大和市福田にて屋根調査 塗装剥がれが進み水分を含みやすくなっていました

HOME > ブログ > 大和市福田にて屋根調査 塗装剥がれが進み水分を含みやすくなっ.....

大和市福田にて屋根調査 塗装剥がれが進み水分を含みやすくなっていました

更新日:2022年10月21日

 大和市福田にお住まいのお客様より屋根調査のご依頼をいただきました。棟板金の釘浮きを指摘されたということで、私たち街の屋根やさんへご連絡いただきました。すべての飛び込み業者さんや、近くで工事をしていた業者さんからの指摘が信用できないということは無いと思います。経年なりの劣化は、多少は発生しています。しかし、実際に拝見してみると、かなり大げさな表現をしているということも多いです。

屋根全体の印象

屋根全体の塗装劣化

 屋根はスレート(コロニアル)材がしようされており、過去に塗装メンテナンスを行われていました。屋根は全体的に表面の塗装が落ちてしまい、色褪せしていました。さらに詳しく見ていきます。

欠けが発生

欠け 欠け タスペーサー

 塗装メンテナンスをされた際、タスペーサー(屋根材の重なり部分に適度な隙間を作る部材)が設置されていましたが、スレート材の下端(小口)部分は、水分を含みやすい状態になっていました。そのため、小口部分の欠けが発生しやすくなっています。

棟板金の釘浮き

棟板金釘浮き 釘浮き コーキング劣化

 棟板金は、屋根の面と面が合わさる山部分に板金を被せています。内部下地の貫板(ぬきいた)に棟板金の側面から釘やビスで固定していますが、木材の貫板(ぬきいた)が腐食や経年により劣化で痩せてくると、徐々に釘の固定が弱まってしまいます。棟板金の釘浮きが軽い場合は、パッキン付きビスによる補強も可能です。

 棟板金の接合部分や、外壁と屋根の接する部分など、コーキング(シーリング)が施されていますが、こちらの耐用年数は5年~10年程のため、定期的な補修が必要です。

 屋根の塗装剥がれの状態から、近い将来、棟板金交換を含む屋根塗装または、屋根カバー工法によるリフォームがおすすめです。屋根カバー工法の場合は、棟板金はすべて交換となります。屋根材が長寿命になりますので、棟板金に使用する貫板も木材から樹脂製にすることで耐久性がアップします。コーキングも、高性能な塗料に合わせ、長寿命なオートンイクシードがおすすめです。

 私たち街の屋根やさんでは、引き続き新型コロナウィルス感染予防のため、手指の消毒・マスク着用等の徹底をおこない、訪問時もご安心していただけるよう努めております。

参考価格

●棟板金SUSビス増し打ち工事:税込1,650/m~
棟板金交換工事:税込6,050円/m~ ※棟の位置等により変わります
屋根カバー工法:767,800(税込み)~ 切妻屋根/60㎡の既存屋根を金属屋根でカバーした場合
今までの屋根の上に屋根を重ねてカバーします。重ね葺きとも呼ばれる工法です。

 記事内に記載されている金額は2022年10月21日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

工場・倉庫の屋根修理は屋根カバー工法がお得!【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水性の低くなった屋根は危険!屋根塗装で防水性を回復
 前述の通り、屋根塗装・外壁塗装の主な目的は「お住まいの耐久性を保持する」ことです。近年ではそれに「快適な室温にする」、「汚れがつきづらくする」といった機能を追加できるようになりました。断熱塗料・遮熱塗料 夏の暑さと冬の寒さを軽減してくれる断熱塗料は夏の冷房と冬の暖房、二つの季節の光熱費を削減してく…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      大和市のその他のブログ

      2023/05/29 大和市中央林間にて瓦屋根の棟瓦が倒壊!棟瓦取り直し工事で元通りに直せます!

       大和市中央林間にお住いのお客様より「2階の瓦が崩れてしまって色々落ちてきている」とのご相談をいただきました。今までご自宅の屋根の瓦に関してお困りになったことがなかったそうで、かなり驚かれたご様子でした。瓦屋根は屋根材が頑丈なものが多くあり、瓦自体の耐候年数も比較的長いため、不具合が起こりづらいよう...続きを読む

      2023/04/1 横浜市緑区白山にて強風被害、貫板の腐食による棟板金の飛散は棟板金交換工事で備えましょう

       横浜市緑区白山にお住まいのM様より「数日前の強風が吹いた日に屋根から板が落ちてきた。屋根の状態が気になるので調査をしてほしい。」と街の屋根やさんへご相談がございました。 さっそく屋根点検調査に訪問させて頂き、お住まいの事をお伺いしていると築25年近く経過しているが外装のリフォームは何もしていないと...続きを読む

      2023/02/25 大和市桜森にて強風により貫板を残したまま棟板金が飛散してしまいました

       大和市桜森にお住まいのI様より、「最近の強風で、どうやら自宅の屋根のどこかの金属が飛散したようだ。心配なので一度屋根を見てほしい。」とご相談を頂きました。 築30年近く経過しており、塗装のメンテナンスをしたことがあるとI様。しかし屋根工事はした記憶がないとの事ですので、現地にお伺いししっかりご不安...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      大和市のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/05/20 屋根に生えるカビや苔の対策完全ガイド:原因から予防、苔・カビ取り方法まで徹底解説!

       屋根に生えるカビや苔は、見た目の問題だけでなく、建物の寿命に悪影響を及ぼす重大な問題です。 このブログでは、屋根に生えるカビ・苔の原因、影響、予防・除去方法について詳しく解説します! 特に日本の湿潤な気候はカビ・苔の発生を助長するため、住宅所有者にとってカビ対策は重要な課題です。屋根に生えたカビ・...続きを読む

      2024/05/18 遮熱塗料とは?仕組みやメリットを詳しくご紹介!

       夏の暑さ対策と言えば、エアコンや扇風機を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。 ですが、昨今では電気代の高騰も気になりますよね(>_<) そこで、おすすめなのが遮熱塗料を使用した屋根塗装による暑さ対策です! 今回は、遮熱塗料の仕組みやメリットを詳しくご紹介させていただきます。遮熱塗...続きを読む

      2024/05/16 アスファルトシングル屋根材とは?|特徴や塗装メンテナンス時の注意点をご紹介!

       現在、日本国内で最も使用されているのは「スレート屋根材」です! また、日本の伝統的な屋根材である「瓦」や、近年注目を集めいている「金属屋根材」など屋根材の種類・特徴は様々です😊 そうした中、日本国内ではまだまだ普及していない屋根材も存在します。 それが、「アスファルトシングル」です...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      約20年
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト チョコレート
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!