屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 川崎市幸区古市場にて台風で飛散した棟板金を火災保険で棟板金交.....

川崎市幸区古市場にて台風で飛散した棟板金を火災保険で棟板金交換工事

更新日:2019年10月31日

台風被害の補修工事は火災保険を使うことができる

本日ご紹介いたしますのは川崎市幸区古市場にて実施いたしました棟板金交換工事の様子です。工事のきっかけは台風の被災によるものです。強風で棟板金が飛散してしまったことから、今回は火災保険を使って工事を行い費用をかけずに修復いたしました。

 

棟板金が台風の強風で破損してしまった

川崎市幸区古市場 棟板金が台風で飛散している 川崎市幸区古市場 棟板金交換工事 棟板金撤去

まずは被災状況です。ご覧の通り棟板金が剥がれている状態ですが、かなり錆びも見られることからだいぶ年数が経過していることがわかります。右写真は板金をとりはずして貫板も撤去してところですが、貫板自体も経年劣化で腐食しているところがあります。このことから棟板金自体も健全な状態ではなかったことが伺えます。

 

耐久性の高い材である樹脂製の貫板とガルバリウム鋼板の板金

川崎市幸区古市場 棟板金交換工事 板金加工 川崎市幸区古市場 棟板金交換工事 棟板金設置

今回は棟板金交換工事で使用する貫板はタフモックという樹脂製の貫板です。もともと使用されていたのは木製ですが、それと比較して樹脂製は水分の影響を受けにくく腐食もしずらいことからとても長持ちします。また、板金の金属もいままではトタンという亜鉛にメッキがされたものでしたが、今回は錆びに強く長持ちなガルバリウム鋼板の板金を使用しましたので、貫板と棟板金の合わせでとても耐久性の高い棟板金へと生まれ変わりました。

火災保険の内容によって被害の適用範囲も変わります

川崎市幸区古市場 棟板金交換工事 完工

台風被害による建物の破損は火災保険を使うことで費用の全額、またはその大部分を補うことができます。ご加入いただいている火災保険の種類によって適用範囲は変わってきますので、今一度確認し有事の際に慌てずに対応できる準備をしておきましょう。
また、街の屋根やさんのスタッフは火災保険に精通しておりますので、保険申請などのアドバイスや書類の作成などもお任せください。

 記事内に記載されている金額は2019年10月31日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか? 台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受ける…続きを読む
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
 私たちの住んでいる日本は世界的に見ても台風や地震といった自然災害が非常に多い地域です。台風の数で言うと気象庁の発表では2000年以降462(年間平均24)の台風が発生し、58もの台風が日本に上陸しました。年間平均で3、最も多い2004年には10を超える台風が日本に上陸し私たちの生活を脅かしました。…続きを読む
保険活用リフォームのトラブルにご注意下さい!
保険活用リフォームのトラブルにご注意下さい!
 「火災保険にご加入されていますか?実は火災保険は火災による被害だけでなく、台風や雹などの自然災害で破損してしまった場合の補修も申請できるんですよ。」とご説明させていただいていた頃もありましたが、現在はお客様の方から「火災保険で修理したい」とご相談をいただくようになりました。 &…続きを読む
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
 台風銀座と呼ばれている沖縄・九州・地方・近畿地方南部だけでなく、毎年のようにさまざまな地域に被害をもたらす台風。台風の通過により各地で被害が発生し、毎年多くのお問合せをいただきます。また、台風の通過からかなりの日数が経っているというのに街の屋根やさんにでは季節に関係なく「前回の台風で屋根が被害を受…続きを読む
【最新版】火災保険が適用される屋根工事
【最新版】火災保険が適用される屋根工事
 近年では地球温暖化の影響もあり、自然災害が増加しています。そのせいで、自宅の屋根が壊れてしまい損害保険を使って修理するケースが増えてきました。  自宅を新築した時に必ず加入するのが「火災保険」です。なんとなく「火災保険は火事の被害の補償」だと思っている方が多いようですが、「火災や天災」はもちろ…続きを読む
カーポートの建て直しが自己負担なしでできる条件・施工費用をご紹介
カーポートの建て直しが自己負担なしでできる条件・施工費用をご紹介
 このところ台風による甚大な被害が非常に目立ちましたね。記憶に新しい所では2019年9月の台風15号(令和元年房総半島台風)、同年10月の台風19号(令和元年東日本台風)、2018年8月の台風21号(平成30年台風第21号)が挙げられますが、いずれも被害総額が500億円を超え、令和元年東日本台風に至…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市幸区のその他のブログ

      2022/09/17 川崎市幸区小倉にて層間剥離が発生している屋根を調査しました

       川崎市幸区小倉にお住いのお客様より、屋根と外壁のメンテナンスを検討中とのことでご相談いただきました。屋根はスレート屋根のパミールでした。既に層間剝離が発生している状態でしたので、早めの対応が必要な状況でした。今回は、屋根の点検結果についてご報告します。屋根の状態  屋根全体に層間剥離(そうかんはく...続きを読む

      2022/06/17 川崎市幸区南幸町にてニチハ・パミールのスレート屋根の調査依頼をお問い合わせいただきました

      川崎市幸区南幸町にてスレート屋根が劣化していました 川崎市幸区南幸町にてお問い合わせをいただきましたお客様のお住まいはニチハ・パミールの屋根材を使用しているとのお話でした。この屋根材は劣化がとても早く7年程度で徐々に劣化が始まり、10年経つ頃にはボロボロになってしまう屋根材です。その劣化の仕方や速さ...続きを読む

      2021/10/19 川崎市幸区下平間にてスレート屋根からカバー工法で金属屋根へ、見えないところも安心部材

       川崎市幸区下平間にお住まいのお客様より、屋根の点検をご依頼いただき現地調査へ伺いました。2018年・2019年と台風を経験され、メンテナンスをする際には、安心できる屋根にしたいと思われていたそうです。屋根の色あせが気になりだした頃、近くで工事されていた業者さんから棟板金が浮いているとの指摘をされ、...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市幸区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      約築20年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製 棟板金
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      築18年
      使用材料
      コロニアルクァッド

      その他の施工事例一覧→

      棟板金交換を行った現場ブログ

      2022/09/21 横浜市緑区中山で訪問業者から「棟板金の下の木材が見えている」と指摘を受けたお客様より調査のご依頼です

       横浜市緑区中山にて、訪問業者の方に無料で調査をすると言われ屋根の異常を指摘されたというお客様よりご相談をいただきました。指摘内容が疑わしかったために、インターネットで検索したところ私たち街の屋根やさんのホームページを見つけてくださったそうです。 その訪問業者の方は偶然付近の工事をされていたそうで、...続きを読む

      2022/09/10 横浜市金沢区柴町にて築10年のお住いの現地調査、築10年でも劣化が見られました

      スレート屋根のお住いの調査 横浜市金沢区柴町にてスレート屋根の調査を行いました。築10年のお住まいで外観はとてもきれいでした。しかし、屋根の調査を行うと様々な劣化状況を確認することが出来ました。築年数10年ですと塗膜や棟板金の劣化が始まるタイミングですので気になる方は専門業者に点検してもらうことをお...続きを読む

      2022/09/6 横浜市緑区鴨居町で棟板金の不具合を調査しました

      棟板金が浮いていると指摘があって補修してもらった 横浜市緑区鴨居にお住まいのお客様より、近所で工事をしていたという業者から棟板金の浮きを指摘されて補修してもらったが、別の業者にも見てもらいたいと思って連絡したとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。棟板金の浮きの指摘を受けたというお問い合...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      棟板金交換を行った施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      約築20年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製 棟板金

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる