屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 鎌倉市手広で軒天が腐食して落ちそうな状態、原因は笠木の破損に.....

鎌倉市手広で軒天が腐食して落ちそうな状態、原因は笠木の破損にありました

更新日:2020年8月17日

 鎌倉市手広にお住いになられているH様のお宅より「家の軒天が落ちそうになっている」とお困りのご相談がございましたので調査にお伺いいたしました。軒天は外壁よりも外側に突き出している天井のことを言います。屋根の裏側とも呼べる箇所なので屋根と密接に関わっております。軒天が落ちそうにまでなった原因が必ずありますので、まずは現状を把握していきます。新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数が増加しております。街の屋根やさんでは、これまでと同様にマスクの着用やソーシャルディスタンスなどの対策を行い続けて参ります。

今にも落ちそうな軒天

 

今にも落ちそうな軒天は固定している木材も腐食しておりました

軒天にも雨漏りします 軒天に出来た染みは雨漏りが原因

 鎌倉市手広H様のお宅に到着すると、目の前に今にも落ちそうな軒天がございました。大きく口を開けている動物のような印象を受けました。店舗をやっていたような入口の屋根に当たる部分の軒天が落ちそうになっておりました。大きく口を開けた箇所から内部を覗き込んで見ると、軒手を固定している木材も軒天と同様に腐食しておりました。軒天には染みのようなものが出来ており、恐らく雨漏りをしているであろう形跡が見られました。今度は上から見下ろしてみたいと思います。

 

破損した板金笠木が外れたことが雨漏りの原因でした

破損して外れた板金笠木 板金笠木が外れたことが雨漏りの原因

 落ちそうになっている軒天の周囲に何かの部品が横たわっておりました。屋根を上から見てみるとことで、この部品がどこに使用されていた物かが分かりました。軒天に染みが出ている真上にあるはずの板金笠木が無くなっておりました。笠木は屋根と同じような役割があり、雨水から建物を護る役割があります。破損して板金笠木が外れたことで内部の木材が露出しております。この状況では雨が降った際に、雨水が屋根の内部に入り込んでしまい、軒天に雨水が全て落ちてしまいます。室内に影響は出ていないものの、これは雨漏りです。新しい板金笠木を用意して、まずは雨水が入り込まない状態にすることが先決です。私達、街の屋根やさんでは、屋根の部分的な修理も承っております。屋根の部分的な修理は、街の屋根やさんにお任せください。

 

 

 記事内に記載されている金額は2020年08月17日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
お住まいの天敵である雨漏り。雨漏りというと「屋根から」というイメージをお持ちの方が大半だと思いますが、実はベランダやバルコニーから、さらには笠木が原因となり雨漏りが発生することが意外に多いということをご存じでしたでしょうか?建物から外面に張り出した形で存在しているベランダやバルコニーの手すり壁に天を…続きを読む
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
軒天の雨染みと剥がれは見逃し厳禁! 雨漏りや鳥獣被害に繋がります
 お家を維持する上でかなり重要なお家の各部位の名前というと「破風板」や「鼻隠し」、「ケラバ」など聞きなじみのないものも多く、漢字も難しいものが多いのですが、「軒天」という字面を見るとどの場所かは何となく想像がつくのではないでしょうか。  そうです、「屋根の軒」の「天井」だから軒天です。地上から屋根を…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      鎌倉市のその他のブログ

      2022/05/19 鎌倉市今泉にて漆喰の劣化状況を調査、棟瓦取り直し工事をご提案させていただきました

       鎌倉市今泉にて棟瓦の漆喰の剥がれについて調査を行いました。お客様にお話を伺いますと、「瓦屋根の漆喰が剥がれているのを発見し、雨漏りが心配なので点検をお願いしたい」とのことでしたので、さっそく調査にお伺いさせていただきました。漆喰の重要な役割  梯子を使って屋根に上がらせていただくと、棟部分で漆喰が...続きを読む

      2022/04/19 鎌倉市佐助にてライフプランに合わせ棟板金補修を行いました

       鎌倉市佐助にお住いのお客様より「隅棟の釘が浮いてきている」とご相談いただき、現地調査へ伺いました。隅棟(すみむね)は、下り棟(くだりむね)とも呼ばれており、屋根のてっぺんにある大棟(おおむね)から下方向(四方の角)へ向かって設置されている棟のことです。寄棟や入母屋タイプの屋根にあります。スレート屋...続きを読む

      2022/04/4 鎌倉市長谷のお住まいで棟板金が飛散!貫板やスレート屋根の塗装も劣化しているため屋根カバー工法をご提案

       鎌倉市長谷にお住まいのお客様より、「強風により棟板金が落下してしまったため屋根の状態を確認してほしい」と街の屋根やさんへ屋根の点検調査のご依頼を頂きました。お住まいを建てられてからこれまでの20年の間、大掛かりな外装リフォームをされたことはないそうです。この機会だからと、屋根全体を調査して必要な工...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      鎌倉市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      40年
      使用材料
      コロニアルクァッド 色:(アイリッシュグリーン)

      その他の施工事例一覧→

      雨漏り修理を行った現場ブログ

      2022/03/27 横浜市旭区今宿南にて軒天に茶色い染みが発生、原因は瓦棒葺き屋根特有の軒先の腐食からでした

       横浜市旭区今宿南にお住まいのお客様より、二階軒天の先端に雨染みのような茶色い染みがあるとの事で、屋根に異常がないかどうか点検してほしいと、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。お話を伺いますと、築30年程経過しており屋根に関しては大きな修繕は一度もされた事がないようです。さっそく現地調査にお伺...続きを読む

      2022/03/5 横浜市青葉区美しが丘西にて天窓からの雨漏り調査を行いました

       横浜市青葉区美しが丘西にお住まいのお客様より、室内へ雨漏りしているとの事で雨漏り調査のご依頼を頂きました。お電話だけでは分かりにくい内容でしたのですぐに現地調査の日程調整をさせて頂き現地調査にお伺いさせて頂きました。 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、私たち街の屋根やさんではソーシャルディスタン...続きを読む

      2022/01/19 横浜市旭区本宿町にて雨漏り発生、原因はセメント瓦に施された間違ったラバーロック工法の影響でした

       横浜市旭区本宿町のお住まいのお客様より、訪問業者に屋根の事で指摘を受けてその場で見積ももらったが、当日いきなり来られて見積を出されても正しいのかどうか分からず、きちんとした所で一度屋根を見てほしいとなったそうで、今回私たち街の屋根やさんへ調査のご依頼を頂きました。 築30年程経過しているとの事でし...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨漏り修理を行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約32年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト 色:Sシェイドブルー
      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      30年以上
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製棟板金0.35mm厚

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる