屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 藤沢市鵠沼石上にて強風の影響で捲れた軒天をケイカルボードに交.....

藤沢市鵠沼石上にて強風の影響で捲れた軒天をケイカルボードに交換しました

更新日:2021年10月5日

 藤沢市鵠沼石上にお住まいのお客様より「台風が接近した際に強風で軒天が剥がれたようだ」とのご連絡をいただき、現地調査へ伺いました。軒天は、屋根を見上げた時に見える、外壁からはみ出ている屋根の裏側部分です。屋根の「軒(のき)」部分の裏側/天井ということで「軒天(のきてん)」・「軒裏(のきうら)」と言われています。今回は、軒天の点検~ケイカルボード交換についてご報告します。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用やアルコール消毒を徹底し、調査にお伺いしております。また、zoomでのお打ち合わせも承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

軒天の状況を確認

軒天剥がれ

 拝見したところ、軒天のベニヤが剥がれかかっている状態でした。建物の向きにより、風雨に晒される頻度に多少の違いはありますが、軒天の経年劣化は進んでいます。まだ、一部が剥がれ始めた状況ですが、このまま放置をした場合、穴が開いて獣が浸入してしまう恐れもあります。広範囲で剥がれはじめ、雨漏りに繋がる前にメンテナンスをすることで安心してお過ごしいただけます。

軒天の役割について簡単に解説

軒天材 軒天換気

 一般的な住宅の多くは、軒天部分に「ベニヤ」や「化粧合板」などが使われています。耐候性を向上のため、表面を塗装で仕上げられています。

● 屋根の内部構造を隠し、美観性の向上を図る
● 耐火性のある部材を使用し火災時の延焼拡大を防ぐ
● 雨・風による外壁の劣化を防ぐ
●有孔ボード(穴が開いている板)を用いたり、換気口を設置する事で屋根裏の内部結露を防止
これらの重要な役割を担っている軒天ですが、近年の洋風住宅のほとんどが軒天を設けていません。

狭小地用足場でケイカルボードに交換

足場 軒天完成

 軒天のメンテナンス方法には、軒天の状態により「重ね張り」・「張り替え」・「塗装」があります。ボードタイプで最も主流な軒天材は「ケイカルボード」です。耐水性があり雨や湿気に強く、耐火性にも優れています。ケイカル板は、湿度などの影響を受けにくいため、湿気で反り返ったり、サイズが変化したりすることが少なく安定しています。

 建物の一面だけ隣家との距離が近いということもあります。実際に現地で経験豊富なスタッフが判断させていただくようになりますが、通常の足場仮設が難しい場合、狭小地用足場を使用することも可能です。狭小地用足場は、踏板の幅が「25cm」や「15cm」のものが存在しますので、隣家やフェンス・塀まで30cm前後の距離があれば、仮設が可能です。状況によっては「お隣に越境させていただく」という場合もありますので、日ごろからのご近所づきあいも大切になってきます。私たち街の屋根やさんでは、工事をきっかけにご近所トラブルが発生することのないよう最善を尽くします。まずは、ご相談ください。

 記事内に記載されている金額は2021年10月06日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。  そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天です。地上から屋根を…続きを読む
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。  そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天です。地上から屋根を…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      藤沢市のその他のブログ

      2022/02/10 藤沢市城南にて傷んだスレート屋根にカバー工法をご提案、暑さ軽減には換気棟の設置が有効です

       藤沢市城南にてお住いのお客様より、「屋根の傷みが気になってきたので、カバー工法などでのメンテナンスをお願いしたい」とのお問い合わせを頂きました。お住まいは築20年が経過し、屋根材として使用している化粧スレートの傷みが進んでいるようです。スレートは塗装によって長持ちすることのできる屋根材ですが、状態...続きを読む

      2022/02/4 藤沢市大庭にて洋瓦(S形)の漆喰調査

       藤沢市大庭にお住まいのお客様より「漆喰が流れ出しているようなので見て欲しい」とのご相談をいただき現地調査へ伺いました。漆喰の耐用年数は約20年です。環境等にもよりますが、瓦屋根が寿命を迎えるまでには漆喰や防水紙、板金類の重要な部分の定期的なメンテナンスが必要です。今回は点検結果についてご報告いたし...続きを読む

      2022/01/9 藤沢市辻堂元町にて雨染みが気になる瓦屋根の点検

       藤沢市辻堂元町にお住まいのお 客様より「2階に雨染みを確認したので見て欲しい」とのご連絡をいただき、現地調査へうかがいました。普段はお住まいになっていない建物ということで、補修をご希望でした。今回は、現地調査のご報告をいたします。雨染みを確認   2階の天井に雨染みを確認しました。天井の雨染みが発...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      藤沢市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根補修工事
      築年数
      20年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト

      その他の施工事例一覧→

      破風板・軒天部分補修を行った現場ブログ

      2022/02/3 横浜市港北区綱島西にてスレートが使われた屋根のケラバ破風板の調査、経年劣化で雨水を吸い込んでしまってボロボロな状態でした

       横浜市港北区綱島西にお住まいのT様より、自宅の屋根の側面がどうやら傷んでいるようだ、点検してほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築は30年程経過しており、何度か塗装でのメンテナンスはされているとの事でした。さっそく日程調整を行わせて頂き、現地調査にお伺い致しました。 新型コロナウィルス感染...続きを読む

      2021/12/21 横須賀市桜が丘にて剥がれた軒天の補修と今後必要なメンテナンスのご提案

       横須賀市桜が丘にお住まいのお客様より、以前の台風をきっかけに徐々に軒天が剥がれてきているとのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。軒天は、屋根を下から見上げた時に見える部分で、屋根の下側・外壁から外側に張り出している部分になります。多くの軒天は白く塗られたものが多く、ほかにも木目タイプの軒天なども...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      破風板・軒天部分補修を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる