屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 築40年ガルバリウム鋼板の陸屋根調査|川崎市多摩区

築40年ガルバリウム鋼板の陸屋根調査|川崎市多摩区

更新日:2018年7月8日

本日はパナホームで建てられた築40年の陸屋根をリフォームしたいが、雨漏りの原因特定と、どのような工法がいいかとのご相談を受け調査にお伺いいたしました。

40年前のパナホームと言えば、フラットな陸屋根を使い、フロアを細かく分けて部屋数を多く取るスタイルをメインにしていました。

現在は内装を変えて継続してお住まいの方が多いようです。

この度も同じく内装も含めてリフォームを検討していらっしゃるとお聞きしていますので、始まる前にまずは屋根からという事になります。

さっそく屋根にあがります。

写真左はちょっと切れてますが、太陽熱温水器が置かれています。現在は使ってないとの事で、屋根をやりかえるならこちらも撤去しなければなりません。

重みを減らすのは建物にとってはいい事です。満水時で約300㎏~400㎏、入ってない状態でも100㎏は超えますのでかなりの負担になります。

陸屋根2階部分をよく見ますと全体的に塗装が剥がれサビも見受けられます。特に温水器の日陰部分は特に汚れや劣化が酷い状態でした。既に天井に雨染みがあることからこういった経年劣化による塗膜の剥がれであったり、板金の継ぎ目からの雨水の侵入が原因だと思われます。

 

2階から写しました下野の様子です。こちらも遠目からでもわかるほど色が変わっていることろが一面に見られます。こちらも2階屋根と同様塗装の剥がれからくる表面の劣化が御座いました。大きな孔が空いている訳ではありませんが、サビが出ているのは見逃せません。塗膜を復活させ表面の保護をしてあげないといけません。

隣の写真は板金と外壁繋ぎ目のコーキングです。見た目は汚れが見られる程度ですが、触るとここが大きくへこみます。横殴りの雨や台風時などは簡単に雨水が入ってしまう事が予想できます。屋根は築年酢が経ちますと塗装で補えない時が訪れます。まだ下地や防水紙が大丈夫ならばカバー工法もできますが、あまりに雨漏りが進行し下地や防水紙の劣化が心配されるときは、葺き替えしか選択肢がありませんので、日ごろから塗装で保護してあげるのは重要です。

今回はお客様のご要望で色々なパターンで屋根をやり替えるためのお見積りを取るとご検討されているようです。

街の屋根やさんでは葺き替えやカバー工法でも、様々なパターンのご提案させて頂いております。

なにが最適かはなかなか判断を下せない事が多いと思いますので、先々後悔しないようなご提案を心掛けております。

(フリーダイヤル 0120-989-936)

お気軽にお問合せくださいませ。お待ちしております。

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2018年07月08日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法
陸屋根のチェックポイントとメンテナンス方法
 陸屋根とは勾配のない(実際には排水のため勾配が設けられています)、平らな屋根の形状を言います。 一般的に家屋の「屋根」というと本を逆さで閉じたような三角形の形をしていたり、単純な三角形ではなくとも勾配がある屋根が多いですよね。それと比較すると陸屋根は感じるほどの勾配がなく、ビル…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説
屋根材や外壁材の素材であるガルバリウム鋼板とは?特徴とメリットを徹底解説
 一般的な戸建て住宅においては今や使われていない建物を探す方が難しいと思わせる素材がガルバリウム鋼板です。軽いことから屋根リフォームで人気の高い屋根カバー工法の選択肢となりやすい屋根材ですし、耐用年数が長いことから屋根葺き替えでも選ばれることが多くなってきました。2014年には従来のガルバリウム鋼…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト
耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。 そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。アルミと亜鉛で鉄を守ることで生まれた鋼…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市多摩区のその他のブログ

      2022/07/25 川崎市多摩区登戸にて屋根の劣化が気になり始めたところに棟板金が飛散

       川崎市多摩区登戸にお住いのお客様より「棟板金が外れてしまった」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。近隣への被害や、お怪我もなかったということで何よりでした。瓦屋根以外の屋根材では、屋根と屋根の面が合わさる山の部分を金属板をで覆っています。この部分が「棟板金(むねばんきん)」です。瓦屋根の場合...続きを読む

      2021/07/20 川崎市多摩区登戸で雨漏りしているスレート屋根の葺き替え工事が始まりました

       川崎市多摩区登戸で屋根葺き替え工事が始まりました。 雨漏りしていて先日散水試験で雨漏りの原因になっている部分が特定出来ましたので、その部分を直す為に葺き替え工事をおこなう事になりました。 屋根の谷間部分が劣化していて水をかけると直ぐに小屋裏に水が垂れてきました。スレート葺き屋根の場合、谷板金の回り...続きを読む

      2021/07/18 川崎市多摩区菅で下地の劣化によって釘が浮いた棟板金は交換工事が必要です

       川崎市多摩区菅で屋根の調査をおこないました。 お問合せのきっかけは近所で工事をしている業者から『棟板金の釘が抜けているので直ぐに直した方が良い』と言われた事でした。 その業者は屋根に上ってはいませんでしたので、屋根の状況を確認するために梯子を架けて調査していきます。屋根の状態を調べます  スレート...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市多摩区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      築29年
      使用材料
      コロニアルクアッド

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる