屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 雨風に影響を受けた軒天は交換してから塗装しましょう|横浜市磯.....

雨風に影響を受けた軒天は交換してから塗装しましょう|横浜市磯子区

更新日:2017年11月5日

建物外部では、外壁以外にも傷みが生じるところがあります。軒天もその一つです。軒天は、外壁と比べて紫外線の影響を受けませんが、雨風の影響は受けます。特に海が近くて入り組んだ地形のところの建物は影響を受けやすく、横浜市南部や横須賀市、三浦市、逗子市はそのような環境の場所が多いです。横浜市磯子区も海が近くて入り組んだ地形に建物が多い地域です。屋根外壁塗装を行う際は、軒天の調査も入念に行うようにしております。

 

【傷んだ軒天に塗っても剥がれやすい】

軒天交換工事① 軒天交換工事②

雨風の影響を受けて傷んだ軒天は、築年数が経過した木製の軒天によく見られます。こちらは横浜市磯子区T様のお宅の軒天ですが、木製の有孔ボードで軒天が造られております。築30年近い建物のようで、全部ではありませんが傷んだ軒天がありました。雨風の影響を受けて傷んだ有孔ボードは、表面から剥がれてきます。その状態で塗装をしても脆弱な部分に塗っていることになり、早く剥がれてきてしまいます。塗装をして暫くは雨に対応できても、有孔ボード自体が脆くなっているので風に対応できるかは不安です。横浜市磯子区T様のお宅も、海が近くて入り組んだ地形のところに建てられており、雨風の影響を受けやすい環境にあります。

 

軒天交換工事③ 軒天交換工事④

塗れば大丈夫と安易に考えるのではなく、雨風の影響を受けて傷んだ軒天は新しい有孔ボードと交換をして、長持ちする状態にしてから塗装を行いましょう。傷んだ軒天に塗っても、新しい軒天に塗っても塗装でかかるコストは同じです。軒天の交換作業で多少のコストはかかったとしても、塗るのであれば工事を行った後に不安の無くなる方を選びましょう。

 

軒天交換工事⑤

傷みの進行具合にもよりますが、もちろんそのまま塗っても問題のない状態の軒天もあります。横浜市磯子区T様の軒天も、雨風の影響を受けて傷んだ軒天を交換してから塗装したことにより、ご不安が解消されました。街の屋根やさんは、入念な調査のもとしっかりと見分けてご提案いたします。調査がきちんとしていなければ、工事自体が台無しになります。工事は入念な調査のもとに成り立ちます。街の屋根やさんでは、屋根に関わることから軒天や外壁などのご相談にも対応いたします。ご不安やお悩みを最大限に解消することの出来る工事は、街の屋根やさんにお任せ下さい。

フリーダイヤル0120-989-936まで。

 

 

 

 記事内に記載されている金額は2017年11月05日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。  そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天です。地上から屋根を…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市磯子区のその他のブログ

      2022/05/1 横浜市磯子区杉田にて瓦屋根調査、雨漏りの原因は銅製谷樋板金の劣化でした

       横浜市磯子区杉田にお住まいのお客様より、最近雨が降ると室内に雨漏りするとの事で私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。 築30年以上経過し、屋根のメンテナンスは一度もされていないとの事でしたので、さっそく現地にお伺いさせて頂き原因特定の為に屋根調査をさせて頂きました。 新型コロナウィルス感染拡大...続きを読む

      2022/01/27 横浜市磯子区中原にて雨漏り調査、原因はスレート屋根塗装時の縁切り不足と不必要なシーリングでした

       横浜市磯子区中原にお住まいのお客様より、室内天井に染みが出来ているので原因を特定してほしいと私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。築30年近く経過しているとの事で、数年前に塗装工事は行っているとの事でした。さっそく染みの原因特定の為に調査にお伺いさせて頂きました。 新型コロナウィルス感染拡大防...続きを読む

      2022/01/12 横浜市磯子区杉田では天窓廻りからの雨漏り調査、室内の木枠に腐食や白カビが繁殖している時はメンテナンスをしましょう

        横浜市磯子区杉田にお住まいのK様邸ではお二階にある天窓があるお部屋へ雨が降ると雨が垂れて来るとの事で原因特定の為にはどうしたらいいかとご相談を頂きました。 築25年程、屋根に関しては何もメンテナンスをされていないとの事ですので、天窓からの雨漏りの原因は複数の要因が絡み合っている可能性があります。...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市磯子区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      18年
      使用材料
      スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる