におしゃれな色として一時期非常に人気のあった色です。

釉薬瓦 燻し瓦

 一般的に艶の高い瓦は釉薬を使用し焼き上げたもので、この釉薬の色によって仕上がる色にバリエーションが生まれます。一方艶のない瓦は無釉瓦と呼ばれ、いぶし瓦や素焼き瓦が分類されます。いぶし瓦は瓦を焼き上げた後に「燻化」と呼ばれる蒸す作業を加えることでグレーの瓦に仕上げています。

 どちらも高温で焼き上げることで耐久性が向上する他、吸水性が低く塗装の必要がないと言われています。色ムラを解消するための塗料は販売されていますが、わざわざ施工する必要はなく、寧ろ【経年変化】を楽しむ屋根材といえます。

屋根瓦で人気の色は?

 では屋根瓦ではどのような色が人気なのかをご紹介します。

・グレー

 非常に人気の高い色がグレー、汚れも目立ちにくく外壁とも合わせやすい色です。ブラックよりも遮熱効果に優れているのも大きなメリットです。

・ブラック

 汚れが目立ちにくく格好いいという点でブラックも人気です。モノトーンの住宅が人気な傾向がありますし、住宅全体の印象をしっかり引き締めてくれます。

・オレンジ

オレンジ色の屋根瓦

 昔は考えられなかったかもしれませんが瓦も洋風な印象に最適です。特にオレンジは色だけで洋風な印象に変えてくれますので好まれるカラーの一つです。

遮熱効果を考慮するとグレーやオレンジがオススメの色ですが、瓦自体が厚みのある屋根材で熱を通しにくく、桟木と呼ばれる下地がある事で通気性を持たせていることから、圧倒的な違いというのは感じられにくいかもしれません。もちろん明るい色の方が紫外線を反射させる効果は高いので、暑さ対策を徹底的にしたいという方は明るめの色を考えてみましょう。

屋根瓦の色を決める際のチェックポイントは?

 瓦の場合色を決めるのは新築時、葺き替え時です。基本はお好みの色で施工して頂けますが、地域によって景観法が定められています。別荘地などで庭を取り囲むようなフェンスを設置してはならないと定められている地域もあれば、外壁の色を奇抜にしてはいけない等がありますので、周辺の印象を損ねない為の規定があればそれに従い決める必要があります。

住宅全体の印象 カラーシミュレーションで塗り替え後のイメージをチェック

 もう一つのポイントは外壁との相性です。外壁はタイルなど吸水性の低い素材を使用していない限り定期的な塗装が必要ですし、それに合わせカラーチェンジも可能です。そのため屋根との相性もしっかり考えてから屋根瓦の色を検討しなければなりません。しかしなにもない状態で屋根と外壁の印象を決めるのは難しいかと思います。屋根リフォーム時に屋根の色にお悩みの方、外壁塗装時に色を決めかねているという方はお気軽に私たち街の屋根やさんのカラーシミュレーションをご活用ください。あくまでイメージですがご希望の仕上がりになる手助けをさせて頂けるかと思います。

屋根瓦の色に関するまとめ

 塗装が必要ない陶器瓦・和瓦は釉薬の色によって瓦の色を変えています。無釉薬瓦は経年とともに色ムラが生じますが【経年変化】、年数が経過するほどに出る味わい深さを感じられます。

 屋根瓦の色で人気があるのはどの色にも合わせやすいグレーやブラック、そして洋風なイメージに仕上がるオレンジです。色によって遮熱効果が変わり室内の温度上昇にも影響がありますので、イメージと効果を考慮した上で色を検討していきましょう。

 屋根瓦は施工した後、葺き替え等で交換をしない限り色を変えることが出来ません。そのため施工時の時点で外壁との相性も踏まえながらしっかり検討しなければなりません。そんな時にオススメなのがカラーシミュレーション。屋根と外壁の色を組み合わせながらご希望の仕上がりをイメージすることが出来ます。屋根調査や色に関してのご相談は私たち街の屋根やさんにお任せください。色による効果や仕上がり・費用・施工内容に関してもしっかりご提案させていただきます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
 ここ数年、お住まいでの生活について見直している方が増えてきましたね。今までであれば、日中は会社に通勤し家には誰もいないから、子供も部活や塾で遅いし、とそれほど重要視されていない方も多かったのですが、新型コロナウイルス対策の危険性からリモートワーク、学級閉鎖等、家にいる時間が増えたことで、改めてお住…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む
瓦の種類はたくさん!粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦など瓦の種類や見分け方、メンテナンス方法について詳しく解説!
瓦の種類はたくさん!粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦など瓦の種類や見分け方、メンテナンス方法について詳しく解説!
 日本の伝統的な屋根材と言えば「瓦」。昔から馴染みがある屋根材で、瓦と聞いただけでイメージが頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。 しかし、ひとくちに「瓦」と言っても、神社などの建築で使われる和風な瓦から、外国を彷彿させるような洋風な瓦までさまざまあります。色や形状などの見た目はもちろん、材質や…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる