屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 平塚市松風町にて屋根調査 金属屋根の塗膜が剥がれメンテナンス.....

平塚市松風町にて屋根調査 金属屋根の塗膜が剥がれメンテナンスの時期を迎えています

更新日:2022年5月23日

 平塚市松風町にお住いのお客様より、屋根の色あせなどが気になるようになったということで点検のご依頼をいただき調査へ伺いました。外壁の苔なども気になってきたと仰せで、屋根と併せて塗装を検討されたいと仰せでした。足場が必要なメンテナンスを行われる場合、近い将来メンテナンスが必要になる部分も併せて行われることで、足場の有効活用が可能です。

屋根の状態

雨だれ苔

 外壁と下屋根の取り合い部分にある雨仕舞(水切り板金)部分にが発生していました。表面の塗膜が劣化してきたことで、水はけが悪くなり表面に雨水が滞るようになります。屋根材は20年ほど経過した横暖ルーフでした。

メンテナンスサイン

雨だれ 塗装劣化

 部分的に雨だれで黒ずんでしまっていたり、屋根材が重なる小口部分では苔やカビ発生している状態でした。また、色褪せも進行していてチョーキング現象も確認できました。横暖ルーフは、ガルバリウム鋼板の屋根材で、耐用年数は30年以上ありますが、色褪せは10年~15年ほどで発生してきます。色褪せにより屋根の耐久性に直接的な影響はないといわれています。しかし、台風等で飛来物によりキズやヘコミなどの損傷がある場合は、そこから錆が発生し、耐久性に影響が出てくる可能性も考えられます。

塗装による修繕が必要な付帯部

破風塗装剥がれ 鼻隠し塗装剥がれ

 破風部分や鼻隠しの塗装がペリペリと接がれている状態でした。破風板は、木材や窯業系、金属のものがあります。木材や窯業系ボードの場合は、塗装が剥がれてくると雨水を吸収しやすくなってしまいます。こちらも敵的な塗装メンテナンスが必要です。屋根と付帯部の塗装メンテナンスをご提案いたしました。

 私たち街の屋根やさんでは、引き続き新型コロナウィルス感染予防のため、手指の消毒・マスク着用等の徹底をおこない訪問時もご安心していただけるよう努めております。

参考価格

●屋根塗装・・遮熱塗料で塗り替え→217,800円(税込み)~(屋根面積60㎡まで)
       高圧洗浄、タスペーサー、計3回塗り 8年保証付き
       屋根の状態により保証内容は異なります。

 記事内に記載されている金額は2022年05月24日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
屋根塗装で遮熱・断熱性を向上!塗料の仕組みとポイントもご紹介
 ここ数年、お住まいでの生活について見直している方が増えてきましたね。今までであれば、日中は会社に通勤し家には誰もいないから、子供も部活や塾で遅いし、とそれほど重要視されていない方も多かったのですが、新型コロナウイルス対策の危険性からリモートワーク、学級閉鎖等、家にいる時間が増えたことで、改めてお住…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
自然石粒の高級感、金属屋根材ディーズルーフィング
自然石粒の高級感、金属屋根材ディーズルーフィング
 雨、風、太陽熱と、建物で最も厳しい環境にさらされている屋根。それだけ傷みやすく、メンテナンスや修繕に意外と費用がかかります。 長く住むことを考えるなら、コストパフォーマンスに加えて安全性や室内設計の自由度にも目を向けて屋根を選びたいものです。 ハリケーンの多いアメリカ・カリフォルニアで生まれた…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント
 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      平塚市のその他のブログ

      2022/10/4 平塚市桃浜町にて棟板金の浮きを指摘された屋根を調査

       平塚市桃浜町にお住いのお客様より、棟板金の浮きや苔の発生について指摘があったので見てほしい、とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。台風前後にこのような指摘を受けてしまうと、不安になりますね。今回は、不具合を指摘された屋根の点検結果をご報告します。経年なりの劣化が出ています 棟板金に浮きは確認さ...続きを読む

      2022/07/9 平塚市諏訪町にてヒビ割れや板金の劣化が進んでいる屋根を調査

       平塚市諏訪町にてアーバニー屋根の現地調査を行いました。アーバニーは旧クボタ社の屋根材で、現在は販売されていません。スレート瓦ですが、高級仕様の屋根材として売り出され、通常のスレート瓦(コロニアル/カラーベストなど)と比べると厚みがあります。アスベスト問題が深刻化し、2004年に 石綿を1%以上含む...続きを読む

      2022/07/4 平塚市東真土にて軒天調査 鳥獣被害に遭う前に早めの対処が必要です

       平塚市東真土にお住いのお客様より「軒天が剥がれてきた」とのご相談をいただき現地調査へ伺いました。軒天は、白く塗られていることが多く、塗装により防水性を維持しています。経年により塗装が剥がれてくると、次第に水分を含みやすくなり剥がれ等が発生します。長く放置していると、隙間が出来たり、更に穴あきや落下...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      平塚市のその他の施工事例

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      12年
      使用材料
      ポリカーボネート
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      26年
      使用材料
      スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)

      その他の施工事例一覧→

      外壁塗装を行った現場ブログ

      2021/12/28 ラジカル塗料とはなんだろう?その機能やメリット・デメリットのご紹介

       「ラジカル塗料」とおそらく検索された方がご覧になっていると思いますが、屋根塗装・外壁塗装などでいざ業者からラジカル塗料がいいとおすすめされても、そもそもラジカル塗料ってなんだろう?という疑問が湧いてきます。ラジカル塗料とは正確には「ラジカル制御塗料」といい、ラジカルが含まれているというわけではなく...続きを読む

      2021/10/16 横浜市鶴見区北寺尾にて急勾配の屋根を点検、メンテナンスには屋根足場も必要です

       横浜市鶴見区寺尾にお住まいのお客様より、メンテナンスのご相談をいただき現地調査へ伺いました。築15年近くになるとのことですが、屋根だけメンテナンスをするよりも外壁も同時に行ったほうが良いのかなどご検討されてきたそうです。今回は、点検結果についてご報告します。屋根の形状 急勾配(きゅうこうばい)の屋...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      外壁塗装を行った施工事例

      施工内容
      外壁塗装
      築年数
      築34年
      使用材料
      カチコテSP,ケンエースG-Ⅱ,ダイノックシート

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる