横浜市磯子区杉田でコロニアルNEOをスーパーガルテクトで葺き替え工事しました

HOME > 施工事例 > 横浜市磯子区杉田でコロニアルNEOをスーパーガルテクトで葺き.....

横浜市磯子区杉田でコロニアルNEOをスーパーガルテクトで葺き替え工事しました

更新日:2023年08月09日

【施工前】
施工前の屋根

【施工後】
施工後の屋根

施工内容屋根葺き替え

築年数約17~18年

平米数55.9㎡

施工期間約2週間

使用材料IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドグリーン

費用詳しくはお問合せください

保証10年

ハウスメーカー地元工務店

足場アイコン屋根葺き替え

【お問い合わせのきっかけ】


担当:高田


 横浜市磯子区杉田にお住まいのY様から、屋根工事の見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。複数者で相見積もりと伺っており、私たちが一番最後の業者とのことでした。

 ご自宅にお伺いすると玄関上にも屋根が葺かれているお住まいで、屋根はスレート屋根、材料は「コロニアルNEO」というノンアスベストスレートでした。私が屋根材を見ただけでなんの屋根材が言い当てていたので、Y様はとても驚かれていました。というのも、今まで見積もりにきた業者の方々は、判別ができないからアスベスト含有扱いとして見積もりを作るという話しになっていたとのことでした。

 屋根葺き替え工事のご依頼をいただき、IG工業のスーパーガルテクトを使った工事を行いました。非常に軽量で耐久性が一般的なガルバリム鋼板よりも高く、風にも強いスーパーガルテクトは大変おすすめの屋根材です。

 工事も無事に完了し、仕上がりをY様にも喜んでいただくことができました。
 横浜市磯子区杉田にお住まいのY様から、屋根工事の見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。複数者で相見積もりと伺っており、私たちが一番最後の業者とのことでした。

 ご自宅にお伺いすると玄関上にも屋根が葺かれているお住まいで、屋根はスレート屋根、材料は「コロニアルNEO」というノンアスベストスレートでした。私が屋根材を見ただけでなんの屋根材が言い当てていたので、Y様はとても驚かれていました。というのも、今まで見積もりにきた業者の方々は、判別ができないからアスベスト含有扱いとして見積もりを作るという話しになっていたとのことでした。

 屋根葺き替え工事のご依頼をいただき、IG工業のスーパーガルテクトを使った工事を行いました。非常に軽量で耐久性が一般的なガルバリム鋼板よりも高く、風にも強いスーパーガルテクトは大変おすすめの屋根材です。

 工事も無事に完了し、仕上がりをY様にも喜んでいただくことができました。


担当:高田


屋根工事のための見積もりをお願いしたい

初回訪問

 横浜市磯子区杉田にお住まいのY様から、屋根工事の見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。複数者で相見積もりと伺っており、私たちが一番最後の業者とのことでした。

 

コロニアルNEOというスレート屋根が使われていました

スレート屋根 スレート屋根

 ご自宅にお伺いすると玄関上にも屋根が葺かれているお住まいで、屋根はスレート屋根、材料は「コロニアルNEO」というノンアスベストスレートでした。私が屋根材を見ただけでなんの屋根材が言い当てていたので、Y様はとても驚かれていました。というのも、今まで見積もりにきた業者の方々は、判別ができないからアスベスト含有扱いとして見積もりを作るという話しになっていたとのことでした。

 

アスベストの有無で工事料金は大きく変わります

コロニアルNEO ノンアスベストスレート

 アスベスト含有の屋根は処分費が高額になります。処分費だけで数十万の差額が出てきます。入っているかわからないならば、含有見込みということで工事するのが間違いないですが、入っていないものに対して高額な処分費を払うのは勿体無いと言えるでしょう。コロニアルNEOはスレートの形が特徴的なので、判別はそこまで難しくありません。カバー工事であればアスベストの含有有無に関わらず工事費用は変わりませんが、Y様は葺き替え工事を希望されていたのでこの点はとても大きなポイントになります。即座に判別してお見積もりの方向性も直ぐに決まったということもあり、工事を任せていただけることになりました。

 

屋根解体作業

屋根解体 屋根解体途中

 屋根工事スタートです。今回は葺き替え工事なので、屋根材の解体と解体した面の防水紙施工までを一日で終わらせます。人員を大量投入できる場合は全面の屋根を一気に防水紙まで施工する場合もありますが、人数が少ない場合は施工可能な範囲の面で区切って対応する場合もあります。防水紙まで施工しないとその後雨が降れば素直に雨漏りしてしまうので、無理せず確実に進めていきます。

 既存の屋根に使われている防水紙は珍しくライナールーフでした。今回の施工でも使用する防水紙ですが、一般住宅向けの防水紙の中では最上位ランクの防水紙です。新築当時から使われていることは珍しい代物になります。

 

野地板増し張り施工

野地板増し張り 野地板施工

 葺き替え工事の際は基本的に野地板の増し貼り施工を行なっています。既存の野地板も当然経年劣化で弱っており、今まで固定されていたスレートを剥がしたことによって釘穴だらけになっています。そのまま使えなくはないのですが、この先長く住むのであればこのタイミングでしかメンテナンスできない野地板を増し貼りして屋根をより強固に安全に作るべきだと考えています。

 

防水紙にはライナールーフを使用

防水紙施工 ライナールーフ

 防水紙には田島ルーフィングのライナールーフを使います。ライナールーフは現在田島ルーフィングから出ている一般住宅向けの防水紙としては最上位ランクの防水紙です。耐用年数は30年以上とされており、実際にメーカーの方々が施行されて30年経ったお住まいなどを調査して問題が出ていないということを確認・調査した実績があります。屋根の生命線は防水紙ですので、内部に隠れて見えなくなる部分ではございますが、より長く安心して持たせたい。予算に余裕があるということであれば間違いなくオススメの製品です。

 

IG工業のスーパーガルテクトを施工

スーパーガルテクト スーパーガルテクト施工

 防水紙の施工が終われば屋根材を葺いていきます。今回使った屋根材はIG工業のスーパーガルテクトという屋根材です。金属屋根の中ではガルバリウム鋼板という材料を使うことが現在の主流になっていますが、スーパーガルテクトにはこのガルバリウム鋼板を更に改良してより錆びにくく耐久性を上げたSGLという材料が使われています。そのため、他のガルバリウム鋼板製の屋根に比べると少しだけ価格が高い屋根材ですが、より安心して屋根を仕上げたい場合には大変おすすめの屋根材となっています。

 

棟板金の取り付け

棟板金仕上げ 棟板金施工

 本体を一通り葺き終えたらば、屋根のてっぺん部分が必ず隙間になるため、棟板金という板金カバーを設置していきます。棟板金そのまま設置することも不可能ではないですが、屋根に直接のビスなどで打ち付けた場合、屋根に打ち込んだビスが剥き出しの状態になり雨漏りの原因になってしまいます。そのため、先行して下地材となる貫板(ぬきいた)を設置して、その貫板ごと覆い被さり貫板の側面に棟板金を固定することで、雨を正面から受けずに棟板金を設置することができるようにします。貫板には一般的には杉の木が使われますが、せっかく長持ちする屋根材を使っているので腐食しない樹脂製の貫板を使って固定することで、より長持ちする仕上がりにしています。

 

屋根葺き替え工事完成

 スーパーガルテクトを使った屋根葺き替え工事が完成いたしました。屋根カバー工事でよく使われるスーパーガルテクトですが、今回のように屋根葺き替え工事でも問題なく使用できます。もともとの屋根と比べるとメタリックで光沢のある綺麗な屋根に生まれ変わったという印象です。スーパーガルテクトは風にも強い屋根材ですので、今後の台風などにも強く安心できる屋根材です。屋根材の選択肢に迷ったらぜひ選んでみてはいかがでしょうか。屋根葺き替え工事の価格は¥1,097,800(税込)~承っております。

 屋根のことでお困りごとがあれば、調査・見積を無料で対応しておりますので、なんでもお気軽にお問合せください。

 記事内に記載されている金額は2023年08月09日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!
屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

工事を行ったY様のご感想をご紹介いたします

Y様のアンケート

【工事前】

工事前お客様の顔写真

Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
中古戸建て購入をきっかけに。築20年でメンテナンス歴が全くなかったため。今後、20年以上安心して住めるように、屋根の葺き替えをしようと考えていた。
Q3.弊社をどのように探しましたか?
屋根について詳しく調べると、街の屋根やさんのHPが多くでてきたため。
Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
特に悩むことなく問い合わせしました。
Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
屋根の葺き替えを得意としていそうだったのと、HPに詳しく情報が記載されていたため。
Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
とても感じが良く、外から屋根を見ただけで使われている屋根材の商品名までわかっていたので驚きました。そして風が強い日にもかかわらず、屋根に上って見てくれたり、天井裏まで見て雨漏りがないかなどもチェックしてもらえたので良かった。
工事前アンケート

【工事後】

Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
信頼できる業者かどうかと施工の技術
Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
T社
Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
下見と見積提出を大急ぎでやってもらえたことと下見時の対応がとてもよかったため。細かい疑問にも丁寧に回答してもらえたため。
Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
引越し前の工事で、工事状況が確認できなかったのですが毎日状況などをメールしてもらえたので安心でした。外壁の色も屋根も満足な出来でした。細かいクラックなどもしっかり補修してもらえたのでよかったです
Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
金額も安く信頼できる会社
工事後アンケート

Y様のアンケートを詳しく見る→

関連動画をチェック!

【屋根葺き替え】屋根のお悩みを一新できる屋根葺き替え工事!【街の外壁塗装やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

エスジーエル(SGL)鋼板について徹底解説!|ガルバリウム鋼板を進化させた次世代屋根材
エスジーエル(SGL)鋼板について徹底解説!|ガルバリウム鋼板を進化させた次世代屋根材

 屋根の葺き替え・カバー工法をご検討される場合、専門業者から「エスジーエル(SGL)鋼板」の金属屋根材を進められている方も多いと思われます。 街の屋根やさんでも、エスジーエル鋼板を使用した屋根材についてお問合せやご相談を頂くことが増加傾向にあります。 エスジーエル鋼板は表面処理めっき鋼板の最高峰と言…続きを読む

 スレート屋根材を使用しているお住まいは多く見かけますが、皆さんはその屋根材がどのメーカーの何という商品目かまではご存知ないですよね?また築何年かは知っていてもその屋根材が何年製造であるのかはわかりませんよね? 現在築10年程度のお住まいに使われているスレート屋根材には全く問題ありませんが、安定した…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      施工内容
      屋根葺き替え,雨樋工事,雨樋交換
      築年数
      20年以上
      使用材料
      ケイミュー コロニアルグラッサ グラッサ・ブラック

      横浜市磯子区と近隣地区の施工事例のご紹介

      施工内容
      屋根カバー工法,雨樋工事
      築年数
      約25年
      使用材料
      オーウェンスコーニング
      オークリッジスーパー


      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ファインSi (インディアンレッド)、ファインパーフェクトベスト(赤さび)


      同じ工事のブログ一覧

      ジンカリウム鋼板の屋根材としてのメリットとは?ガルバリウム鋼板との違いを併せてご紹介!

      2024/05/11 ジンカリウム鋼板の屋根材としてのメリットとは?ガルバリウム鋼板との違いを併せてご紹介!

       近年、金属屋根材として主流となっているのが、ガルバリウム鋼板です😊  軽量でありながら耐久性に優れ、金属でありながら錆に強い事が大きな魅力です!  しかし、金属屋根材にも種類があり、「ジンカリウム鋼板」という素材が使用された金属屋根材も存在します。  一体どのような特徴が...続きを読む

      スーパーガルテクトの保証年数ってどのくらい?外装リフォームにおける3種類の保証についても詳しく解説!

      2024/05/9 スーパーガルテクトの保証年数ってどのくらい?外装リフォームにおける3種類の保証についても詳しく解説!

      スーパーガルテクトはこんな屋根材です  スーパーガルテクトとはどんな屋根材なのでしょうか?一緒に見ていきましょう!😄      「スーパーガルテクト」は2016年に専門業者であるアイジー工業株式会社がリリースした製品です。以前、当社は断熱材を内蔵したガ...続きを読む

      相模原市中央区田名で劣化が進んだスレート屋根を調査しました

      2024/05/7 相模原市中央区田名で劣化が進んだスレート屋根を調査しました

      スレート屋根の劣化具合を見て欲しい  相模原市中央区田名のお客様より、スレート屋根の劣化具合を点検して欲しいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/      築年数は30年以上とのことですので、どのような状態かシッカリ見させていただきます! &...続きを読む

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

                                 

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!