屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 座間市緑ヶ丘にてトップライトからの雨漏り、原因は経年劣化とメ.....

座間市緑ヶ丘にてトップライトからの雨漏り、原因は経年劣化とメンテナンスをしていなかった化粧スレート

更新日:2019年10月26日

座間市緑ヶ丘にお住まいのO様より、天井についているトップライトから雨漏りしている様だとの事で、原因究明のための屋根点検調査のご依頼を頂きました。

築25年程経過しており、過去に足場をかけてなどのリフォームはした事がないそうです。

まずは室内から様子を見てみる事にします。

 

雨漏りは書斎として使用している屋根裏部屋に起きていました

屋根裏を部屋にして書斎として使用されていました 開閉式のトップライト

 

室内に上がらせて頂き、雨漏りしている所を教えてもらいました。屋根裏の一部が書斎になっておりそちらの北側にトップライトが設置されていました。

電気の明かりもいいものですが、自然と入る明かりも気持ちがいいものです。トップライトは主に日が当たりにくい北側に設置されていたりすることが多いようです。

ただし、トップライトにも他の建材と同じく耐用年数があります。よく見ると雨漏りしている跡である染みが木枠の所々に確認できます。

 

トップライトを見上げた時に木枠に染みが多くあるならば数年前から雨漏りしている事も

室内側の木枠に染みが出ている時は雨漏りしています 下端に雨染みが多いようです

 

木枠を近くでよく見てみますと、わずかに湿っています。調査の数日前に雨が降ったのですがその時のものでしょうか。さわると湿ってしまっているのが分かりました。

天窓は建売住宅などでは見栄えを優先してしまい建物の構造を考えて設置されている事は少ないのが現実です。

屋根に穴をあけて設置しているので、きちんとメンテナンスをしてあげませんとそこから雨漏りを引き起こしてしまいます。

メーカー曰くトップライトの設計耐用年数は20年程とありますので、その年数を超えて使用する場合は気をつけなければなりません。せっかく屋根工事をしたばかりなのにトップライトから雨漏りしてまた屋根工事に、となり兼ねません。

 

トップライト以外から雨漏りしている時もトップライト廻りに雨水は集まりやすい

 

最後に屋根を確認している所です。建てられてから塗装でのメンテナンスをされていない化粧スレートは雨水を吸い放題の状態になるまで傷んでしまっており、丸で囲んだ部分は大きくクラックが入ってしまっており、ここからルーフィングへ直に雨水が入り込んでしまっている状態です。ルーフィングが機能しているうちはいいですが、ルーフィングも耐用年数があり機能しなくなるとさらに下にある野地板に雨水が染みこんでしまいます。

雨漏りが進んでしまうと屋根工事だけではおさまらなくなることが多くありますので、雨漏りは分かった時点ですぐ対策をし余計な出費が出ない様にしておくのが重要です。

今回はもう必要としていないとの事でトップライトは撤去して屋根カバー工事をするご提案を致しました。

街の屋根やさんではトップライトが絡む工事も多数実績がございます。同様な事でお悩みの場合は街の屋根やさんへお任せください。

 

 記事内に記載されている金額は2019年10月27日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      座間市のその他のブログ

      2021/09/18 座間市入谷東でスレート屋根から雨漏り発生、原因は棟板金の浮きでした

       座間市入谷東にお住まいのお客様は屋根からの雨漏りにお悩みでした。雨漏りが発生した場合には、原因を突き止め、きちんと修繕することが大切です。屋根の上は地上から確認することが難しいため、必ず専門の業者に点検を依頼しましょう。私たち街の屋根やさんでは、お住まいの調査から工事のお見積り・ご提案まで無料で承...続きを読む

      2020/11/8 座間市南栗原でセメント瓦の点検、表面が劣化したセメント瓦は雨水を吸い込んでしまいます

       座間市南栗原にお住いになられているE様より「屋根が傷んできているようなので点検してほしい」とご心配なご相談がございました。築30年以上が経過している座間市南栗原E様のお宅は、瓦を使用している屋根でした。瓦は瓦でも製造している原材料はそれぞれで、その中でもセメントで造られているセメント瓦を使用してお...続きを読む

      2020/10/21 座間市栗原でスレート屋根が破損、棟板金が外れて無くなっておりました

       座間市栗原にお住いになられているE様より「前から棟板金が屋根から無くなっている箇所がある」とご心配なご相談がございました。築年数は30年以上が経過した建物で、屋根はスレートを使用した屋根でした。これまでに何度か棟板金が落ちてきて、そのたびに部分的に板金を被せ直したりしてきたそうですが、また今回も棟...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      座間市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き直し
      築年数
      6年
      使用材料
      ケイミュー コロニアルクァッド
      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      22年
      使用材料
      ニスクカラーつや消し Sモスグリーン

      その他の施工事例一覧→

      屋根カバー工法を行った現場ブログ

      2022/09/11 横浜市金沢区西柴にて端部が白く変色したスレート屋根を調査。屋根カバー工事をご提案

       横浜市金沢区西柴にて、お客様よりスレート屋根のリフォームを検討しているとお問い合わせをいただき、調査のため現地へお伺いしました。 お住まいは築20年になるそうですが、これまで外装のメンテナンスをされたことはないとのことです。ただ、そろそろ雨漏りが起きてしまうのではないかと心配になり、屋根工事を考え...続きを読む

      2022/08/28 横浜市都筑区荏田東にてニューコロニアルというスレート屋根材の調査を行いました

      ニューコロニアルのスレート屋根材  横浜市都筑区荏田東にて屋根材にニューコロニアルが葺かれているお住いの現地調査を行いました。ニューコロニアルとはアスベストが含有しているスレート屋根材です。現在はアスベストが規制され廃盤の屋根材となっております。 アスベストが含有している屋根材はとても丈夫なつくりと...続きを読む

      2022/08/19 藤沢市羽鳥にて樹脂製貫板を用いた瓦棒屋根のメンテナンス

       藤沢市羽鳥にお住いのお客様より「棟板金が一部無くなっているようなので見てほしい」とのことで現地調査へ伺いました。屋根の状態やカバー工法による瓦棒屋根のリフォームについてご報告します。屋根の状態  棟板金の一部が無くなっていることを確認しました。写真の下の方に、朽ちて剥がれてしまった『貫板(ぬきいた...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工法を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      16年
      使用材料
      オークリッジスーパー 色:オニキスブラック
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築約25年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドチャコール

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる