屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市鶴見区駒岡で台風19号によって飛散したお住まいの点検、.....

横浜市鶴見区駒岡で台風19号によって飛散したお住まいの点検、雨樋が破損していました

更新日:2020年7月2日

 台風による被害は屋根とは限りません。横浜市鶴見区駒岡にお住まいのM様邸は、雨樋が破損してしまったようです。「工事自体は急いでいませんが、火災保険を申請する為、お見積りの作成をお願いします。」とご相談を頂きました。台風によって雨樋が破損した場合、火災保険が適用できるケースもありますので、加入している保険を見直すことは大切です。
 お見積りを作成するにあたり、まずは現地調査へお伺いさせていただきます。新型コロナウィルス流行に伴い、私たち街の屋根やさんでは、マスクを着用し感染拡大予防に努めております。その他にもオンライン等を用いた新型コロナウィルス対策を実施しています。

現地調査

台風によって雨樋が破損したお住まい 台風で落下した雨樋

  令和元年東日本台風の被害を受けたM様邸です。庭先には雨樋の一部が落下していました。比較的、軽量な雨樋でも、これだけ長いものが頭上から落下してくることを考えると恐ろしく思います。二次被害にならず、良かったです。

令和元年東日本台風による雨樋の被害 令和元年東日本台風による雨樋の被害

 地上から見上げた写真でも、被害を受けてしまった箇所は分かります。雨樋は、屋根と違って緊急性はありませんが、雨水を排水する非常に重要な役割を果たしています。破損してしまった場合、必ず補修しましょう。

防水テープで養生された雨樋

 落下していない雨樋にも、破損症状と補修した形跡が見られました。これでは、雨水を上手く排水できませんので、交換する必要があります。今回は、破損部分の雨樋交換工事をご提案させていただきました。雨樋の点検や修理は街の屋根やさんにお任せください。

 記事内に記載されている金額は2020年09月03日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

横浜市鶴見区で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。横浜市鶴見区にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する横浜市鶴見区特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!
街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!
 日頃、意識することは殆どありませんが、屋根は毎日、私たちの生活を守るという大役を繰り返しています。 風に曝され、砂埃を叩きつけられ、紫外線を照らされ続け、雨を浴び、夏は暑さ、冬は寒さ... 屋根がとれだけ頑張っているか分かるでしょうか。 実は毎日かなりの負担を強いられているのです。 ご近所のお住…続きを読む
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
 私たちの住んでいる日本は世界的に見ても台風や地震といった自然災害が非常に多い地域です。台風の数で言うと気象庁の発表では2000年以降462(年間平均24)の台風が発生し、58もの台風が日本に上陸しました。年間平均で3、最も多い2004年には10を超える台風が日本に上陸し私たちの生活を脅かしました。…続きを読む
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
 台風銀座と呼ばれている沖縄・九州・地方・近畿地方南部だけでなく、毎年のようにさまざまな地域に被害をもたらす台風。台風の通過により各地で被害が発生し、毎年多くのお問合せをいただきます。また、台風の通過からかなりの日数が経っているというのに街の屋根やさんにでは季節に関係なく「前回の台風で屋根が被害を…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京 東京都の方はこちら
      街の屋根やさん千葉 千葉県の方はこちら
      街の屋根やさんポータル 全国版はこちら

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      横浜市鶴見区のその他のブログ

      2023/01/10 横浜市鶴地区馬場で調査した屋根にはニチハのパミールが使われていました

      屋根の調査にお伺いしてきました 横浜市鶴見区馬場にお住まいのお客様より、屋根が古くなってきたように感じるので調査と見積もりをお願いしたいとご連絡をいただき、現地調査にお伺いしてきました。 パミールが使われていました  屋根に登ってみると、僅かではありますがスレート屋根の先端がパリパリと剥が...続きを読む

      2022/12/10 横浜市鶴見区岸谷にて屋根材の端部分の剥がれが目立ってきた屋根を調査

       横浜市鶴見区岸谷にて屋根調査を実施しました。「屋根材と思われる小さなかけらが落ちていることに気付いた」とのことでした。スレート(コロニアル)屋根材の耐用年数は25年~30年ほどです。定期的なメンテナンスを行っているかどうかで耐用年数に違いが出てきますが、アスベスト規制によりノンアスベスト屋根材の先...続きを読む

      2022/11/20 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況    横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市鶴見区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      18年
      使用材料
      ニスクカラーつや消し Sブラック
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      25年
      使用材料
      ファインパーフェクトベスト(Jブラック)

      その他の施工事例一覧→

      雨樋交換を行った現場ブログ

      2022/04/24 横浜市港北区篠原町にて雨樋調査、庭先に落ちていた雨樋は一階の屋根上を這わせてあるはずの這樋でした

       最近の強風の影響か、庭先におそらく自宅の物と思われる雨樋が破損して落ちていた。外観を見渡す限りは外れている箇所は見当たらないが一度点検調査をしてほしいと、街の屋根やさんへご相談を頂きました。 築30年程経過しており、特に雨樋は交換などのメンテナンスはされた事がないようです。さっそく現地に伺いし点検...続きを読む

      2021/12/4 横浜市緑区寺山町にて強風の影響で三階部分に取り付けられた軒樋が部分的に飛散しており部分的な修繕が必要でした

       横浜市緑区寺山町にお住まいのお客様より、先日の大雨を伴う強風が吹いた際に雨樋が破損しているようだが、どこまで修繕をすれば分からないので一度見に来てほしいと私たち、街の屋根やさんへお問い合わせを頂きました。 まだ築10年経過しておらず、とても素敵な外観でした。しかし、自然の猛威によりお住まいが傷んで...続きを読む

      2021/11/28 横浜市都筑区茅ヶ崎南にて雨樋調査、庭先に落ちていた雨樋は一階の屋根上を這わせてあるはずの這樋でした

       最近の強風の影響か、庭先におそらく自宅の物と思われる雨樋が破損して落ちていた。外観を見渡す限りは外れている箇所は見当たらないが一度点検調査をしてほしいと、街の屋根やさんへご相談を頂きました。 築30年程経過しており、特に雨樋は交換などのメンテナンスはされた事がないようです。さっそく現地に伺いし点検...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋交換を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      現場ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる