屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市神奈川区神大寺で屋根の位置により症状が異なる屋根の現地.....

横浜市神奈川区神大寺で屋根の位置により症状が異なる屋根の現地調査

更新日:2021年10月23日

 横浜市神奈川区神大寺にお住まいのお客様より、点検のご依頼をいただき屋根の現地調査へ伺いました。屋根は、形状等によりご自身で状態を確認することが難しい部分です。高台や近くの高い建物から見て、屋根の変化に気付いたというお客様もいらっしゃいます。今回は、屋根が黄色っぽくなられたということでご相談をいただきました。点検の結果をご報告します。

屋根が黄色っぽくなった理由

屋根苔発生

 屋根の向きにより、色に違いがあることが分かります。黄色っぽくなっている部分は『苔(こけ)』が発生していました。スレート屋根材のように表面がザラザラしている素材は、苔などが発生しやすくなります。その理由として、苔(こけ)は、適度な水分と日光により発生するからです。スレート材は、もともと防水性能が無いため、表面を塗装して防水性を保った状態で出荷されます。経年により、表面の塗装が剥がれてくると、徐々に防水性能が損なわれます。塗膜が剥がれてくると、表面がザラつくため、正常に雨水が流れず溜まりやすくなります。このようにして、苔や藻、カビが発生していくのです。

別の位置も確認

苔発生 カビ

 別の面ではカビも繁殖している状態でした。雨水は、雨樋(横樋)のある下方向へ流れていきますが、雨樋に近い位置にカビが多く発生していました。高圧洗浄により洗い流すことは可能です。しかし、屋根の状態種類により水圧の調整が必要な場合もありますので専門家へのご依頼をおすすめします。私たち街の屋根やさんでは、屋根材の状態や種類により、水圧を調整し洗浄を行いますのでご安心ください。

屋根の劣化

水分吸収 棟板金釘浮き

 こちらの面の屋根にもが発生している状態でした。表面の塗膜が剥がれ、スレート材自体が水分を含むようになってしまうと、反りヒビが入りやすくなります。また、屋根の面と面が合わさる頂上部分にある「棟板金(むねばんきん)」を固定している釘に浮きが確認出来ました。棟板金(むねばんきん)は、棟部分から雨水などの浸入を防ぐ役割をしています。釘が浮いてくる原因は、棟板金内部の「貫板(ぬきいた)」が劣化しているためです。これまで、貫板には木材を使用することが多く、水分湿気結露などに弱いため、釘浮きに繋がってしまいます。釘が浮いた状態では、台風や強風により一気に棟板金が捲れ上がってしまうこともありますので、早めの対処がおすすめです。点検の結果、屋根の状態・築年数・お客様のご希望やライフプランにより、屋根塗装でのメンテナンスをご提案いたします。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策として、マスクの着用・手指の消毒を徹底して行っております。また、zoomでのお打ち合わせも承っておりますので、どうぞご安心してお問い合わせくださいませ。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート(コロニアル、カラーベスト) 屋根工事 
スレート(コロニアル、カラーベスト) 屋根工事 
  【特徴】成形加工で表情を出し、焼付け塗装を行って色付けしたものです。瓦に比べ軽量です。新築時の塗装耐久性能は7~8年と言われています。【メンテナンス】外的要因によるズレ、割れ、浮きが生じる可能性があります。折部・留部の金属の板金は強風や台風で浮かされやすいのが特徴です。塗装が7~8年経…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市神奈川区のその他のブログ

      2021/10/18 横浜市神奈川区菅田町で調査した屋根は割れやすいコロニアルNEOという屋根材が使われていました

      ドローンで屋根を調査 横浜市神奈川区菅田町にお住まいのお客様より、隣の家で工事をしていた業者さんから屋根のひび割れを指摘され、工事した方がいいと声をかけられたので状態を確認してほしいとお問合せをいただき現地調査にお伺いしてきました。 もし割れているならこれ以上割れないようにしたいから、屋根に登ること...続きを読む

      2021/09/6 横浜市神奈川区斎藤分町で苔の生えたスレート屋根を調査しました

      屋根の劣化を調査してほしい  横浜市神奈川区斎藤分町にお住まいのお客様より、屋根の点検依頼をいただいて現地調査に伺ってきました。屋根はクボタ(現:ケイミュー)のコロニアルというスレート屋根が使われていました。コロニアルは昔から非常に人気のあるシリーズもので、年代に応じてニューコロニアルやコ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市神奈川区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2021/11/29 横浜市栄区元大橋で築10年になるお住いの屋根を点検、塗装メンテナンスをご提案

       横浜市栄区元大橋にてお住いのお客様より、「築10年が過ぎるため、そろそろ屋根のメンテナンスをしておきたい」とのお問い合わせを頂きました。築10年を過ぎますと、経年劣化による症状がお住いの屋根や外壁に現れ始める時期です。ここでメンテナンスを行っておくと、屋根材や外壁素材を長持ちさせることへ繋がります...続きを読む

      2021/11/21 横浜市栄区長沼町にて太陽光パネルを設置する前に屋根の点検を実施

       横浜市栄区長沼町で太陽光パネルの設置をご検討中のお客様より、屋根点検のご依頼を承りました。太陽光パネルを設置する前に屋根のメンテナンスを行った方が良いと勧められたことが、街の屋根やさんへのお問い合わせのきっかけとなったそうです。さっそく現地へお伺いさせていただきました。化粧スレートの状態  屋根に...続きを読む

      2021/11/9 横浜市栄区若竹町にて塗膜の劣化したスレート屋根にサーモアイシリーズでの塗装をご提案

       横浜市栄区若竹町の築18年になるお住まいでは、屋根の塗膜が劣化して全体的に苔やカビの繁殖が目立つ状態でした。これまで屋根の大きなメンテナンスは行っておらず、屋根塗装をご検討しているとのお問い合わせを頂きました。現地にお伺いさせていただき、まずは屋根の状態を調査致します。塗膜が劣化した影響  屋根に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年
      使用材料
      サーモアイSi、棟板金交換
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製棟板金、ファインパーフェクトベスト

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる