屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 川崎市川崎区|マンションで天井からの雨漏り、原因はサッシ枠の.....

川崎市川崎区|マンションで天井からの雨漏り、原因はサッシ枠の劣化でした

更新日:2017年11月18日

本日は川崎市川崎区にあるマンションのオーナー様からのご依頼です。ご入居者の方から「天井からの雨漏り」の相談があり、その原因の調査をすることになりました。10年ほど前に全体的な(外壁の塗装など)メンテナンス工事は行ったそうですが、賃貸マンションですので各階すべての室内のチェックなどを行うのは難しいとのことでした。今回、雨漏りのご相談をいただいたのは一室のみなので小規模ではないかと考えられます。早速、雨漏りを起こした室内へお邪魔をさせていただき、雨漏り箇所の確認と詳しいお話を伺います。

先月の大雨の日に突然、天井から水が落ちてきたそうで、慌てて上階に住む方に声をかけたのですが、室内で水をこぼしたり、溢れさせたりする様な事はなかったとのことです。しかし、雨漏りを起こした箇所からも、上階からの漏れによるのが原因だと判断できます。室内ではないとなると、外のバルコニーに原因があるとも考えられますので、改めて、上階に住む方にも声をかけさせていただき、バルコニーの状態を拝見しました。

すると、窓枠(サッシ周り)が劣化しているのが見て取れます。小さな傷なども確認でき、おそらく、先月の台風の影響で(風なども伴い、普段とは違う角度などから水が打ちつけられ)そこから水が浸入し、内部を伝って、下の階の雨漏りへと繋がったと判断できます。全体的な防水自体はまだ問題はなさそうなので、サッシ周りの補修工事を行えば改善すると判断出来ます。(その旨をオーナー様にお伝えし、部分的な補修工事を行うことをご提案いたしました)

また、オーナー様からは追加で、「屋上の防水も心配なので確認をしてほしい」とのご依頼を頂きました。10年前のメンテナンス時に防水も確認をしたそうですが、ご予算などの都合もあり、防水自体の工事は見送り、表面に保護を施した程度だったとの事です。

全体的に目で見て分かる程度に防水自体が浮いている箇所がいくつかあります。経年での劣化が原因の一つでしょう。オーナー様からは、改めて表面の保護などが必要であれば、考えるとの事ですが、この状態だと上からの保護や被せる工事などは行えない状況です。一度奇麗にしてからやり直す必要があります。いくら屋上に人の出入りがないといっても、下地が浮いた状態で上から保護や被せ直しだけでは長くは持ちません。また、排水口まわりは特に劣化状況が酷く、小さな傷や穴が開いているのも確認できます。いつ雨漏りの原因となってもおかしくない状態です。

屋上の防水に関しては、排水口まわりは早急に処置を施しておく必要があります。全体的にもしっかりとやり直す事をご提案いたします。マンションでの工事となると、それなりに費用も掛かってきますが、先延ばしにして(雨漏りなどを起こし)余計にコストが掛かってしまう事を考えれば、直せる時に直しておくのが良いでしょう(マンションを管理するのは、ご入居者の事を考えたり、マンション全体の事を考えたりと、改めて大変だと感じさせられました)。

街の屋根やさんでは、一般の住宅だけでなく、マンションや工場、大型の施設などのご依頼も承っております。雨漏りや工事のご相談がございましたら(フリーダイヤル0120-989-936まで)お気軽にお声かけ下さい。調査・お見積りは無料です。

 

 記事内に記載されている金額は2018年08月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市川崎区のその他のブログ

      2022/02/15 川崎市川崎区京町にて フレームが外れてしまったベランダ屋根の補修

       川崎市川崎区京町にお住まいのお客様よりベランダ屋根の調査のご依頼をいただき、現地へ伺いました。ベランダの屋根に使用されていたのは「塩ビのネット入り波板」でした。「塩ビ」は「塩化ビニール」の略で、波板といえば、昔はこの素材のものが大変多く使用されていました。「ネット入り波板」は塩ビ波板に特殊なガラス...続きを読む

      2021/06/5 川崎市川崎区中島の瓦屋根のお住まいには、棟瓦取り直し工事をご提案致しました

       川崎市川崎区中島にお住まいのT様は、屋根の瓦が剥がれ落ちそうになっていると訪問業者に指摘をされたそうです。指摘を受けたことで不安になり、他のところにも調査をお願いしたいと街の屋根やさんにお問い合わせを下さいました。 現地に伺い、調査のため屋根に上らせていただくと、すぐに剥がれ落ちそうな瓦はございま...続きを読む

      2021/04/15 川崎市川崎区桜本のお住まいの屋根では、経年劣化で釘が緩み棟板金が浮き上がっている状態でした

       訪問業者に棟板金に異常がありますよと言われ不安になったので、点検と調査をお願いしたいと川崎市川崎区桜本にお住まいのA様よりお問い合わせを頂きました。   現地にお伺いして屋根に上らせていただき、訪問業者に指摘されたという棟板金の調査を進めていきます。 街の屋根やさんでは、新型コ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市川崎区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      使用材料
      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      その他の施工事例一覧→

      防水工事を行った現場ブログ

      2022/04/14 横浜市都筑区中川にて屋上の防水を点検・通気緩衝工法による防水工事をご提案

       横浜市都筑区中川にて屋上防水工事を検討しているというお客様からお問い合わせを頂きました。現地調査に伺い点検を開始致します。鉄筋コンクリート造のこちらのお住まいは、前回メンテナンスをしてから10年以上たっているとの事で、そろそろ防水工事を検討しても良い時期です。現地調査の様子   現地調査...続きを読む

      2022/03/31 茅ヶ崎市円蔵の陸屋根で雨漏りしているためウレタン防水工事を実施

       茅ヶ崎市円蔵で陸屋根で雨漏りしていることから調査を行ったところ、防水層が経年劣化によって防水効果がなくなってしまったことがわかりました。今回は陸屋根の防水工事の様子をご紹介したいと思います。 防水工事を行う上で、まずは高圧洗浄などで長年の汚れを洗い流しておきます。今回は防水工事の中でもシームレスで...続きを読む

      2021/07/12 横浜市青葉区あざみ野でマンションの防水補修工事

       横浜市青葉区あざみ野で防水工事の調査をおこないました。 マンションの1角でキュービクルなどが設置されているスペースがあります。そこに接地して合った器材をどかした際に床の防水をめくってしまったそうで、部分的な補修の御依頼です。 防水はウレタン塗膜防水が施工されているのですが、元々設置されていたものの...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      防水工事を行った施工事例

      施工内容
      防水工事
      築年数
      約40年
      使用材料
      田島ルーフィング GO-JIN
      施工内容
      防水工事
      築年数
      33年
      使用材料
      オートンイクシード

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる