相模原市南区新戸でスレート屋根の調査を行いました。色褪せてしまったスレート屋根は屋根塗装で綺麗に蘇ります!

HOME > ブログ > 相模原市南区新戸でスレート屋根の調査を行いました。色褪せてし.....

相模原市南区新戸でスレート屋根の調査を行いました。色褪せてしまったスレート屋根は屋根塗装で綺麗に蘇ります!

更新日:2023年04月07日

 相模原市南区新戸にお住まいのお客様より、スレート屋根の色褪せが激しいのでメンテナンスを検討しているとお問い合わせをいただきました。まずは無料点検を行って屋根の状態を調査し、メンテナンスが必要な状態であるかどうか確認していきます。
 お住まいの屋根や外壁にご不安や気になる点がある方は、ぜひ街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。お住まいの状態を詳しく調査し、最適なメンテナンスを提案させていただきます。

色褪せてしまったスレート屋根

色褪せてしまったスレート屋根

スレートの色褪せの様子 経年劣化したスレートの様子

 現地にて屋根に上らせていただくと、お伺いしていた通り、屋根全体が色褪せてしまっていました。過去に屋根塗装によるメンテナンスを行われた際、鮮やかなワインレッドに塗装されたとのことでしたが、経年によって輝きを失ってしまっています。
 全体的に白っぽく退色していますが、部分的に黒ずんだ部分があることがお分かりでしょうか。これは、スレートが雨水を吸いこんでいる形跡です。日本では瓦に次いで数の多いスレートですが、主成分はセメントとなり、本来であれば防水性能は高くありません。そのため、防水性能・撥水性能に優れた塗料で表面を塗装することで、屋根としての機能を発揮しています。
 経年によって塗装効果が切れてしまうと、こちらのお住まいの様にスレートが雨水を吸いこむようになり、吸水による膨張と乾燥による収縮を繰り返していくことでスレートに負荷がかかります。やがては膨張・収縮といった運動にスレートが耐えられなくなり、ひび割れや欠けといった破損につながってしまいます。

スレートのひび割れの様子 ヒビが入ったスレートの様子

 塗装効果が切れてしまうとスレートの破損につながるとお伝えしましたが、こちらのお住まいでも症状が起こっていました。屋根材の下には防水紙が敷設されているので、屋根材が破損したからと言ってすぐに雨漏りにつながるわけではありませんが、防水紙の劣化は確実に早まるので、いずれは雨漏りを起こしてしまうでしょう。
 今回の点検では、屋根全体の塗装の劣化と、それに伴うスレートの破損が確認でき、メンテナンスが必要な状態であることが分かりました。屋根下地の劣化や、雨漏りといった被害はありませんでしたので、破損してしまったスレートの補修と、屋根塗装によるメンテナンスをご提案しました。
 塗装効果が切れたまま放置してしまい、屋根の下地である防水紙や野地板まで傷んでしまうと、屋根葺き替え屋根カバー工法といった規模の大きな工事が必要となってしまい、その分費用も掛かってしまいます。お住まいを維持するコストを抑え、屋根を長持ちさせるには、定期的なメンテナンスが必要になりますので、雨漏りなどの具体的な被害が起こっていなくても、色褪せや黒ずみ、苔の繁殖などに気付かれたら、その段階で専門業者へ点検を依頼されることをおすすめします。

 私たち「街の屋根やさん」では、新型コロナウイルス対策として、「マスク着用」「手指アルコール消毒」「ソーシャルディスタンスの確保」を徹底してまいります。どうぞご安心してお問合せください。

 記事内に記載されている金額は2023年04月07日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根塗装348,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

化粧スレート屋根を塗装する際の注意点を徹底紹介!
 このページでは現在日本で最も普及率の高い化粧スレートについて詳しくご紹介していきたいと思います。そもそも昔は日本瓦・和瓦と呼ばれる、お馴染みの屋根材が多かったのですが、シンプルなデザイン・軽量な化粧スレートの普及が爆発的に増加したのには自然災害・住宅事情など、諸々の事情があります。  おそらく多…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
地震に備えるなら軽い屋根を!スレート屋根へのカバー工法と種類をご紹介
 スレート屋根への屋根リフォームとして行われる屋根カバー工法。これまでの屋根の上に新しい屋根を被せる工法で、その新しい屋根には金属屋根材が用いられることがほとんどです。  実は金属屋根材以外でも屋根カバー工法は可能ということをご存知ですか。それでも金属屋根材が使われるのには合理的な理由があるのです。…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます
 どんな屋根であっても、定期的なメンテナンスやリフォームが欠かせません。  雨漏りなどの被害を経験する前に、「普段の屋根の手入れが重要だったんだな」と後悔する前に、屋根のメンテナンスを実施して、大切なお住まいを守りましょう。  このページでは、スレート、瓦、金属屋根ごとの寿命の見積もりとメンテナン…続きを読む
屋根塗料の耐久性と耐候性にはこだわりたい方におすすめ、ラジカル制御塗料「ファインパーフェクトベスト」
 建築用塗料において近年、注目されている技術がラジカル制御。塗膜を劣化させる大きな要因は紫外線によって発生したラジカルによる酸化還元反応です。このラジカルを発生しにくく、発生したとしても安定剤で封じ込めてしまう屋根塗装用塗料がファインパーフェクトベストなのです。 【動画で確認「ファインパーフェクト…続きを読む
傷んだスレートを甦らせる下塗り材ベスコロフィラー
下地調整と下塗りが一度で可能 厚膜を形成し、塗装面を良好に 上塗り後、良質な艶を形成  【動画で確認「ベスコロフィラー」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ …続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
 国内で最も一般的に使われているスレート(化粧スレート)屋根材の寿命は、通常は新築後20~30年ほどですが、定期的なメンテナンスは新築から7~10年ごとに必要とされます。  これまでに何千ものスレート屋根を調査・点検してきた経験から、スレート屋根の劣化や問題を見逃さないためのチェックポイントや、メ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      相模原市南区のその他のブログ

      2024/06/25 相模原市南区新磯野でボロボロになったニチハのパミールの点検をしました

      屋根がボロボロなので点検をお願いしたい 相模原市南区新磯野にお住まいのお客様から、屋根の傷みが激しいので状態の確認と必要な工事の見積もりをお願いしたいとお声掛けをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  屋根を拝見すると、使われていたスレート屋根はニチハ製のパミールという屋根材でした。&...続きを読む

      2024/05/23 相模原市南区大野台で塗装を考えているとお問い合わせいただいた屋根はアスファルトシングルでした

      塗装を考えているとのことでしたが。。。 相模原市南区大野台で屋根の塗装を考えているので状態を見てほしいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。   屋根を拝見すると、屋根材にはアスファルトシングルが使われていました。  棟板金も特に異常なし 屋...続きを読む

      2024/04/30 相模原市南区麻溝台で浮いてしまった棟板金を調査しました

      屋根の板金が取れそうになっている気がする 相模原市南区麻溝台にお住いのお客様から、屋根の板金が取れそうになっているように感じるので、状態の確認と必要な工事の提案をお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました!  問題の箇所は「棟板金」でした 早速屋根を調査し...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      相模原市南区のその他の施工事例

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      25年前後
      使用材料
      FUJIOKA ヨーロピアン
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築13年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板

      その他の施工事例一覧→

      屋根塗装を行った現場ブログ

      2024/07/13 屋根塗装を足場なしで出来ない理由|「安全・品質向上」の為に足場は欠かせません!

       屋根塗装を行う場合、「人件費」「塗料の種類」「施工面積」「施工方法」など様々な要因によってその費用も変動しますが、忘れてはならないのが「足場の仮設費用」です。 足場の仮設費用の目安は一般的な2階建て住宅で15~20万円程度と言われていますので、塗装工事のトータルコストの中でも大きな割合を占めます。...続きを読む

      2024/07/11 断熱塗料と遮熱塗料の違いとは?|原理・効果や塗装メンテナンスの必要性を徹底解説!

       塗装メンテナンスは「スレート屋根」や「ガルバリウム鋼板屋根」に必要不可欠なメンテナンスです! 使用される塗料の種類・お色も様々ですが、中には「断熱塗料」「遮熱塗料」といった屋根の機能性を向上出来る塗料も存在します! しかし、「断熱塗料」や「遮熱塗料」は読み方によっては同じ意味にも捉えられる事から、...続きを読む

      2024/07/7 金属屋根における「ガルバリウム鋼板屋根材」の魅力とは?注意点・デメリットと併せてご紹介!

       日本国内で昔から使用されてきた屋根材と言えば「瓦」で、耐久性や重厚感のある景観が大きな魅力です! しかし、重量の大きさから耐震性への不安が大きく挙げられ、地震が多い日本では特にデメリットに感じる方も増えてきています。 そこで、近年増えてきているのが、金属屋根材「ガルバリウム鋼板屋根材」への葺き替え...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根塗装を行った施工事例

      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      約20年
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト チョコレート
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      20年以上
      使用材料
      日本ペイント ファインパーフェクトベスト ライトグレー

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!