屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市青葉区の折半屋根で遮熱塗料を使った塗装を検討

横浜市青葉区の折半屋根で遮熱塗料を使った塗装を検討

更新日:2016年3月3日

横浜市青葉区で行った折半屋根の点検をご紹介いたします。
折半屋根は工場や店舗などで使われる金属製の屋根材を使った屋根で、一般的なお住まいではちょっと珍しいかもしれません。

横浜市青葉区 折半屋根の塗装 点検の様子 横浜市青葉区 折半屋根の塗装 点検の様子 屋根の状態

これから点検を行うお住まいの外観です(左写真)。屋根が平らになっているので地上からはほとんど屋根の状態が確認できません。このような屋根は異常に気付きにくく、錆などが発生していてもそのままになってしまうことが良くあります。錆た箇所を放置し、穴が空いて雨漏りしてしまっては困りますので、このような屋根こそ定期的な点検が必要といえます。
外壁も長年メンテナンスをしていないことから汚れが付着しており、外壁塗装が必要な時期に来ていることがわかります。
右写真は屋根に上って撮影したものです。大分汚れが出ており、錆が流れた跡などもあります。今のところ雨漏りしているということはないそうですが、今の段階で点検したのはいいタイミングだったと思います。

横浜市青葉区 折半屋根の塗装 点検の様子 屋根の補修跡 横浜市青葉区 折半屋根の塗装 点検の様子 ボルトが錆びている

屋根の補修を行った跡がありました(左写真)。コーキングで塞いでいますが、若干施工が荒い仕上がりになっています。屋根の塗装をする場合は再度、しっかり補修を行っておきましょう。
折半屋根を固定しているボルトに錆が出ています(右写真)。塗装前にケレンを行い、錆止めを塗布しておけば問題ありませんが、あまりに腐食が進んでしまっている場合は交換も必要です。

横浜市青葉区 外壁の点検 塗膜の剥がれ 横浜市青葉区 外壁点検の様子 コーキングに隙間がある

問題は屋根だけでなく、外壁のほうも年数が経っていることから塗膜の剥がれが見られました(左写真)。また、目地のコーキングも劣化が進んで隙間ができています(右写真の矢印)。

今回の点検から、屋根の細部の補修と塗装、さらに外壁塗装もご提案いたしました。折半屋根はスレートや瓦と比較して熱を屋内に伝えやすいため、夏の屋内の温度上昇を抑えるべく遮熱塗料をお勧めしました。もちろんスレート屋根にも遮熱塗料の効果はありますが、熱を伝えやすい金属製の屋根材は遮熱の効果も大きいです。
屋根塗装の前に高圧洗浄やケレンを行い、数回の重ね塗りを行えば綺麗な屋根を取り戻すでしょう。一般住宅だけでなく、工場や店舗の屋根塗装についても街の屋根やさんにお任せください!

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2016年03月03日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
 ここ数年、お住まいでの生活について見直している方が増えてきましたね。今までであれば、日中は会社に通勤し家には誰もいないから、子供も部活や塾で遅いし、とそれほど重要視されていない方も多かったのですが、新型コロナウイルス対策の危険性からリモートワーク、学級閉鎖等、家にいる時間が増えたことで、改めてお住…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ
室内で最大4℃温度の低下が期待できる遮熱塗料、サーモアイシリーズ
【動画で確認「サーモアイシリーズ」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ 【動画で確認「サーモアイシリーズ」】 長い文章のページ…続きを読む
長寿命な遮熱塗料!ダイヤスーパーセランマイルドIR
長寿命な遮熱塗料!ダイヤスーパーセランマイルドIR
 普通の塗料には黒色を出すためにカーボンブラックという顔料が使われています。このカーボンブラックが温度の上昇の原因で、赤外線を吸収するために温度が上昇してしまうのです。しかもこのカーボン、グラフを見ていただければお分かりになるように配合量を減らしても温度上昇を抑制する効果はありません。配合をゼロにす…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
夏の暑さにお困りの方、屋根塗装・換気棟設置で室内の暑さ対策が可能です!
夏の暑さにお困りの方、屋根塗装・換気棟設置で室内の暑さ対策が可能です!
 屋根などのリフォームというと、「劣化にしてきて不具合が生じてきた」という理由が多いのはご存知だと思います。事実、雨風を凌ぐための機能を回復させるために行うことがほとんどです。しかし、ちょっとの工夫とコツでこれまで以上の快適な暮らしを手に入れることをご存知ですか。暑さや寒さを緩和し、光熱費を削減する…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2022/07/2 横浜市青葉区鴨志田町にて調査した屋根はアスベスト入りのスレート屋根でした

      古くなったスレート屋根 横浜市青葉区鴨志田町にお住まいのお客様より、10年ほど前に屋根は塗装しているが、そろそろ劣化具合など点検の時期かと思うので見てほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 屋根材にはニューコロニアルという屋根材が使われており、これはクボタという会社が昔作っていた...続きを読む

      2022/06/24 横浜市青葉区たちばな台でカバー工事後の天窓からの雨漏りを調査しました

      天窓からの雨漏り  横浜市青葉区たちばな台にお住まいのお客様より、天窓から雨漏りをしているので調査をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 天窓の角の方から大きな雨の時にだけ水が垂れてくるとのことで、雨染みができている状態でした。天窓の寿命はおおよそ20年と言われており、2...続きを読む

      2022/06/17 横浜市青葉区しらとり台で塗装されたスレート屋根は施工不良の状態でした

      エバンナで葺かれた屋根を塗装したら雨漏りするようになった 横浜市青葉区しらとり台のお客様から、別の業者さんで屋根塗装工事をしたところ雨漏りを起こすようになったので、状態を見に来てほしいとご依頼をいただき、下知調査にお伺いしてきました。屋根は松下電工のエバンナという珍しい屋根材で葺かれており、クボタの...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      外壁塗装を行った現場ブログ

      2022/05/23 平塚市松風町にて屋根調査 金属屋根の塗膜が剥がれメンテナンスの時期を迎えています

       平塚市松風町にお住いのお客様より、屋根の色あせなどが気になるようになったということで点検のご依頼をいただき調査へ伺いました。外壁の苔なども気になってきたと仰せで、屋根と併せて塗装を検討されたいと仰せでした。足場が必要なメンテナンスを行われる場合、近い将来メンテナンスが必要になる部分も併せて行われる...続きを読む

      2021/12/28 ラジカル塗料とはなんだろう?その機能やメリット・デメリットのご紹介

       「ラジカル塗料」とおそらく検索された方がご覧になっていると思いますが、屋根塗装・外壁塗装などでいざ業者からラジカル塗料がいいとおすすめされても、そもそもラジカル塗料ってなんだろう?という疑問が湧いてきます。ラジカル塗料とは正確には「ラジカル制御塗料」といい、ラジカルが含まれているというわけではなく...続きを読む

      2021/10/16 横浜市鶴見区北寺尾にて急勾配の屋根を点検、メンテナンスには屋根足場も必要です

       横浜市鶴見区寺尾にお住まいのお客様より、メンテナンスのご相談をいただき現地調査へ伺いました。築15年近くになるとのことですが、屋根だけメンテナンスをするよりも外壁も同時に行ったほうが良いのかなどご検討されてきたそうです。今回は、点検結果についてご報告します。屋根の形状 急勾配(きゅうこうばい)の屋...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      外壁塗装を行った施工事例

      施工内容
      外壁塗装
      築年数
      築34年
      使用材料
      カチコテSP,ケンエースG-Ⅱ,ダイノックシート

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる