屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 築30年のスレート屋根は葺替え工事が最適なご提案|横浜市金沢.....

築30年のスレート屋根は葺替え工事が最適なご提案|横浜市金沢区

更新日:2017年10月27日

横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。先日の台風21号の影響で雨漏りしてしまった建物です。見た目はそれ程古くは見えない建物ですが、築30年を超えていて屋根の造りも複雑なために、スレートの裏側に回った雨水を防水紙(ルーフィング)が受けられずに傷んだ部分から雨漏りに繋がっていました。防水紙が劣化して雨漏りすると屋根の下地の野地板が雨水を吸ってしまい劣化していきます。その様になれば上からガルバリウム鋼板などの屋根材を被せるカバー工事が出来ませんので、古い屋根材を剥がして新しく屋根材を葺く『葺替え工事』が最適なご提案となります。見た目だけで判断すれば葺替えの必要はないんじゃないか?と思うかもしれませんが、屋根の傷みは見ただけではわかりません。屋根に上ってしっかりと調べる事が重要です。

雨漏り箇所を確認します

10月ももうすぐ終わりそうなのに、今日は動いていると暑いくらいに天気が良かったですね。今週の初めに台風21号が上陸したあと天気が続いていましたが、また今週末に台風が接近している様です。雨漏りしている建物は更に被害が広がってしまう事になりますので、雨が降る前に直せるところは直していきましょう。物入れ部分の天井に雨染みが出来ていました。物入れの上は屋根になっていて原因はそこにありそうです。

複雑な屋根の形状と入り組んだ納まり

スレート葺きの屋根は二つの建物を繋ぐように入り組んでいます。あちこちに谷が造られていて流れてきた雨がぶつかってしまう造りになっているので、雨漏りの原因になっていました。築30年を経過して防水紙が劣化しているところにこの納まりでは、簡単に雨漏りになってしまいます。

屋根の勾配が緩いことも屋根にとって良くありません。スレート屋根の最低勾配の3寸は確保していますが、あくまでも最低勾配なので緩いとスレート屋根の表面や防水紙の上を雨水が流れにくくなってしまいます。

全体的にヒビ割れが起こっていましたが、スレートが劣化して反りが出てしまうと風などの影響によって割れて脱落してしまいます。この様な時にやってはいけないのが、隙間を全てコーキングで塞ぐ事。屋根は裏側に必ず雨水が回ってしまうのですが、隙間を全て塞ぐと雨水の逃げ道がなくなって更に雨漏りを悪化させてしまう事になりかねません。今回の横浜市金沢区の建物は築30年のスレート屋根は、野地板に傷みが出ていましたので葺き替え工事のご提案をしました。雨漏りをちゃんと止める為には最適なご提案です。

雨漏りでお困りの方は、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2017年10月27日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。  実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市金沢区のその他のブログ

      2022/07/31 横浜市金沢区釜利谷西にて雨漏りの発生しているとお問い合わせをいただき調査に伺いました

      築30年以上経過しているスレート屋根の調査 横浜市金沢区釜利谷西にて雨漏りが発生しているので調査をしてほしいとお問い合わせをいただきました。築年数が30年以上経過しているとのことで、2年ほど前に塗装メンテナンスを行ったそうです。今回はお住いの屋根に梯子を掛けさせていただき屋根に上り調査をさせていただ...続きを読む

      2022/01/16 横浜市金沢区富岡西で縁切り不足によって傷んでしまったスレートの塗膜を蘇らせるため屋根塗装をご提案

       横浜市金沢区富岡西にお住いのお客様は、訪問業者に「屋根の板金が浮いている」と指摘をされ、私たち街の屋根やさんにご相談を頂きました。数年前に屋根塗装を行っており、その際に屋根全体を点検していた為、最初は訪問業者からの指摘も気にされていなかったようですが、日に日に気になり始めたそうです。 屋根は地上か...続きを読む

      2021/09/8 横浜市金沢区西柴にて築50年程経過しているお住まいで雨漏り発生、経年劣化でセメント瓦と防水紙が劣化しており葺き替え工事が必要でした

       横浜市金沢区西柴にお住まいのK様より、以前より雨漏りがあったらが放置してしまっていた。最近の雨で室内に大量に漏れるようになってしまったので修繕をしたいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。お話を伺いますと、築50年程経過しているお住まいで屋根に関しては何も手をかけたことがないそうです。日程調整をさ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市金沢区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17年
      使用材料
      IG工業:スーパーガルテクト 
      色:Sシェイドブラック
      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      7年
      使用材料
      ヨネキン ガルバリウム鋼板 色:ブラウン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる