逗子市池子のスレート屋根で、片流れの棟板金が風の影響で捲れてしまいました | 横浜の屋根工事、屋根リフォーム、屋根塗装は街の屋根やさん横浜

HOME > ブログ > 逗子市池子のスレート屋根で、片流れの棟板金が風の影響で捲れて.....

逗子市池子のスレート屋根で、片流れの棟板金が風の影響で捲れてしまいました

更新日:2020年05月28日

 スレート屋根の端は板金で納められているこが多く、近年ではガルバリウム鋼板が使用されていることが多いようです。逗子市池子にお住いになられているA様より「屋根のフチが剥がれてしまっているので、その修理をお願いしたい」とお悩みのご相談がございましたので、状況を確認するために調査へお伺いいたしました。逗子市池子A様のお宅は、高い擁壁の上に建てられてあり、階段を上って辿り着く場所にありました。新型コロナウイルス(covid-19)影響が徐々に和らいできてはおりますが、引き続き講じた対策を守りながら対応して参ります。

片流れのスレート屋根で屋根が破損

 

屋根を見上げると捲れた棟板金がありました

屋根の端がめくれている 屋根の端が浮き上がっている

 階段を上っている途中で逗子市池子A様のお宅を見上げると、屋根の右端の形だけが大きく変形していることに気が付きました。逗子市池子A様がお悩みになられている屋根のお困りごとは、どうやらこの部分のようです。逗子市池子A様にお会いして状況をご説明いただき、やはりこの右端の変形した部分が、お困りになられている箇所であることが分かりました。この変形した部分は棟板金と呼ばれる部材で、片流れと呼ばれる屋根形状のときに、スレートや板金を使用したときの上端の納まりとして用いられる部材です。

 

板金のみの交換作業を行うことが可能です

板金がめくれて野地板が見えている 換気棟も破損している

 片流れ屋根の捲られた板金からは、内部の野地板が見えており、換気棟も取り付けられておりました。換気棟部分の板金も捲れており、元には戻らない状況でした。逗子市池子A様は屋根カバー工事が必要であるとお考えになっておりましたが、この棟板金と換気棟に用いられている板金のみを効果すれば元に戻ります。逗子市池子A様のお宅で起こった片流れ屋根のお困りごとは、換気棟を含めた棟板金交換工事を行うことで直ります。私達、街の屋根やさんでは様々な屋根のお困りごとを承っております。屋根のお困りごとは、街の屋根やさんにお任せ下さい。

 

 

 記事内に記載されている金額は2020年05月28日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

逗子市ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

漆喰詰め直し

お問い合わせ内容

逗子市のS様
築25~30年程経過されるお住まいの屋根の漆喰補修をご検討中とのことでした。漆喰詰め直し工事と雨樋交換工事を行なわせていただきました!

関連動画をチェック!

【棟板金】釘浮き・錆 雨漏りを防ぐ棟板金チェックポイント【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の交換・修理について徹底解説|施工事例・費用もご紹介!
 毎年9月と10月になると、台風の影響により「棟板金の交換・修理」に関するお問い合わせを特に多く頂きます。  屋根の上で「異音が聞こえる」「屋根の頂上が浮いている」といった変化に不安を感じている方はいらっしゃいませんか?  台風以外でも、春一番や竜巻、木枯らしといった突発的な強風で…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。  実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
 国内で最も一般的に使われているスレート(化粧スレート)屋根材の寿命は、通常は新築後20~30年ほどですが、定期的なメンテナンスは新築から7~10年ごとに必要とされます。  これまでに何千ものスレート屋根を調査・点検してきた経験から、スレート屋根の劣化や問題を見逃さないためのチェックポイントや、メ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      逗子市のその他のブログ

      2024/02/11 逗子市久木で屋根塗装を検討中のお客様からの依頼で調査に伺いました!

        こんにちは! 街の屋根やさんです(=゚ω゚)ノ  今回は逗子市久木のお客様より屋根塗装を検討しているから見積もりが欲しいとご連絡をいただき調査に来ました。  それでは早速調査開始です(*'▽') 全体的に綺麗な屋根  早速屋根に上り調査開始です!...続きを読む

      2023/09/23 逗子市沼間にてある日突然屋根にあるはずの化粧スレートが落下、経年でクラックが入りすぎるコロニアルNEOが使われていました

       逗子市沼間にお住まいのH様より、庭に屋根材が落ちてきているとの事でまずは屋根をみてほしいと点検調査のご依頼を頂きました。築15年ほどで、外装のリフォームはまだ一度もした事がないとのお話でした。 隣地との距離がなかった為に梯子を直接二階まで架けられなかった為、ベランダに脚立をもって行き屋根に上がらせ...続きを読む

      2023/05/19 逗子市小坪にて廃盤となったエスロンE70雨樋の調査!廃盤の雨樋の不具合は雨樋交換工事で新しいものに取り替えることで解決できます

       逗子市小坪にお住いのお客様より、「雨樋から水が溢れ近隣へご迷惑がかかっているため見に来てほしい」とのご依頼をいただき、調査に伺いました。 築年数が30年以上とのことですので、経年劣化による不具合の可能性が考えられます。大雨でないときでも雨樋から雨水が溢れ出てしまい、漏れた雨水が地面に落ちる音が相当...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      逗子市のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      棟板金交換を行った現場ブログ

      2024/06/3 棟板金のDIYはおすすめ出来ません!棟板金の特徴・劣化症状と併せてDIYの危険性を詳しくご紹介!

       棟板金は強風の影響を受けやすい事から、捲れ・飛散被害を招いてしまう可能性が大きい場所です。 被害の拡大を防止する為にも棟板金の早期修繕は非常に大切であり、そうした被害を防止する定期的な点検・メンテナンスも重要です。 ですが、当然ですが屋根の修繕には「費用」が発生してしまいますよね(>_<...続きを読む

      2024/05/14 貫板の場所や役割・読み方|劣化進行は棟板金の捲れ・飛散被害に繋がります!

       屋根に使用される部材として連想されることが多いのが、瓦やスレートなどの屋根材だと思います。 ですが、屋根は屋根材だけで構成される訳では無く、さらに目視では確認できない部材も多いです(>_<) 「貫板」もそうした部材の一つと言えます! 今回は、貫板の場所や読み方と併せて貫板の劣化進行が棟...続きを読む

      2024/05/8 浮き・捲れ・剥がれが生じている棟板金の屋根修理方法とは?棟板金の場所・劣化症状と併せてご紹介!

       棟板金は屋根の面同士の合わさり部に設置される部材であり、合わさり部に生じた隙間の保護や屋根材同士を固定する役割を担っています! しかし、その一方で強風の影響を受けやすい特徴も持っており、棟板金の固定先である「貫板」の劣化が進行している場合は特に注意が必要です😥 今回は、棟板金の役割...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      棟板金交換を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      約20年
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト チョコレート

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!