相模原市中央区淵野辺で劣化したアスベストスレートの点検を行いました

HOME > ブログ > 相模原市中央区淵野辺で劣化したアスベストスレートの点検を行い.....

相模原市中央区淵野辺で劣化したアスベストスレートの点検を行いました

更新日:2024年07月09日

スレートが傷んできているように感じる

スレート屋根

 相模原市中央区淵野辺にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを考えているので状態の確認と見積をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/

 

 屋根を拝見すると苔の発生が顕著で、築25年程になるけれども屋根のメンテナンスは何もしたことが無いとのことでした。

 

 

 屋根は表面に見えているスレート材と防水紙という防水シートで雨水の侵入を阻止していますが、屋根材に苔が生えても軽くひび割れたりしたとしても、防水紙が無事であれば雨漏りを起こさないようにできています。

 

 

 そのため、これだけ汚れていても、現地点で雨漏りは起こしていないのも不思議ではありません。

 

 

アスベスト入りのスレート屋根が使われていました

アスベスト含有タイプ

 屋根材にはアスベストが練り込まれた松下電工製のフルベスト20というスレート屋根が使われていました。

 

 

 屋根材の見極めは素人の方ですと全て同じに見えるかもしれませんが、我々プロは表面の模様や小口の形状などを見て、どの屋根材が使われているかを見極めることができます。(中には形状が全く同じで見極め困難なスレートもありますが。。。)

 

 

 アスベストはこのスレート屋根を粉砕したりしない限りは飛散することはありません。

 

 

 ただし、現在では処分に高額な費用がかかるようになってしまっているので、工事の際には注意が必要です。

 

 

棟板金の傷みも見受けられます

棟板金の釘浮きあり

 棟板金の釘浮きなども見受けられました。

 

 

 これぐらいであれば軽微なものですが、殆ど抜け落ちているようなケースも珍しくありません。

 

 

 状態によっては板金が飛散してしまうこともあるため、定期的に点検してメンテナンスのタイミングを見極めることが大事です(^^)/

 

 

 屋根のことでお困りごとがあれば、調査・見積を無料で対応しておりますので、なんでもお気軽にお問合せください。

 記事内に記載されている金額は2024年07月09日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

相模原市中央区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

屋根カバー工事, 天窓工事, その他の工事

お問い合わせ内容

模原市中央区にお住いのⅠ様
 2023年に、屋根の一部がずれてしまっているとのご相談をいただき、天窓の撤去や太陽光パネルの撤去を含め、エコグラーニを使った屋根カバー工事を行わせていただきました!
 同時に付帯電気工事と、屋根の東側部分のみ雪止めの設置を行いました。

関連動画をチェック!

屋根葺き替えvs屋根カバー!違いを分かりやすく【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

【その業者、本当に大丈夫?】2023年10月 1日より資格が必須となる工事前アスベスト調査・報告義務を徹底解説!
 スレート屋根の塗装やカバー工法、または葺き替え工事などを行う場合、業者は建材がアスベストを含んでいないかどうかを事前に調査する義務があるのですが、2023年10月より、法改正の影響でアスベスト事前調査を行うには国によって定められた資格を持っていなければならなくなりました。  これは業者だけではな…続きを読む
街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!
 弊社では無料で屋根の点検を行っております。  屋根は日々、私たちの生活を守る重要な役割を果たしています。  風雨にさらされ、砂埃に晒され、紫外線に曝され、雨に打たれ、夏は猛暑、冬は厳寒… 実は屋根は日々相当な負担を受けているのです。  雨漏りや損傷など、修理が必要になる前にプロによる点検を受け、…続きを読む
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む
アスベスト含有屋根材の見分け方と最適な解決方法
ご自宅の屋根材がスレート(カラーベスト・コロニアル)またはセメント瓦(厚型スレート)であり、家を建ててから十数年経っている、最近屋根の傷みが気になるなら、そろそろリフォームを検討する時期に来ていると言っていいでしょう。 しかしスレートの屋根材にアスベストが含まれていると、リフォーム費用が高くなるの…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      相模原市中央区のその他のブログ

      2024/07/16 相模原市中央区緑が丘で飛び込み業者に壊された屋根を調査しました

      訪問業者からの指摘を受けたので屋根を見て欲しい 相模原市中央区緑が丘にお住まいのお客様より、突然訪問してきた業者の人から、屋根が壊れているから工事した方がいいと言われたので、必要な工事の見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。   「業者さん...続きを読む

      2024/06/18 相模原市中央区田名で棟板金の浮きを指摘されたエコグラーニの屋根を点検してきました

      屋根がパタパタしていると指摘を受けた 相模原市中央区田名にお住まいのお客様より、突然訪問してきた業者から、棟板金がパタパタ動いていて危ないから早急に工事をした方がいいと指摘を受けたので、本当かどうか見て欲しいと思い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  エコグラーニは...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      相模原市中央区のその他の施工事例

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      約60年
      使用材料
      カラーベニヤ、ポリカーボネート製波板
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      21年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板(ブラウン)

      その他の施工事例一覧→

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2024/07/18 塗装してはいけない屋根材の見分け方とは?そんな屋根に最適なメンテナンス方法をご紹介!

        家のメンテナンスは、お住まいの寿命を延ばし、快適な生活を維持するために不可欠なものです。その中でも屋根のメンテナンスは特に重要です。屋根は外部環境から家を守る第一の防壁であり、雨風や太陽光、雪などの自然の厳しい条件に常にさらされています。  しかし、全ての屋根材が同じようにメ...続きを読む

      2024/07/17 屋根塗装をしたばかりのスレートが雨漏り!?施工不良「縁切り不足」が雨漏り被害に繋がる理由とは?

       「スレート屋根塗装をしてもらったばかりなのに雨漏りが発生してしまった...(>_<)」 せっかく屋根のメンテナンスを行ったばかりなのに、すぐにトラブルが発生してしまっては残念な気持ちになりますよね... 実は、こうしたケースの場合、屋根塗装メンテナンスの施工不良が原因である可能性があり...続きを読む

      2024/07/17 屋根下地材の役割|「防水紙」「野地板」の重要性を徹底解説!

       屋根と言う言葉を聞いて、多くの方がイメージされるのは「スレート」や「瓦」などの屋根材ではないでしょうか。 しかし、屋根は構造物であり、当たり前ですが屋根材だけで構成されている訳ではありません(>_<) 普段目にする事は出来ませんが、屋根材の下にある「屋根下地材」は非常に重要な役割を担っ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17~18年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドグリーン
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!