屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 都筑区南山田のお住まいでは、経年劣化したスレート材に苔やカビ.....

都筑区南山田のお住まいでは、経年劣化したスレート材に苔やカビが繁殖していました

更新日:2021年3月14日

 横浜市都筑区南山田にお住まいのN様より、お住まいの建物が築10年経過し、屋根のメンテナンスの必要性があるかを知りたいので点検をお願いしたいとお問い合わせを頂きました。現地にお伺いして屋根に上り、点検と調査を行っていきます。N様のお住まいの屋根材にはスレートが使用されていました。戸建てのお住まいでは、このスレート材が屋根材としてよく使用されています。

 なお、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、調査、点検、工事は安心してお任せください。

スレート屋根がオレンジ色になっているところがあります

 黒っぽい色をしたスレート屋根に上ってみると、ところどころにオレンジ色に変色しているように見える箇所があります。よく近づいて原因を調べていきます。

オレンジ色は苔の色

塗膜の剝がれたスレートにはオレンジ色の苔が繁殖しています スレートにカビも発生しています

 オレンジ色に見える箇所に近づいてみると経年劣化で塗膜が剝がれたスレートに苔が繁殖してしまっていました。また、苔の他にも黒いカビが発生している箇所もありました。苔やカビは経年劣化で防水効果の薄れてしまったスレート材が水分を多く含んでしまうことで繁殖していきます。苔やカビが繁殖することで屋根材を更に痛めてしまう可能性があるので、このままの状態にしておくのは危険です。

割れたスレートはコーキングで補修しますが

スレート材の割れをコーキングで補修 スレート同士の間がコーキングされています

 他の箇所も見ていくと割れたスレートをコーキングで補修している箇所もありました。左上の写真は過去に割れた箇所を補修しているようで問題はありませんでしたが、問題は右上の写真です。問題はスレート材同士がぶつかり合う箇所にコーキング材を打ってしまっていることです。このスレート材同士の隙間にコーキングを打ってしまうと、屋根材の裏に入り込んだ雨水の逃げ場を塞いでしまうことになります。逃げ場をなくした雨水は屋根材の裏に滞留してしまい、屋根の下地にまで浸み込んでしまう可能性があります。それによって、徐々に雨水が下地材を傷めてしまい、雨漏りの原因にもなりますので、コーキングによる補修も適切な箇所に適切な方法で行うことが大切です。

 調査の結果をN様にご報告し、今回は屋根を高圧洗浄機で汚れや苔などを綺麗に洗い落とし、塗装によるメンテナンスを行うことをご提案させていただきました。

 

 私達、街の屋根やさんでは、点検と見積を無料で行っております。お住まいの屋根のことで不安に思っていることや、気になっていることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2021年03月18日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根工事の種類を詳細解説!費用、業者選びのポイントもご紹介
屋根工事の種類を詳細解説!費用、業者選びのポイントもご紹介
 普段の生活の中でじっくりと屋根を見ることなんてなかなかありませんよね。自分のお住まいであっても、高くて見にくいのでよほどのことがない限り、気にすることは少ないと思います。 また強風などの後、気になることがあっても、屋根にのぼることは危険なのでお勧めできません。屋根にのぼってみても、専門知…続きを読む
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市都筑区のその他のブログ

      2022/08/6 横浜市都筑区川和台にて竪樋を固定するでんでんと呼ばれる役物が外壁から外れてしまい竪樋が風に煽られ揺れておりました

       横浜市都筑区川和台にお住まいのお客様より、最近の強風で雨樋が外れてしまったようだと私たち街の屋根やさんへご相談頂きました。 築20年以上は経過しているとの事で、外装のメンテナンスはされた事がないそうです。さっそく現地調査にお伺いさせて頂きました。 私たち、街の屋根やさんは新型コロナウィルス感染拡大...続きを読む

      2022/06/4 横浜市都筑区荏田東にて棟瓦が倒壊、原因は長年メンテナンスをしていなかった漆喰にありました

       横浜市都筑区荏田東にお住まいのS様より、屋根の瓦が落下してきたので一度点検調査をしてほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。お話をお伺いしますと、S様邸は築40年程経過しており、屋根は瓦だからと何も手をかけて来なかったようです。最近大雨や強風の日が続いたからか分かりませんが、屋根から庭先へ瓦が...続きを読む

      2022/05/12 横浜市都筑区池辺町にてアスファルトシングルの屋根を調査しました

      アスファルトシングルの屋根 調査をお願いいただく屋根は基本的に10年以上が経過しており、新築時に価格の安いスレート屋根が選ばれることが多いため圧倒的にスレート屋根の調査が多くなっています。そんな中で今回はアスファルトシングルというスレートとは異なる屋根材の調査です。 アスファルトシングルはその名の通...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市都筑区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根補修工事
      築年数
      25年
      使用材料
      ニチハ 横段ルーフS 色:KブラックS

      その他の施工事例一覧→

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2022/08/16 横浜市神奈川区中丸でスレート屋根の劣化を調査しました

      棟板金の浮きを指摘された屋根 横浜市神奈川区中丸にお住まいのお客様より、飛び込み業者さんから棟板金の浮きを指摘されたので屋根の状態を確認して欲しいとお問合せをいただき現地調査にお伺いしてきました。 棟板金は屋根の中でも最も劣化が早い部分なので、築10年を過ぎたころから釘浮きなどの劣化が見られるように...続きを読む

      2022/08/8 横浜市神奈川区三枚町にて古くなったスレート屋根を調査しました

      フルベスト20で葺かれた屋根 横浜市神奈川区三枚町にお住まいのお客様より、ご自宅の屋根の古くなったスレート屋根を調査してほしいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。スレート屋根と一口に言っても、非常にたくさんの種類があります。今回の屋根に使われていたスレート屋根は松下電工製のフルベ...続きを読む

      2022/08/4 横浜市神奈川区神大寺にて黒ずんでしまったスレート屋根を調査。スレート屋根は塗装で防水性を付与してあげましょう!

       横浜市神奈川区神大寺にお住まいのお客様より、スレート屋根の点検をしてほしいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしました。屋根の状態を拝見すると、塗膜が剥がれてきてしまい、スレート自体も劣化が進行していました。 スレート屋根はセメントを主原料に製造されているため、吸水性が高いという特徴がありま...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年
      使用材料
      サーモアイSi、棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる